福岡を拠点に週末は九州の温泉と散歩を楽しんでいます。こちらで紹介出来なかった観光などはミックスジュースに書いています。http://spamegur2.exblog.jp/ こちらにも遊びに来て下さいね^^

by onsenmegur
《トップページ》入湯リスト一覧
天ケ瀬温泉山荘天水に宿泊しました。
d0086228_10010416.jpg












山荘天水は日田温泉の奥座敷。大きな石の門をくぐり石段を降りて行くと足湯や売店があります。
レトロな赤いポストもあったりして。広大な敷地は自然にあふれ四季折々の風景を楽しむことができます。
以前立寄った時の記事はこちら
d0086228_10011786.jpgd0086228_22363653.jpg




























ラウンジにはゆったりくつろげるソファーがありました。
奥のカウンター席は、座るとちょうどお庭が眺められる高さに窓があり、こちらでお茶を頂きました。
階段横や通路、2階にもソファーが置かれ、ちょっとした休憩スペースがうれしいですね(^^♪
d0086228_22361481.jpgd0086228_22362292.jpgd0086228_22362551.jpg






















宿泊したお部屋は(ほたる)と言う名前が付いていました。
10畳の和室に広縁付き、そして露天風呂が付いたお部屋でした。
d0086228_22362997.jpg














お縁にはタオルと脱衣籠が用意されていました。
石造りの丸い湯船は掛け流されており、何時でも入れる状態です。
まずは大浴場に行ってから、部屋の露天風呂に浸かりました。すだれの先は川なんです。
川っ淵に植えられた紅葉も綺麗で川のせせらぎを聞きながら露天風呂なんてとっても幸せです。
d0086228_22380845.jpg














食事は、2階の個室で頂きました。
先付けのは夏季と林檎の自家製ゴマクリーム和え
八寸は、藁ぶきの民家やうさぎ、かまくらなど冬の風景が可愛いんです♥
d0086228_22450544.jpgd0086228_22381734.jpg







八寸を取り分けると、
鴨ロース、鮟肝とり酢、蟹と帆立の水玉煮凍り、菊菜と舞茸の柚香和え、日田郷土寿司高菜巻きなど
うさぎさんに鴨ロース、藁ぶき民家に鮟肝とり酢が入ってました^^
お造りは、鯛、まぐろ、いかの三品盛り
d0086228_22495945.jpg














揚げ物は、天ケ瀬産の山女の竜田揚げ
から揚げには背骨と内臓がきれいに取り除かれて食べやすかったです。
付け合せは赤いこんにゃく、安納いも
d0086228_22382743.jpgd0086228_22384060.jpgd0086228_22384443.jpgd0086228_22385470.jpgd0086228_22381952.jpgd0086228_22385529.jpg






















椀物、ずわい蟹真薯椀
蒸し物し、白子の茶碗蒸し下仁田葱
特選和牛の陶板焼き
炊き合せ、日田大鶴野菜と湯葉蟹甲餡土鍋仕立て
汁、シジミの清まし
甘味、天水美水餅自家製黒蜜かけ、自家製栗アイスなど
d0086228_10024795.jpgd0086228_10025260.jpgd0086228_21215435.jpgd0086228_21220085.jpg




































朝食は1階のラウンジで頂きました。
サラダ、フルーツ、ジュース、お漬物、新鮮たまごなどはハーフバイキングになっていました。
具だくさんのみそ汁、ざる豆腐、出汁巻きたまご、魚の一夜干し、小鉢など。
のどくろの一夜干しとさつま揚げは焼くと身がふっくらで美味しかったです。
居心地の良い旅館でした、また泊りたいです。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


天ケ瀬温泉 山荘天水
訪問日 2016.12.5
入湯料 滝観庵550円、家族湯45分間2100円    
泉  質 アルカリ性単純泉温 泉温97℃ PH8.3    
住  所 日田市天瀬町桜竹601
電  話 0973-57-2424

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
# by onsenmegur | 2017-03-22 22:23 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
天ケ瀬温泉山荘天水に宿泊しました。
d0086228_12123885.jpg














宿泊者専用の露天風呂に続いて
宿泊者専用の内湯①
d0086228_12122748.jpgd0086228_11394046.jpg







ちょっとレトロな雰囲気の脱衣場でした。脱衣場の壁が珠色でびっくり印象に残る鮮やかな色でした。
窓のガラスが風が吹くとガタガタと音がして懐かしい感じがします。
d0086228_11394558.jpgd0086228_11394725.jpg




























白い壁にタイルの貼りの湯船が1つ。
湯船の横には掛かり湯があります。
湯口が変わってました。薪ストーブの薪を入れる所からお湯が出ているような感じです(^^♪

内湯②
d0086228_11395915.jpg














もう一つの内湯です。内湯は2つあり、日替わりで男湯女湯に分かれています。
こちらの脱衣場の壁は薄いピンクで落ち着いた感じ。
洗面台は一枚板を繰りぬいて陶器の洗面ボールをはめ込んでありました。素敵emoticon-0102-bigsmile.gif
d0086228_11400309.jpgd0086228_11400012.jpgd0086228_11400847.jpg






















こちらは檜風呂でした。檜の湯船が1つ。
洗い場にはシャンプーボディソープなど揃っています。掛かり湯は火鉢なんです。
どこまでもレトロ感が溢れてますね♥
この宿泊者専用内湯2湯は男女日替わりになっているので泊ればどちらも利用できます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


天ケ瀬温泉 山荘天水
訪問日 2016.12.5
入湯料 滝観庵550円、家族湯45分間2100円    
泉  質 アルカリ性単純泉温 泉温97℃ PH8.3    
住  所 日田市天瀬町桜竹601
電  話 0973-57-2424

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
# by onsenmegur | 2017-03-17 12:24 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
天ケ瀬温泉山荘天水に宿泊しました
d0086228_19413944.jpg














天ケ瀬温泉街から少し離れた山間に佇む一軒宿、桜滝の見える露天風呂で知られています。
天水には立寄り湯可能な滝観庵の他に、宿泊者専用の温泉が2カ所あります。
まずは、宿泊者専用ひびきの湯から入ってみましょう^^
ひびきの湯は女性専用で男性専用は竹さんすいとなっています。
d0086228_19101758.jpgd0086228_19102547.jpgd0086228_19103598.jpg






















母屋から屋根付きの通路を降りていきます。
石段が一定の高さではなく夜は照明がうす暗いので注意してくださいね。
石段の途中で男湯と女湯に分かれていますので案内板を良く見て間違わないように…ねemoticon-0136-giggle.gif
d0086228_19105279.jpgd0086228_19105475.jpg







ひびきの湯です。
脱衣場にはレトロな籠が並んでました。 
d0086228_19105830.jpg














内湯の湯船の縁は石造りで、底は檜になっていました。
泉質はアルカリ性単純温泉、PH7.7
d0086228_19425040.jpg














立寄りできる滝観庵の方が滝が良く見えますが、ひびきの湯の露天風呂からも桜滝がみえます。
湯口のそばにはお地蔵さまがちょこんとね。宿泊したのは12月だったんですが、まだ紅葉がきれいでした。
露天に浸かりながな紅葉が楽しめ、桜滝も観れるなんて最高な露天風呂でした。
d0086228_19444235.jpgd0086228_19282673.jpg








★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

天ケ瀬温泉 山荘天水
訪問日 2016.12.5
入湯料 滝観庵550円、家族湯45分間2100円    
泉  質 アルカリ性単純泉温 泉温81.6℃ PH7.7    
住  所 日田市天瀬町桜竹601
電  話 0973-57-2424

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
# by onsenmegur | 2017-03-08 22:43 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(2)
《トップページ》入湯リスト
梅見物3軒目
久留米つばき園、屋部地蔵公園に続いて梅林寺へ行ってきました。
d0086228_11555470.jpgd0086228_11560068.jpg







本堂正面の唐門まえです。浮彫の扉がすごいです。
しだれ梅も咲いてました。
d0086228_11435102.jpg








d0086228_11512519.jpg



















梅の枝が垂れさがりトンネルみたいでした。
d0086228_20322006.jpg



















梅の名所として名高い梅林寺。毎年2月には来ています。
JR久留米駅から徒歩5分と便利な場所で、筑後川の川沿い丘にあります。
梅林寺外苑には約30種類500本の赤梅、白梅、ピンクの梅が咲き大勢の花見客で賑わっていました。
苑内にはトイレや喫茶店がありますので、ぐるっと回ってお茶するのも良いですね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

梅林寺
訪問日 2017.2. 19  
住  所 久留米市京町209 
電  話 0942-32-2565
 
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いしますです。
[PR]
# by onsenmegur | 2017-03-06 12:59 | 福岡の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト
梅見物2軒目
久留米つばき園の次は、吉井町の屋部地蔵公園へ行ってきました。
d0086228_21524242.jpg














屋部地蔵公園は5000坪の広い敷地内に、お地蔵様、羅漢像、カッパ像などの
石で造った像がたくさん並んでいます。また、梅の木も300本あり梅の名所にもなっています。
d0086228_21524886.jpgd0086228_21525625.jpgd0086228_21530035.jpg









































ちょっと寄ってみると、どのお地蔵様も同じものじゃなく、それぞれ表情が違ってるんですね。
赤いかっぱ橋の袂には大きなカエル、駐車場には親子カッパがいました(*^_^*)
ずらりと並んだ石像の表情を見るのは楽しいです。
地蔵公園とありますが梅の名所でもあるんですねぇ
良い眺めです。公園は高台にありますからここから見ると、うきはの田園風景がのどかで良いですね。
d0086228_21522959.jpgd0086228_21553156.jpg

























★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

屋部地蔵公園
訪問日 2017.2. 19  
住  所 うきは市吉井町屋部283-1 
 
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いしますです。
[PR]
# by onsenmegur | 2017-03-04 10:18 | 福岡の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト
久留米つばき園に行ってきました。
d0086228_12104392.jpg














久留米に梅を見に行く途中、別の梅祭りの旗を発見‼旗について行くと久留米つばき園に到着(^^)v
久留米つばき園は、まだ入ったことがなかったので、さっそく入園してみました。
入園と言っても料金は無料です♪
敷地約3ヘクタールに、つばき2000本、つづじ500本の他には、しゃくなげ、紅葉、梅園など
Ⅰ年中どの季節でも楽しめるようになっています。
2010年には「国際優秀つばき園」に認定されています。
d0086228_12031963.jpg














広い敷地内には、ピクニックに良い広場があります。
東屋やベンチも設置されゆっくり園内を見学できるように綺麗に整備されています。
d0086228_12024455.jpgd0086228_12024818.jpg




























つばき園ですが、園内には梅も咲いています。
本数はそれほど多くはないのですが、紅白の梅が満開でしたemoticon-0102-bigsmile.gif
d0086228_12010425.jpgd0086228_12013260.jpgd0086228_12014336.jpgd0086228_12015131.jpgd0086228_12015971.jpgd0086228_12232630.jpg






















地元で育てた植木や苗木を移植し約500品種のつばきを植栽しています。
白玉宝珠(しらたまほうしゅ)、太郎冠者(たろうかじゃ)、小夜侘助(さよわびすけ)、バターミント、
久留米源氏など名札が付いており、名前と花と見比べるのも楽しいです。
つばきの開花時期は10月から4月で種類によって開花時期は異なります。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

久留米つばき園
訪問日 2017.2. 19  
住  所 久留米市草野町草野546-1 
 
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いしますです。
[PR]
# by onsenmegur | 2017-03-03 12:32 | 福岡の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
熊本の小国方面に出かけ、はげの湯温泉に宿泊しました。
d0086228_11351345.jpg














旅館の庭先にカートが2台。
フロントに言えば坂の上の立寄り湯にカートで送迎サービスが受けられます。
雨降りなど坂を登るのが嫌な時も楽ちんで~す♥
d0086228_11351856.jpg




d0086228_11355060.jpgd0086228_11355103.jpg

















お部屋は露天風呂付きの和洋室でした。和室6畳と洋間の寝室は続き部屋にはなってませんが広くて快適。和室を囲むように廊下がぐるっとなってます。
和室、洋室どちらの窓からも露天風呂に出られるようになっていました。d0086228_11355537.jpg















露天風呂のお湯は静かに掛け流されてました。
では、さっそく入りましょうか。
ちょっと熱めだったので水を入れ温度調節。
小さく見えても、ゆっくり二人入れる大きさです。解放感があって、やっぱり露天は気持ち良いですね。
d0086228_11360486.jpg














食事は個室の食事処で頂きました。
豪華な舟盛りには、鯛、かんばち、たこ、いか、サザエ、あじなど
d0086228_11360749.jpgd0086228_11361053.jpg




























伊勢えびのお造り
d0086228_11374757.jpgd0086228_11363172.jpgd0086228_11364543.jpgd0086228_11364979.jpg















熊本名物馬刺し、鍋、豊後牛のステーキ、伊勢えびのお味噌汁
その他には、焼き魚、天ぷらの盛合せ、デザートなど舟盛りに出たあじが身が締まって美味しかった。伊勢えびは甘くてコリコリの食感、伊勢えびのみそ汁も美味でごさいます~エビのだしが効いてます。豊後牛のステーキはとってもやわらか。食事の最後の方でもう腹いっぱい状態でしたので全部食べきれなかった。もっと早く出てきたらもっと美味しく頂けたのに残念
d0086228_11380010.jpgd0086228_11380794.jpgd0086228_11381372.jpg






















朝食です。朝から地獄蒸しがど~んと出て来ました。
キャベツ、とうもろこし、かぼちゃ、ソーセージ、湯豆腐、玉子焼きなどがセイロに入ってました。セイロで蒸すのでお肉は余分な脂がおちてヘルシー。野菜はあまみがあります。
地獄蒸しの他には、みそ汁、しゃけ、小鉢、プリンなど。数種類のおかずバイキングコーナーにあったりゅうきゅうでお茶漬けにしました♥

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


はげの湯温泉 旅館山翆
訪問日 2016.11.20~2016.11.21
入湯料 500円    
泉  質 アルカリ性単純泉温 泉温97℃ PH8.3    
住  所 阿蘇郡小国町西里3044
電  話 0967-46-4547

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
# by onsenmegur | 2017-02-28 23:31 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(4)