「ほっ」と。キャンペーン

福岡を拠点に週末は九州の温泉と散歩を楽しんでいます。こちらで紹介出来なかった観光などはミックスジュースに書いています。http://spamegur2.exblog.jp/ こちらにも遊びに来て下さいね^^

by onsenmegur

カテゴリ:熊本の観光&グルメ( 51 )

《トップページ》入湯リスト
黒川温泉のわろく屋でステーキ重を頂きました。
d0086228_12505879.jpg













わろく屋は、黒川温泉御客屋の姉妹店です。
明治期の古民家を移築しています。1階はカフェレストラン、2階はギャラリーになっていました。
d0086228_12510428.jpg











一日10食限定、阿蘇の赤牛ロースの炙り重です。
重箱の蓋を開けたら、ステーキがぎっしり詰まってました(^^)vお肉が柔らかくてボリューム満点
d0086228_12510727.jpgd0086228_12510978.jpgd0086228_12511180.jpgd0086228_12511505.jpg












赤牛のロース炙り重の他に、焼きカレーや三種類のカレーセット、コロッケなども注文しました。
三種のカレーは3種類のカレーが味わるこの店の人気メニューだそうです。
馬肉をじっくり煮込んだ定番カレー、小国ジャージー牛乳と肥後の赤どりを使った白カレー、定番カレーに阿蘇の黒豚を加えた黒カレーの3種です。
コロッケは肥皇豚を使用しています。食べきれなかったコロッケは持ち帰り美味しく頂きました。
カレーを注文されている方が多かったです。次は馬肉の煮込みカレーを食べてみよう。。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

わろく屋
訪問日 2016.3.20
住  所 阿蘇郡満願寺黒川6600-1
電  話 0967-44-0283

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2016-07-02 23:55 | 熊本の観光&グルメ | Trackback | Comments(2)
《トップページ》入湯リスト
4月の熊本大分地震で水が出なくなり営業休止していましたが、
6月より営業再開しています。温泉はまだ一カ所のみだそうですが良かったですemoticon-0155-flower.gif

阿蘇内の牧温泉 山王閣に3月に宿泊しました。
明治32年に夏目漱石が来館した老舗の温泉旅館です。

d0086228_10333845.jpgd0086228_10335117.jpgd0086228_10335584.jpg


















山王閣は立寄り湯もした事がなく、行くのを楽しみにしていました。
着いてみると古い建物で、車は1台も止まっておらず営業しているのかちょっと不安になりました。
外から見ると人の気配がなく、電気が消えているように見えたのですがちゃんと営業されていました(*^^)v
館内に入るとフロントの先に広いロビーがありました。窓から見える庭園がとってもきれいでしたemoticon-0102-bigsmile.gif
d0086228_10340823.jpg











お部屋は露天風呂付客室です。
d0086228_10342024.jpgd0086228_10342582.jpg






お縁には籐の椅子が置いてありました。
その横にはマットが敷かれてて、そこから庭に下りて露天風呂に行くみたい。
d0086228_10343177.jpg











露天風呂といっても塀で囲われており、鍵も掛けられますから隣の部屋から覗かれる心配はないです。
中は2人ならゆったり入れる大きさでちょっと熱めのお湯が掛け流されており、夜中でも好きな時に入れます。
館内には男女別の大浴場、家族湯、混浴の露天風呂があります。
左は女湯  右は家族湯
d0086228_10345764.jpgd0086228_10351094.jpg






家族湯も大浴場も同じ位の大きさでした。広くてゆったり。
寒気が悪くて湯気がこもってますけど、つるっした肌触りでした。
内湯は芒硝泉とアルカリ性単純温泉の2種類の温泉をまぜています。
d0086228_10355348.jpg












大浴場の外にある露天風呂です。これ、混浴なんです^^
宿泊した翌朝、だれもいなかったのでちゃぽんと浸かってみたemoticon-0136-giggle.gif
次は食事編へ


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

阿蘇内の牧温泉 文豪の宿山王閣
訪問日 2016.3.19  
泉  質  アルカリ性単純温泉 泉温50℃
住  所 阿蘇氏内牧482-2
電  話 0967-32-0625

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2016-06-24 15:02 | 熊本の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト
人吉駅、からくり時計
d0086228_22501133.jpgd0086228_10422228.jpg






人吉観光2日目です。
宿泊した旅館から人吉駅へ移動。楽しみにしていたからくり時計を見学に(^^)v
d0086228_22502037.jpg













9時~18時まで1回の作動時間は約3分です。
太鼓の音と共にからくり時計が作動、わくわくします(*^^)v
1階は臼太鼓踊り手達が現れます。
上の窓からはお殿様が…
ちょっとアップすると、臼太鼓踊り手さん達、りりしいですね。

人吉城跡
d0086228_11431726.jpgd0086228_12073474.jpg





















明治維新まで統治していた相良家の居城です。
球磨川と胸川の間に建ち南側は険しい山に囲まれた自然の要塞です。
現在は公園として市民の憩いの場となっており、日本百名城にも選ばれています。

くま川下り
d0086228_12470290.jpg













くま川下りの乗船場です。
物産コーナーやくまがわマルシェと言うレストランも営業しています。d0086228_12471184.jpgd0086228_12474455.jpg

























日本3大急流の1つです。球磨川の急流を船で下るもので時々水が掛かりますemoticon-0136-giggle.gif
以前は球泉洞まで乗りましたが、今回は急流の調査中とかで30分コースに短縮されていました。
前より短くなった分、わくわくドキドキのスリルはちょっと減ったかな。途中、記念撮影もあり十分楽しめます。
川下りの船を降りた所に送迎バスが待っていました。そのバスに乗り乗船場まで戻ります。

くまがわマルシェでランチしました。
d0086228_12475194.jpgd0086228_12480243.jpgd0086228_12481392.jpg




















こちらのレストランでお勧めのハンバーグとエビフライのランチです。
やわらかいハンバーグに大きくてぷりぷりのエビフライが2匹も付いて嬉しい(^^)v
球磨川を眺めながら美味しいランチタイムになりました。
以上、人吉観光でした。次回は温泉も入りたい。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

くま川下り
訪問日 2016.5.15         
住  所 人吉市


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2016-05-31 23:31 | 熊本の観光&グルメ | Trackback | Comments(2)
《トップページ》入湯リスト
熊本大分地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を願っています。

友人と人吉へ出かけました。
旅館に荷物を預けて、向かったのは青井阿蘇神社。国宝です。
d0086228_23020397.jpgd0086228_23020991.jpg




























806年(大同元)年に創建されたと伝えられている人吉球磨地域で最古の神社です。
茅葺の桃山様式が華やかですね。人吉球磨は『日本遺産』にも認定されています。
神社の前の堀に掛かった赤い橋とハスが印象的でした。昔見た風景と同じで懐かしい気分でした。

次は、てくてく歩いて永国寺へ。。。幽霊の掛け軸で有名なお寺ですが建替え中との事。
中には入らず、その次は繊月酒造焼酎蔵です。
d0086228_10493697.jpgd0086228_10494014.jpgd0086228_10494393.jpg






















工場見学できます。
受付で見学をお願いして、順番が来るまで足湯に浸かったり♪
温泉は隣からの引き湯だそうです。
工場見学の後は試飲コーナーへ
d0086228_10515435.jpgd0086228_10494781.jpgd0086228_10495065.jpg






















食堂のような広い部屋にテーブルが並んでいました。
テーブルには試飲できる焼酎が8本。左から3本は工場限定品で他所では出回っていません。
試飲は何杯でもOKです(*^^)v限定品はお土産に買いました♪

次に寄ったのは、五木の子守唄の碑です。
d0086228_11515003.jpg














有名な子守唄ですが、意味がよく分かっていませんでした。
子守奉公から早く帰りたいと言う歌だったのですね。。


去年の暮から予定していた人吉旅です。キャンセルしたほうが良いのかなと旅館に電話した所、人吉は地震の被害はそれほどなく通常通り営業しています。との事でした。なので、予定通り人吉旅に行ってきました♪
高速道路は、益城熊本空港から嘉島JCTまで片側1車線の対面通行で渋滞していましたがその他はスイスイ走れました。
あちこちに亀裂が入った後があり、道路は波打っていました。お出かけの際は時間に余裕を持ってご利用ください。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

青井阿蘇神社、繊月酒造焼酎蔵、五木の子守唄の碑
訪問日 2016.5.14         
住  所 熊本県人吉市
 
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2016-05-20 12:23 | 熊本の観光&グルメ | Trackback | Comments(4)
《トップページ》入湯リスト一覧
熊本方面に遊びに行き、通潤山荘で温泉とランチバイキングを頂きました。
通潤山荘のある山都町は、阿蘇の南側に位置し、豊かな自然と歴史的遺産が残る地域です。
国の重要文化財に指定されている『通潤橋』、石橋、誠和神楽など見どころがいっぱいです。
d0086228_15484472.jpgd0086228_15485825.jpg






通潤山荘↑                       浜の湯温泉↑
昼ごろ着いたので、先にランチバイキングから頂くことにしました^^
会場はホテル1階のレストランしゃくなげです。
d0086228_15271592.jpg












d0086228_15272829.jpg












d0086228_1552307.jpg












d0086228_1550961.jpgd0086228_1550247.jpg






お料理はサラダ、焼きナス、焼き魚、里いもそぼろ煮、茶碗蒸し、ハンバーグ、スパゲティー、
マーボー豆腐、酢豚、玉子焼き、野菜の天ぷら、串カツ、コロッケ、イカリング、唐揚げ、カレーなどなど
どれも美味しく頂きました。
この前、長湯温泉で食べた薬膳ランチバイキングより良かったかな(^^)/
私は薬膳より普通の方が好きかな。

ランチの後は温泉へ
d0086228_17193580.jpgd0086228_17195032.jpg






泉質はアルカリ性単純温泉
内湯は広くてサウナもあります。
浴室の写真は撮れなかったので、前回27年4月撮影分より

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

通潤山荘
訪問日 2015.7.5
入湯料 500円    
泉  質 アルカリ性単純温泉 
住  所 上益城郡山都町
電  話 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2015-07-15 23:45 | 熊本の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
熊本方面に遊びに行き、通潤用水の円形分水を見学しました。
d0086228_1495123.jpg
d0086228_1410191.jpg

昭和31年に作られた円形分水で、通潤橋の約6㎞上流部にあります。
笹原川を流れる水を、野尻・笹原地区と、通潤地区に、水田の面積に応じて
公平に分配するために造られました。
その割合は、通潤地区へ7割、野尻・笹原地区へ3割り送られています。
実用的でありながら、とても綺麗なデザインですね。 



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

通潤用水の円形分水
訪問日 2015.7.5
住  所 上益城郡山都町
電  話 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2015-07-13 16:25 | 熊本の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
久住高原荘に宿泊した2日目は、阿蘇でいちご狩りをしました。
d0086228_1710369.jpg












はな阿蘇美の物産館の裏手にある温室です。
100年に1度の苺と赤い大きな看板が出てます^^
入園料は大人1300円、小学生900円、3歳以上600円です。食べ放題で時間は無制限。
量り売りで持ち帰りもできます。
予約なしで入れて、時間制限なし、5月末まで開園しています。
d0086228_1710538.jpg












栽培されているのは、紅ほっぺ、さがほのか、だったと思います。
イチゴ狩りは初めてなんです。嬉しくってぐるぐる回って赤く熟したイチゴをパク・・・甘い。 
1300円分は食べなくちゃと頑張りましたが、イチゴが生ぬるくてそんなに食べられないんですよね。
d0086228_14131813.jpg












天井に青いシートが掛けてある所は、日差しが弱くてイチゴが少し冷たくて美味しく食べられました♪
入園して10分後くらいに、団体さんがなだれこんで来てイチゴを籠に山盛り摘んでました。
d0086228_14133947.jpg












そして赤いイチゴはアッと言う間に採りつくされて無くなっちゃた~emoticon-0104-surprised.gif
d0086228_14135687.jpg












イチゴの果肉いりソフトクリーム300円だったかな?
甘酸っぱいイチゴと冷たいソフトがミックスされて美味しい♪
d0086228_1630653.jpgd0086228_1415890.jpg






物産館で販売されてい色々乾麺。ばらの香水や石鹸も。
バジルそうめん、トマトそうめん、バジルで作った緑のパスタ、ガーリックで作った白いパスタなど
売られていました。 トマトそうめん。。気になるぅ。。買えば良かったかな。。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

はな阿蘇美
訪問日 2015.4.26
入湯料 大人1300円 小学生900円 3歳以上600円    
住  所 阿蘇市小里781
電  話 0967-23-6262

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2015-05-13 22:54 | 熊本の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
熊本県山都町の通潤山荘に宿泊した次の日、山都町を少し観光してみました。
文楽と石橋の郷、山都町は九州のほぼ中央に位置しています。その立地をいかして、(九州のへそ)と言われています。
d0086228_1411054.jpg












九州のへそ 馬見原(まみはら)にあります。
随分前に1度来たことがありますが、記憶があいまいで素通りしてしまいそうでした(*^^)v
しだれ桜と水仙がとっても綺麗で、良い季節に来れて良かった~
d0086228_14111122.jpg












馬見原橋(まみはらばし) 変形フィー レンデール鋼橋です。
上下2段になった珍しい橋です。上は車道で下は歩道になっています。
歩道の真ん中に2つ丸い穴が開いています。何だろうと覗いてみたら、五ヶ瀬川が良く見えました(^^♪
夜はライトアップされるそうです。
d0086228_14112322.jpg












次に向かったのは美味しいヤマメが頂ける平家の湯です。
ずっと前から1度行きたいと思っていた所です。
d0086228_1648237.jpgd0086228_16481676.jpg






平家の湯は、ヤマメの養魚場が経営するヤマメ料理と民宿です。
前は釣り堀や温泉もあったようですが、今は食事と民宿だけの営業になっています。
d0086228_16482865.jpg












予約しておいたので、お店に着いた時には炭が用意されていました。
囲炉裏とテーブルががずらっと並んだ店内。外はと言うと・・・
d0086228_14115077.jpg












こんな感じです。川っぷちに建っているので川のせせらぎが爽やか。
d0086228_1412066.jpg












こんなに沢山のヤマメが来ました(^^♪
1人にヤマメ2本。贅沢やな~
d0086228_1918269.jpg












ヤマメが焼けるのを待っている間は、
やまめのお刺身、やまめの南蛮漬け、やまめの甘露煮、山菜の煮物などやまめ尽くし。
そして写真は撮り忘れですけど、お吸い物にもヤマメが入ってた。
d0086228_14122530.jpgd0086228_14123650.jpg






山菜の天ぷらです。え~と、ぜんまい、わらび、うぐいの3種盛りです。ちょっと苦味がある大人の味
やまめが焼けましたよ~ あつあつで旨い♪

お刺身も南蛮漬けも美味しかったです。甘露煮が特に美味しかったのでお土産に買って帰りました。
こちらで頂いた、やまめの囲炉裏焼き定食Aコースは2000円でした。

ヤマメの塩焼き2本の他に8品付きでとってもお安いです。また食べに行きたいです♥


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

平家の湯
訪問日 2015.4.4 
住  所 上益城郡山都町大字目丸3856
電  話 0967-72-0496

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2015-04-18 19:26 | 熊本の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
阿蘇にドライブに出かけました。
お天気は曇りでパッとしなしけど、阿蘇はやっぱり雄大で開放的‼
お昼は、やまなみハイウェイの瀬の本にある、三愛レストランで頂きました。
d0086228_149460.jpg












日田を過ぎた辺りで出会ったバイク軍団が、日向ぼっこしながら休憩されていました(^^♪
ランチを食べて出発する時も、バイク軍団と一緒になりました。ランチバイキングも一緒だったのかも
人の行動なんて似たような物なんですねemoticon-0147-emo.gif
d0086228_1056322.jpg












d0086228_1103762.jpg












三愛レストハウスの2階がレストランになっています。
ランチはバイキングだけでなく、単品の食事も頂けます。
食券を買う時にバイキング1420円は右のコーナーへ、赤牛ビビンバ丼1200円やだんご汁定食900円などは左のコーナーへと分かれているようです。
d0086228_10561388.jpg












d0086228_10563072.jpg












ネギ焼き、ビーフン、肉じゃが、なすと厚揚げの煮物、野菜の天ぷら、コロッケ、から揚げ、辛子蓮根
ハンバーグ、サラダコーナー、スイーツコーナー、ドリンクバー、チョコレートファウンテン
いなりずし、おにぎり、カレーなどの定番も揃っており、その品数は100種類ほど♪♪
d0086228_10564526.jpg












d0086228_176162.jpg












一皿目で結構お腹一杯ですが、スイーツは別腹ですもの頂かねばemoticon-0136-giggle.gif
ちょうどお彼岸なんで、ぼた餅が大量に並んでました。
ぼた餅、桜餅、マンゴープリン、シュークリーム、イチゴムース、抹茶ムース、チーズスフレ、わらび餅などなど
一口サイズになってて食べやすいのが良いですね。色んな種類のスイーツを少量ずつ食べて満足です♪
d0086228_1653367.jpgd0086228_16531654.jpg






食後は1階の物産館でおみやを物色。くまもん商品がいっぱい並ぶ中、熊本と言えば辛子蓮根ですよね。
いつも入口の所で辛子蓮根を揚げているのに今日は店がない。。
で、ぐるぐる回ってみつけたんです。阿蘇小国ジャージープリンジャムくまもんワンカップemoticon-0136-giggle.gif
で、私が買ったおみやは阿蘇の高菜漬けと、後は何だっけ?忘れちゃったemoticon-0111-blush.gif

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

三愛レストハウス
訪問日 2015.3.22
住  所 阿蘇郡南小国町瀬の本高原
電  話 096744-0011

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2015-03-31 21:40 | 熊本の観光&グルメ | Trackback | Comments(2)
《トップページ》入湯リスト一覧
11月初めの連休に小国へ行きました。
小国の山川温泉に宿泊した翌日は阿蘇へ行き、お昼は田楽を頂きました。

阿蘇乃やまぼうしと言う、宿泊もできる古民家の店です。
阿蘇はな阿蘇美から少し入った所にあります。
d0086228_10492799.jpg












d0086228_10503186.jpg













メニューのなかから、田楽の炭火焼き1900円、阿蘇特選あか牛の炭火焼き3800円、
地鶏の炭火焼き2800円を注文しました。
d0086228_16543363.jpg













阿蘇特選あか牛と地鶏です。
d0086228_10495449.jpg













こっちで田楽を焼いて、奥の炭火で地鶏と赤牛を焼きます^^
d0086228_1734994.jpgd0086228_10511944.jpg






焼いている間に、馬刺しと馬レバーなどつまんで・・・ とろっと旨い♪
d0086228_16553178.jpgd0086228_17121386.jpg






d0086228_10501730.jpgd0086228_10561755.jpg






定食に付いている焼き厚揚げ、ごはん、だんご汁、お漬物です。
メニュー表には釜飯が付いていますが、ランチの時は茶わんでご飯がでます。
d0086228_10555025.jpg













やまめが焼けました♪
熱々で身がふっくらしてて美味しい♪

高森の田楽より、お値段がお高いですが、その分ゆっくり楽しめました。


◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
阿蘇乃やまぼうし
訪問日 2014.11.2
住  所 阿蘇市湯浦718-1
電  話 0967-24-6707  

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2014-12-02 17:23 | 熊本の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)