福岡を拠点に週末は九州の温泉と散歩を楽しんでいます。こちらで紹介出来なかった観光などはミックスジュースに書いています。http://spamegur2.exblog.jp/ こちらにも遊びに来て下さいね^^

by onsenmegur

カテゴリ:大分の温泉( 283 )

《トップページ》入湯リスト一覧
天ケ瀬温泉山荘天水に宿泊しました。
d0086228_10010416.jpg












山荘天水は日田温泉の奥座敷。大きな石の門をくぐり石段を降りて行くと足湯や売店があります。
レトロな赤いポストもあったりして。広大な敷地は自然にあふれ四季折々の風景を楽しむことができます。
以前立寄った時の記事はこちら
d0086228_10011786.jpgd0086228_22363653.jpg




























ラウンジにはゆったりくつろげるソファーがありました。
奥のカウンター席は、座るとちょうどお庭が眺められる高さに窓があり、こちらでお茶を頂きました。
階段横や通路、2階にもソファーが置かれ、ちょっとした休憩スペースがうれしいですね(^^♪
d0086228_22361481.jpgd0086228_22362292.jpgd0086228_22362551.jpg






















宿泊したお部屋は(ほたる)と言う名前が付いていました。
10畳の和室に広縁付き、そして露天風呂が付いたお部屋でした。
d0086228_22362997.jpg














お縁にはタオルと脱衣籠が用意されていました。
石造りの丸い湯船は掛け流されており、何時でも入れる状態です。
まずは大浴場に行ってから、部屋の露天風呂に浸かりました。すだれの先は川なんです。
川っ淵に植えられた紅葉も綺麗で川のせせらぎを聞きながら露天風呂なんてとっても幸せです。
d0086228_22380845.jpg














食事は、2階の個室で頂きました。
先付けのは夏季と林檎の自家製ゴマクリーム和え
八寸は、藁ぶきの民家やうさぎ、かまくらなど冬の風景が可愛いんです♥
d0086228_22450544.jpgd0086228_22381734.jpg







八寸を取り分けると、
鴨ロース、鮟肝とり酢、蟹と帆立の水玉煮凍り、菊菜と舞茸の柚香和え、日田郷土寿司高菜巻きなど
うさぎさんに鴨ロース、藁ぶき民家に鮟肝とり酢が入ってました^^
お造りは、鯛、まぐろ、いかの三品盛り
d0086228_22495945.jpg














揚げ物は、天ケ瀬産の山女の竜田揚げ
から揚げには背骨と内臓がきれいに取り除かれて食べやすかったです。
付け合せは赤いこんにゃく、安納いも
d0086228_22382743.jpgd0086228_22384060.jpgd0086228_22384443.jpgd0086228_22385470.jpgd0086228_22381952.jpgd0086228_22385529.jpg






















椀物、ずわい蟹真薯椀
蒸し物し、白子の茶碗蒸し下仁田葱
特選和牛の陶板焼き
炊き合せ、日田大鶴野菜と湯葉蟹甲餡土鍋仕立て
汁、シジミの清まし
甘味、天水美水餅自家製黒蜜かけ、自家製栗アイスなど
d0086228_10024795.jpgd0086228_10025260.jpgd0086228_21215435.jpgd0086228_21220085.jpg




































朝食は1階のラウンジで頂きました。
サラダ、フルーツ、ジュース、お漬物、新鮮たまごなどはハーフバイキングになっていました。
具だくさんのみそ汁、ざる豆腐、出汁巻きたまご、魚の一夜干し、小鉢など。
のどくろの一夜干しとさつま揚げは焼くと身がふっくらで美味しかったです。
居心地の良い旅館でした、また泊りたいです。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


天ケ瀬温泉 山荘天水
訪問日 2016.12.5
入湯料 滝観庵550円、家族湯45分間2100円    
泉  質 アルカリ性単純泉温 泉温97℃ PH8.3    
住  所 日田市天瀬町桜竹601
電  話 0973-57-2424

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2017-03-22 22:23 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
天ケ瀬温泉山荘天水に宿泊しました。
d0086228_12123885.jpg














宿泊者専用の露天風呂に続いて
宿泊者専用の内湯①
d0086228_12122748.jpgd0086228_11394046.jpg







ちょっとレトロな雰囲気の脱衣場でした。脱衣場の壁が珠色でびっくり印象に残る鮮やかな色でした。
窓のガラスが風が吹くとガタガタと音がして懐かしい感じがします。
d0086228_11394558.jpgd0086228_11394725.jpg




























白い壁にタイルの貼りの湯船が1つ。
湯船の横には掛かり湯があります。
湯口が変わってました。薪ストーブの薪を入れる所からお湯が出ているような感じです(^^♪

内湯②
d0086228_11395915.jpg














もう一つの内湯です。内湯は2つあり、日替わりで男湯女湯に分かれています。
こちらの脱衣場の壁は薄いピンクで落ち着いた感じ。
洗面台は一枚板を繰りぬいて陶器の洗面ボールをはめ込んでありました。素敵emoticon-0102-bigsmile.gif
d0086228_11400309.jpgd0086228_11400012.jpgd0086228_11400847.jpg






















こちらは檜風呂でした。檜の湯船が1つ。
洗い場にはシャンプーボディソープなど揃っています。掛かり湯は火鉢なんです。
どこまでもレトロ感が溢れてますね♥
この宿泊者専用内湯2湯は男女日替わりになっているので泊ればどちらも利用できます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


天ケ瀬温泉 山荘天水
訪問日 2016.12.5
入湯料 滝観庵550円、家族湯45分間2100円    
泉  質 アルカリ性単純泉温 泉温97℃ PH8.3    
住  所 日田市天瀬町桜竹601
電  話 0973-57-2424

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2017-03-17 12:24 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
天ケ瀬温泉山荘天水に宿泊しました
d0086228_19413944.jpg














天ケ瀬温泉街から少し離れた山間に佇む一軒宿、桜滝の見える露天風呂で知られています。
天水には立寄り湯可能な滝観庵の他に、宿泊者専用の温泉が2カ所あります。
まずは、宿泊者専用ひびきの湯から入ってみましょう^^
ひびきの湯は女性専用で男性専用は竹さんすいとなっています。
d0086228_19101758.jpgd0086228_19102547.jpgd0086228_19103598.jpg






















母屋から屋根付きの通路を降りていきます。
石段が一定の高さではなく夜は照明がうす暗いので注意してくださいね。
石段の途中で男湯と女湯に分かれていますので案内板を良く見て間違わないように…ねemoticon-0136-giggle.gif
d0086228_19105279.jpgd0086228_19105475.jpg







ひびきの湯です。
脱衣場にはレトロな籠が並んでました。 
d0086228_19105830.jpg














内湯の湯船の縁は石造りで、底は檜になっていました。
泉質はアルカリ性単純温泉、PH7.7
d0086228_19425040.jpg














立寄りできる滝観庵の方が滝が良く見えますが、ひびきの湯の露天風呂からも桜滝がみえます。
湯口のそばにはお地蔵さまがちょこんとね。宿泊したのは12月だったんですが、まだ紅葉がきれいでした。
露天に浸かりながな紅葉が楽しめ、桜滝も観れるなんて最高な露天風呂でした。
d0086228_19444235.jpgd0086228_19282673.jpg








★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

天ケ瀬温泉 山荘天水
訪問日 2016.12.5
入湯料 滝観庵550円、家族湯45分間2100円    
泉  質 アルカリ性単純泉温 泉温81.6℃ PH7.7    
住  所 日田市天瀬町桜竹601
電  話 0973-57-2424

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2017-03-08 22:43 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(2)
《トップページ》入湯リスト一覧

湯ったり旅2日目は天ケ瀬温泉天龍荘に宿泊しました。
こちらは以前、立寄り湯でUPしています。
d0086228_15564477.jpg











天ケ瀬温泉は開湯1300年。
玖珠川の両岸に温泉旅館がずらりと並んでいます。川っ淵には露天風呂が点在しています。
d0086228_15405334.jpgd0086228_15410037.jpg







お部屋は10畳の和室に広縁付きです。
すでに、お蒲団が敷かれていたので狭く見えますけどね。
広縁からの眺めは
d0086228_15410593.jpg














こんな感じです。川っ淵には駐車場があり、杖立温泉とよく似ていますね。
便利なんですが雨が降ると増水して駐車場が浸かりますので注意してくださいね。
d0086228_15413211.jpg














温泉は男女別の大浴場と家族湯があります。
泉質は含硫黄-ナトリウム-塩化物-炭酸水素塩泉、泉温71℃です。
玉子臭がして、つるつるとろとろの良いお湯でした。
d0086228_15421679.jpgd0086228_15422045.jpg







飲泉場や電気風呂もありました。

家族風呂
d0086228_15512980.jpg














こちらの家族風呂は別棟、旅館の道路を挟んだ向かい側に建っています。宿泊者は無料で入れます。
時間を予約して受付で鍵を貰って入ります。
d0086228_15434474.jpg














脱衣場と風呂場の一体型でした。脱衣場スペースは狭いんですが、洗面台とドライヤーが置いてありました。湯船は石風呂で二人ゆったりはいれる大きさです。この家族風呂に入ってみたかったので嬉しいです(^^♪
d0086228_15440740.jpg














朝食です。
具だくさんみそ汁、シャケ、山菜の煮物、ベーコンエッグなどが並び、炊きたてのご飯が美味しかったemoticon-0102-bigsmile.gif
こちらは1泊朝食付きで利用しました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

天ケ瀬温泉 天龍荘
訪問日 2016.9.28~2016.9.29
入湯料 500円    
泉  質 含硫黄-ナトリウム-塩化物-炭酸水素塩泉 泉温71℃ PH7.4 湧出量150ℓ/分   
住  所 天瀬町湯山1137
電  話 0973-57-2370


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2016-12-10 12:32 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(2)
《トップページ》入湯リスト
d0086228_1084791.jpg












宿泊棟から見た筌の口温泉の景色です。左側の建物の2階広間は食事会場になっていました。
正面の建物は、筌の口共同浴場です。地元の方が朝早くから洗面器持参で温泉に入りに来られてました^^
d0086228_1037182.jpg












宿泊した2間続きの部屋です。
d0086228_10101937.jpgd0086228_10381355.jpg






8畳の和室です。今回も大人数なので3部屋に分かれて泊まりました^^
ちょっとずつ違う3部屋をいったりきたりして楽しかった。宿泊したのは11月下旬、夜は冷えますね~
エアコンはなく、ファンヒーターが備えてあったので、寝るまで付けててもし~んと寒かったです。
あと、和式のトイレが難点。高齢のおばば様には段差の付いた和式トイレは厳しかったようですemoticon-0101-sadsmile.gif
食事は食事会場で頂きました。
d0086228_10104688.jpg












d0086228_1011116.jpgd0086228_10111895.jpg






d0086228_10112947.jpgd0086228_10121690.jpg






夕食は、鯉のアライ、刺身こんにゃく、やまめの塩焼き、山菜の煮物、山芋、茶わん蒸し、地鶏なべ、
後から馬刺しと鯉こく、デザートがでました。
馬刺しが好きな姪とちび子は追加で2人前頼んでいましたよemoticon-0136-giggle.gif
馬刺しは、柔らかくて口の中でとろける・・うまい♪
山芋はご飯に掛けて美味しく頂きました。
ちび子は蟹グランが美味しかったといってました^^

朝食も同じ食事会場で頂きました。
具たくさんの味噌汁、玉子、のり、大根おろし、野菜の煮ものなど定番のおかずが並んでました。
ヤマメの甘露煮がとっても柔らかくて美味しかったです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

筌の口温泉 新清館
訪問日 2015.11.22~2015.11.23
泉  質 ナトリウム-マグネシウム-カルシウム・炭酸水素塩・硫酸塩泉  泉温48.8℃ pH6.6
入湯料 500円            
住  所 玖珠郡九重町田野1427-1
電  話 0973-79-2131

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2016-01-15 10:52 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(4)

筌の口温泉 新清館

《トップページ》入湯リスト
去年の温泉旅の続きです。
町田バーネット牧場で夢バーガーを頂いた後、エルランチョグランデで馬に乗りました。
そして筌の口温泉新清館に宿泊しました。d0086228_15284970.jpg













新清館は筌の口温泉の1軒宿で、露天風呂が有名ですね。
旅館に入り、受付の左側に囲炉裏付の休憩所があり、そこから露天風呂へ出ます。
内湯は受付より右側の廊下の奥にあり、露天風呂と内湯は離れています。d0086228_15391291.jpgd0086228_15392422.jpg






d0086228_15305022.jpg













茶褐色のにごり湯です。以前入った時は雪が降っていて寒かった記憶が・・・前回の記事はこちら
今回もけっこう寒いけど、紅葉が綺麗でした。
広い湯船の中に落ち葉が浮かんでたりすると、ちょっと物悲しい気分になったり^^
ちょうど前の人と入れ替わりで貸切状態になり、優雅な気分で露天風呂が楽しめました♪
宿泊した翌朝は内湯へ入りました。
d0086228_15311981.jpgd0086228_15313344.jpg






d0086228_1531818.jpg












内湯は、浴室に湯船が1つあるだけのシンプルな造りです。
みなさん露天風呂の方に行かれるみたいなので、貸切状態でゆったりできます♪
露天風呂と内湯は場所が離れているので、内湯から露天風呂に行くには、一度着替えてから露天風呂ので歩いて行かないといけないのがちょっと不便かな。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

筌の口温泉 新清館
訪問日 2015.11.22~2015.11.23
泉  質 ナトリウム-マグネシウム-カルシウム・炭酸水素塩・硫酸塩泉  泉温48.8℃ pH6.6
入湯料 500円            
住  所 玖珠郡九重町田野1427-1
電  話 0973-79-2131

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2016-01-13 10:02 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト
久しぶりに友人3人でお泊りしました。
日頃の憂さ晴らしを兼ねて、つもる話に花が咲き夜中まで菓子食べながらしゃべり明かしてきましたemoticon-0136-giggle.gif
d0086228_16584993.jpg













旅の宿さつきは、客室7室の和風情緒あふれる天領日田の隠れ宿
JR日田駅より徒歩5分の便利な場所にあります。
d0086228_1659876.jpgd0086228_14212949.jpg






茶店のようなのれん                 玄関に飾ってあるお雛様
d0086228_16593083.jpg












大きなのれんをくぐると、囲炉裏のある休憩所があります。玄関横にはお雛様が飾られてました。
階段の踊り場には約30種類のマニキュアが置かれており、自由に利用できるのが嬉しいです♪
お風呂は人工のラジウム温泉ですが2つあります。空いていれば24時間貸切で利用できます。
ではお風呂に入って疲れを取りましょう。
d0086228_14255888.jpgd0086228_1426868.jpg






赤石風呂のほうへ入りました。洗い場は2つ。
d0086228_14262744.jpg












ちょっと大きめの家族湯って感じですね。
湯船は3人で浸かれるくらいの大きさでした。湯上りはぽかぽかして思った以上に温まりました。
d0086228_14284679.jpg












お部屋は2階の8畳の和室
テーブルには手作りの茶菓子が置いてありました。
今回もわたくしが、独断でお安いチケットを購入して、おばばのプチ旅です。
1泊朝食付のお安いプランですが、少し夜食が付きます。うれぴ~
d0086228_1429932.jpgd0086228_1429279.jpg






手づくり茶菓子、ぼた餅             ちょっと夜食、しゃけのおにぎりとお漬物
d0086228_14315246.jpgd0086228_1701337.jpg






d0086228_16594639.jpg












朝食は1階の食堂で頂きました。
お釜で1人分ずつ炊いたご飯がとっても美味しい。底のおこげが旨いんだな。
熱いお味噌汁、焼きしゃけ、明太子、小松菜のお浸しなどどれも良いお味
ミネラルウォーターが2人に1本つきます。うちらは3人なんで2本。徳しちゃったな。。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


旅の宿さつき
訪問日 2015.10.20~2015.10.21
入湯料        
泉  質 ラジウム泉(人工)              
住  所 日田市本町1-1
電  話 0120-772862

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2015-12-18 17:24 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
久住高原荘に宿泊しました。
d0086228_17182543.jpgd0086228_9314779.jpg






エレベーターの先の通路に休憩スペースがありました。
ソファがずら~と並んでます。座ってみると前面の大きな窓から見える景色が素晴らしいんですemoticon-0100-smile.gif
露天風呂からの眺めと同じ景色ですね。お風呂はこちら
d0086228_9335050.jpg












外に出ると鳥の声が聞こえてたんで、望遠鏡を覗いてみれば良かったかな^^
d0086228_1195213.jpg











d0086228_1110957.jpgd0086228_11102853.jpg







お部屋は和洋室が空いていなかったので2部屋に分かれて泊まりました。
10畳の和室に4人、6畳の和室に2人です。
6畳の部屋は、窓の外にベランダが付いてなくて少し窮屈感あり、でも眺めが良いから良しとしよう^^
茶菓子は、ポン菓子のようなせんべいかな。を頂いて食事に行きましょう。
食事は1階のレストランで頂きました。
d0086228_11141365.jpg












季節の小鉢、お造り、牛サーロインステーキ、茶わん蒸し、春野菜とモッツァレラチーズ、
お吸い物、季節のデザート、バイキングサラダ
d0086228_11143219.jpgd0086228_11144883.jpg






イカと竹の子の揚げびたし、茶そば       新じゃがとトマトの味噌グラタン
d0086228_1115460.jpgd0086228_11152637.jpg






サラダ、ごはん、お茶、お漬物などはバイキングになっているので、自分で取りに行きます。
お子様ランチは、ハンバーグ、エビフライ、ふりかけ、ヤクルト、フルーツなど
d0086228_1792134.jpgd0086228_1793450.jpg






朝食は、目玉焼きとソーセージの陶板焼き、焼き魚、冷奴、納豆、のり、フルーツヨーグルト、ヤクルトなど
そして、サラダ、ごはん、味噌汁はバイキングとなっておりました。
d0086228_932188.jpgd0086228_9511846.jpg






レストラン前のラウンジ。ここから外に出ると、駐車場の先~の方に阿蘇山郡が観えるんです。
d0086228_9551916.jpg












左側の山頂がギザギザなのは根子岳。右側の山は高岳。と書いてありましたよ。
良い眺め。来て良かった♪♪


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

久住高原荘
訪問日 2015.4.25~2015.4.26
入湯料 500円  
泉  質 含二酸化炭素・硫黄-カルシウム-硫酸塩泉 泉温25℃ pH5.6 湧出量37.5/min   
住  所 竹田市久住町大字久住4031
電  話 0974-76-1211

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2015-05-11 22:29 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(2)

久住高原荘 大分の温泉

《トップページ》入湯リスト一覧
九重で乗馬を楽しんだ後は久住高原荘に行きました。
こちらは本日のお宿です。前回はこちら
d0086228_14361636.jpg












d0086228_15322568.jpg












ロビーラウンジはひろびろ。お庭に出られます。
d0086228_15323647.jpgd0086228_15325452.jpg






浴場の前は休憩スペースがあり、マッサージ機が置いてありました。
d0086228_153363.jpg












d0086228_14362862.jpg












泉質は含二酸化炭素・硫黄-カルシウム-硫酸塩泉 泉温25℃
乳白色のつるすべの良い湯でした。
d0086228_14371541.jpg












露天はやっぱり気持ち良いですね。

夜入った時は透明に近いにごり湯で玉子臭もしなくて・・・あれれ、こんなんだったかな?
宿帳に書いてありました。
朝は源泉掛け流しで午後は循環になるそうです。
それで朝ぶろが混んでたんだ。納得^^


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

久住高原荘
訪問日 2015.4.25~2015.4.26
入湯料 500円  
泉  質 含二酸化炭素・硫黄-カルシウム-硫酸塩泉 泉温25℃ pH5.6 湧出量37.5/min   
住  所 竹田市久住町大字久住4031
電  話 0974-76-1211  

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2015-05-08 17:19 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
鉄輪温泉街の湯治旅館に宿泊して、今年の初湯を楽しんできました^^
d0086228_01414.jpg











旅館さくら屋は客室7部屋、元気な女将さんが切り盛りする家庭的な湯治旅館です。
仲居さんたちも親切で、田舎の親戚の家に来たみたいです^^
d0086228_015085.jpgd0086228_02946.jpg






宿泊したお部屋は、この階段を上がった2階です。
廊下にはソファーが置かれ、部屋の入口には暖簾が掛かっていました。
d0086228_023890.jpg











宿泊した松の間は、6畳の和室で昔し懐かしい鏡台が置いてありました。
ちと狭いですが部屋食なので、炬燵に入ってゆったり食事が出来て良かった。
d0086228_035023.jpg











d0086228_943523.jpgd0086228_9432076.jpg






d0086228_22402715.jpgd0086228_22405216.jpg






食事は夕食、朝食ともに部屋食でした。
お刺身、海鮮地獄蒸し、牛肉の鉄板焼き、きのこのお吸い物、とり天、焼き魚などなど
テレビ見ながら美味しく頂きました。
ビールで乾杯と行きたいところですが、食後に温泉に入るので我慢・・・するです。

食後は温泉へ
入浴時間は夜10時までなので、食べたらすぐ行かなくちゃ。
d0086228_05229.jpg











温泉は小浴場が2つ。貸切で利用できます。
湯船にザボンが3つ。ザボンと一緒に浸かりました。
泉質はナトリウム塩化物泉 よく温まりまり湯あがりは身体がぽかぽかです。

心配していた雪も降らず、良いお天気だったので、ちょびっと観光もしました^^
さぁ、明日は地獄めぐりだ~


◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
鉄輪温泉 旅館さくら屋
訪問日 2015.1.11~2015.1.12
入湯料 500円  
泉  質 ナトリウム塩化物泉   
住  所 別府市鉄輪風呂本3組
電  話 0977-66-2328 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2015-01-15 22:56 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(0)