「ほっ」と。キャンペーン

福岡を拠点に週末は九州の温泉と散歩を楽しんでいます。こちらで紹介出来なかった観光などはミックスジュースに書いています。http://spamegur2.exblog.jp/ こちらにも遊びに来て下さいね^^

by onsenmegur

カテゴリ:熊本の温泉( 260 )

《トップページ》入湯リスト一覧
熊本の小国方面に出かけ、はげの湯温泉に宿泊しました。
d0086228_18054762.jpg














旅館山翆には立寄り湯もしたことがなく、温泉が楽しみです。
d0086228_20304782.jpg














わいた温泉郷の最奥、旅館山翆は標高800メートルの高台に建つ眺めの良い温泉旅館です。
右側が旅館山翆、左側には仙人の湯があります。
d0086228_18055914.jpg














女湯の内湯と露天風呂
内湯は少し熱めでした。露天風呂は開放的で良いですね。すぐ眼の前には旅館が見えます。
その先には湯けむりや田園風景、阿蘇の外輪山も望めます。
泉質はアルカリ性単純温泉
仙人の湯にも入ってみたかったのですが混浴なので次回へ。
d0086228_18060402.jpgd0086228_18060719.jpgd0086228_18060990.jpg






















地獄釜が無料で利用できます。
来る途中でさつま芋を購入、温泉に入る前に地獄釜に入れて蒸しました。
温泉からあがったら良い匂いemoticon-0102-bigsmile.gifいそいそとお部屋に持ち帰り食べてみると硬い。。
まだ蒸しあがってなくて、旅館の方が蒸しなおしてくれました。熱々で美味しかった♥
次は館内のお風呂へ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

はげの湯温泉 旅館山翆
訪問日 2016.11.20
入湯料 500円    
泉  質 アルカリ性単純泉温 泉温97℃ PH8.3    
住  所 阿蘇郡小国町西里3044
電  話 0967-46-4547

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2017-02-18 22:51 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)

《トップページ》入湯リスト一覧
去年の続きです。
阿蘇方面にでかけ小田温泉はなむらに宿泊しました。
d0086228_22081892.jpg














宿泊したのは昨年10月下旬、紅葉がきれいでした。
d0086228_23474479.jpgd0086228_23474723.jpg







母屋フロント棟から離れ客室へ続く通路です。
白いベンチに座るとゆったりした気分で素敵なお庭が眺められます。
通路には客室内が見えないように目隠しが施されていました。
d0086228_21041174.jpgd0086228_21042179.jpg







宿泊したのは、あすなろと言う和洋室でした。
続き部屋ではなく、和室の居間と洋室の寝室が独立してて、ゆったり出来て良かったです。
ただ、寝室にもテレビが欲しかったな~なんてね。寝っころがってテレビ見てそのまま昼寝して、
起きたら温泉に入って~寝っころがってを繰り返すのが最高ですよね(^^♪
d0086228_23480177.jpgd0086228_23480566.jpg




























宿泊した客室専用のお庭です。
庭一面が落ち葉の絨毯
庭から見た内湯と露天風呂です。
d0086228_23481863.jpgd0086228_23483623.jpgd0086228_23485121.jpg






















内湯も露天も何時でも入れて嬉しい。
大浴場に入った後は、お部屋の温泉に何度も入りました。特に、お庭を眺めながら浸かる露天風呂は
最高でしたemoticon-0144-nod.gif
d0086228_23485644.jpgd0086228_21183733.jpg







お茶とお菓子で一休みした後は夕食です。
食事は個室の食事処で頂きました。
d0086228_11431693.jpgd0086228_21474018.jpg




























前菜
サザエの壺焼き、車エビ塩焼き、カボス盛り、季節の野菜、キヌタ巻き、カニ爪、鴨のロース焼きなど
食前酒の梅酒、黒ゴマ豆腐
馬刺し、たてがみ
お刺身三種盛りは、鮪、鯛、天使の海老
山女の塩焼き 茶そば海苔巻き天ぷら添え
d0086228_21484586.jpg












お料理が次々と運ばれてきて、担当の方が小皿に取り分けてくれました。
その前にさっと写真撮ったので逆向きでした。もう遅いけど。。
d0086228_10444241.jpgd0086228_11342234.jpgd0086228_21491298.jpgd0086228_21492285.jpg















宮崎産和牛石蒸し焼き、季節野菜盛合せ、きのこのグラタン、栗釜飯、松茸のお吸い物
d0086228_21522210.jpgd0086228_21492773.jpg







デザートはマンゴープリンとフルーツ、プチケーキ
くり釜飯は食べきれず、夜食用のおにぎりにして頂きました。
部屋に帰ると、ブラマンジェがemoticon-0102-bigsmile.gif 
一休みして部屋風呂に入った夜中に、おにぎりと共に美味しく頂きました(^^♪
d0086228_21583287.jpg














d0086228_21583889.jpgd0086228_21584132.jpg







朝食です。
みそ汁、しゃけ、玉子焼き、辛子蓮根、きんびら、野菜サラダ、茶碗蒸し、湯豆腐、ひじきの煮物
フルーツなど朝から盛りだくさんのおかずが並びました。大きな海老入り茶碗蒸しが熱々で美味しかった。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


小田温泉 四季の里はなむら
訪問日 2016.10.7~2016.10.8  
住  所 阿蘇郡南小国町大字満願寺小田5850
電  話 0967-44-0088

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2017-01-03 12:15 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧

阿蘇方面にでかけ小田温泉はなむらに宿泊しました。
d0086228_13293345.jpg














小田温泉は黒川温泉の近くにあり、温泉旅館が10軒ほど並んでいます。
周りには黒川温泉、田の原温泉、扇温泉、満願寺温泉など多くの温泉があります。
はなむらは、4000坪の広大に敷地に温泉付き客室が16室、すべて離れ客室が並んでいます。
d0086228_13293736.jpg














フロントです。
d0086228_13294385.jpg














フロントから外に出るとこんな感じです。
フロント棟を背にして、右は食事処、左は客室棟、そして正面奥に大浴場があります。
お部屋にも温泉が付いていますが、まずは大浴場から。屋根付きの通路を進んで温泉に行きましょう(^^♪
d0086228_13295713.jpg














大浴場です。
屋根付きの広々半露天風呂です。
泉質はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉 泉温67.7℃
宿泊した日は少し雨が降っていましたが、半分屋根が付いていて良かったです。
メタケイ酸を多く含んでいるのでつるつる。湯あがりは身体ぽかぽか。
d0086228_13301370.jpgd0086228_13301787.jpg 

 





洞窟風呂です。頭上注意の札が、かがまないと頭を打ちますねemoticon-0136-giggle.gif
幅1メートルほどで、狭い洞窟を抜けると・・・展望風呂へと続いています。
d0086228_13302471.jpg














広くは無いのですが5人位は浸かれそうです。
ちょうど大浴場の上に位置していて、大浴場やお庭が見渡せて良い眺めです。
d0086228_13303318.jpg














お部屋付きの温泉内湯です。
d0086228_13304103.jpg














露天風呂です。お庭を眺めながら入れて気持ち良い。
内湯も露天もず~とお湯が掛けながされて24時間いつでも快適な温度で入れて嬉しい。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


小田温泉 四季の里はなむら
訪問日 2016.10.28
泉  質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉・硫酸塩泉 泉温67.7℃ PH8.2   
住  所 阿蘇郡南小国町大字満願寺小田5850
電  話 0967-44-0088


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2016-12-28 21:41 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧

平山温泉の旅館かどやに宿泊しました。
d0086228_17511860.jpg














池と緑の素敵な中庭を通り館内に入ります。家庭的なおもてなしの旅館です。
この中庭をぐるっと囲んで宿泊棟や食事会場があります。
d0086228_16550642.jpgd0086228_16551282.jpgd0086228_16553553.jpg






















お部屋は10畳の和室にトイレ洗面付きでした。
至ってシンプルなお部屋ですが、温泉がメインですし、
トイレとエアコンが付いていれば十分ですよね(*^_^*)
d0086228_18034540.jpg














夕食は、隣の部屋に用意して頂きました。
テープの上に載りきれないほど色々なお料理が並んでました。
d0086228_16565955.jpgd0086228_16570658.jpg







お刺身、天ぷら、茶碗蒸し、マリネ、筑前煮、辛子蓮根、酢の物、豚しゃぶなどが並び、
熊本名物のピリッと辛子が効いた辛子蓮根、肉厚で大きな椎茸の天ぷら、よく味の滲みた筑前煮、
お野菜たっぷりの豚しゃぶなどどれも美味しかったです。
d0086228_16572369.jpg














朝食は、中庭の廊下を通って広間で頂きました。
d0086228_16571186.jpg














具だくさんのみそ汁、甘い玉子焼き、冷や奴、煮物など、生玉子も付いていたので、玉子掛けごはん
にしました。久しぶりに食べた玉子かけごはん美味しかった~

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

訪問日 2016.9.27~2016.9.28
入湯料 500円    
泉  質 アルカリ性単純硫黄温泉   
住  所 山鹿市平山282-1
電  話 0968-43-3203


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2016-12-03 22:31 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
平山温泉の旅館かどやに宿泊しました。
d0086228_15003562.jpg














平山温泉は15軒ほどの旅館が並んでいます。
湯質が良いと評判の温泉地で部屋風呂付の離れからリーズナブルな大衆旅館が並び、日帰り温泉施設も多数あります。
よく日帰り利用していますが、今回は復興割を利用して、ぬるぬるつるつるの平山温泉にゆったり浸かってきました。玄関を入って右奥に受付があります。
d0086228_15004762.jpgd0086228_15005840.jpg







では、温泉から入りましょう(^^♪
大浴場は別棟になっていますが、母屋から渡り廊下で繋がっています。
ここから大浴場に行きますが、けっこう傾斜がありますので手すりの利用をお勧めします(*^_^*)
d0086228_15011014.jpgd0086228_21064341.jpgd0086228_15012429.jpg






















内湯と露天があります。
泉質はアルカリ性単純硫黄温泉
24時間源泉かけながしです。
内湯は3つに仕切られ、左端に湯口があり少し熱めでした。
湯口にはコップが置かれ飲泉できます。一口飲むと玉子の匂いがぷ~んとして柔らかい口当たりでした。
d0086228_15012927.jpg














露天は石造りの湯船です。
ちょっと塀が高くて外は見れないけどぬるめで長湯できます。
次は食事編へ津次ます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

訪問日 2016.9.27
入湯料 500円    
泉  質 アルカリ性単純硫黄温泉   
住  所 山鹿市平山282-1
電  話 0968-43-3203


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2016-12-01 21:26 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧

久しぶりに杖立温泉に宿泊しました。
泊ったお部屋のベランダからの景色です。
旅館の前には杖立温泉名物の地獄]蒸し釜があり、誰でも利用出来ます。
d0086228_19351124.jpg













杖立橋のふもとに佇む、かねしい旅館です。
ロビーにはちょっとレトロな柱時計や公衆電話が置いてあり、どこな懐かしい雰囲気でした。
d0086228_19352819.jpgd0086228_19353448.jpgd0086228_19354661.jpgd0086228_19355804.jpg













お部屋は10畳の和室。ベランダからは杖立川がみえます。
案内してして頂いた女将さんに、お茶を入れて頂きちょっと休憩。
d0086228_19365430.jpg











d0086228_19373073.jpgd0086228_19374765.jpg
d0086228_19373607.jpgd0086228_19384734.jpg














夕食は隣の部屋に用意していただきました。個室なのでゆっくりテレビを見ながら食事ができて良かったです。
お刺身の盛り合わせ、酢の物、茶碗蒸し、鮎の塩焼き、海鮮鍋、天ぷらなど色々と並びました。どれも美味しくいただきました。
d0086228_19390057.jpg













朝食も隣の部屋に用意して頂き、ゆっくり頂きました。
d0086228_19392293.jpgd0086228_19394479.jpg







宿泊した夜には大雨で旅館の前の杖立川の水位が随分上がってます。川っ淵の駐車場は水が押し寄せてました。この川っ淵の駐車場に止めていたのですが、女将さんが移動させた方が良いですよと旅館の駐車場に案内していただいてました。移動してて良かったemoticon-0102-bigsmile.gif

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

訪問日 2016.6.18~2016.6.19
入湯料 500円    
泉  質 ナトリウム-塩化物泉 泉温94.9℃  
住  所 阿蘇郡小国町杖立温泉
電  話 0967-48-0341


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2016-10-13 21:08 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(6)
《トップページ》入湯リスト一覧

久しぶりに杖立温泉に宿泊しました。
5月の鯉のぼりの時期には3000匹もの鯉のぼりが空中を泳いでいます。
記事には出来てませんが、今年もちゃっかり見に行っておりましたemoticon-0136-giggle.gif
d0086228_16073601.jpg







d0086228_16074249.jpg




















宿泊したのは6月です。写真の左端の、かねいし旅館です。
d0086228_16102149.jpgd0086228_01342850.jpg






少し早く着きましたがお部屋に入れて頂きました。
お茶したら、さっそく温泉に行きましょう。
温泉は1階の奥にあります。
d0086228_01344021.jpg
d0086228_01344591.jpg

























泉質はナトリウム-塩化物泉 泉温94.9℃です。内湯には、杖立温泉名物の蒸し湯が付いています。
コンパクトですが露天風呂もあります。内湯より露天の方が若干ぬるめになっており、
浸かっていると川の音が聞こえてきますemoticon-0104-surprised.gif
d0086228_01345416.jpgd0086228_01344886.jpg









★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

訪問日 2016.6.19
入湯料 500円    
泉  質 ナトリウム-塩化物泉 泉温94.9℃  
住  所 阿蘇郡小国町杖立温泉
電  話 0967-48-0341


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2016-10-10 16:41 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト
阿蘇内の牧温泉 山王閣に宿泊しました。
d0086228_17184079.jpg











表側の玄関先を見た時は、思わずここですか?と思いましたが、中に入るときれいなんで一安心(^^)v
d0086228_10575154.jpg











広いロビーラウンジにはゆったりソファが並んでます。ラウンジから見える素敵な和風庭園に出られます。
庭園には足湯や梅の花、漱石の像などあり、池の鯉に餌やりも出来るのですが散歩は後にして・・・
d0086228_17185981.jpgd0086228_17190915.jpg






ロビーに並べられたカラフルな色浴衣を宿の方が勧めて下さいました。
まだ他の宿泊客が来られてらいのでよりどりみどりですよ~てねemoticon-0142-happy.gif
女性だけのサービス、これって嬉しいですよね。
d0086228_17191382.jpgd0086228_17191829.jpg






お部屋は1階の露天付き客室を2部屋借りました。どちらも同じ広さだと思ったら、4人部屋の方は2間続きになってて広かった(^^♪
d0086228_17201205.jpg











お縁から庭に出ると露天風呂があります。隣の部屋たぶん同じ造りなので境は垣根で仕切られ、暗くなると竹灯篭が点いていました。
温泉を楽しんだ後、お庭の散歩をしました。
d0086228_17202842.jpg











庭園には池があり鯉がいっぱい泳いでいました。
梅の花がきれいに咲いていてお花見気分も味わえて得した気分。
庭石のなかに♡を見つけましたラッキーemoticon-0105-wink.gif
d0086228_10575778.jpgd0086228_10580096.jpg






温泉の後は夕食です。
漱石庵と言う広間で頂くのですが、なんと宿泊したお部屋のとなりだったんです。移動が楽で良かったです。
d0086228_17203440.jpg









d0086228_17204272.jpgd0086228_17204536.jpgd0086228_17205566.jpgd0086228_17210415.jpg














馬刺し、カニ寿司、赤牛の鉄板焼き、グリーンピースのすり流し汁、焼き魚、蒸しものなど色々ならびました。どれも美味しかったけど、赤牛のお肉がとっても柔らかくて美味しかったです。
お子様ランチは、ハンバーグ、コーンポタージュでした。
食事が終わってお部屋に戻ると、お蒲団が敷かれテーブルの上にはお夜食のお稲荷さん入りの重箱が置いてありました。嬉しいemoticon-0155-flower.gif
d0086228_17211213.jpgd0086228_17211595.jpg






朝食も夕食と同じ広間でいただきました。
具沢山のお味噌汁、小鉢3品、焼きしゃけ、玉子焼き、ヨーグルトなど美味しく頂きました。
ちびこの朝食はサンドイッチとスープでした。旅館の朝食でサンドイッチは初めてかな。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

阿蘇内の牧温泉 文豪の宿山王閣
訪問日 2016.3.19~2016.3.20 
泉  質  アルカリ性単純温泉 泉温50℃
住  所 阿蘇氏内牧482-2
電  話 0967-32-0625

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2016-06-26 23:41 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(2)

一冨士旅館 熊本の温泉

《トップページ》入湯リスト
d0086228_11543053.jpgd0086228_11544233.jpg






料理が自慢の町家風旅館。こじんまりして家庭的な雰囲気でした。
d0086228_11550143.jpgd0086228_11552683.jpg






2階の廊下には冷蔵庫と電子レンジがありソファーも置いてありました。
ここが喫煙コーナーも兼ねています。マンガ本もいっぱいありました(*^^)v
d0086228_12000298.jpgd0086228_12001365.jpg






お風呂は温泉ではありませんが、空いていれば貸切で24時間いつでも入れます。
ジャグジー付、けつこう大きな浴槽で4人くらい一緒に入れました。
d0086228_20433937.jpg












食事は1階の食事処で頂きました。
馬刺し、鮎の塩焼き、ざる豆腐、キャベツのムース、球磨焼酎3種の飲み比べなど色々付いていました。d0086228_20440546.jpgd0086228_20502143.jpg







ガラスの器に入った涼しげな色あざやかな前菜4種盛りお刺身3種盛りと球磨焼酎3種
d0086228_20510378.jpgd0086228_20511224.jpg






馬刺しと鮎の塩焼き
とろんと柔らかい馬刺し。焼き立てで身がふっくらした鮎の塩焼き、塩加減もちょうどいい。
付け合せにはそら豆と辛子蓮根が美味しかったです。
d0086228_20512900.jpgd0086228_20573172.jpg






あんかけ茶碗蒸しと大根ともつの味噌仕立てと豚ロースのバルサミコ酢ソースこの他
炊き込みご飯、あおさのみそ汁、デザートにシャーベットd0086228_20580806.jpg














朝食は2段重ねの重箱膳とハーフバイキングでした。のり、玉子、納豆、ジュース、コーヒー、ヨーグルトなどは各自で好きな物を取ります。久しぶりに玉子ご飯を食べました。旅館の朝ごはんは何で美味しいんでしょうね(^^)v

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

一冨士旅館
訪問日 2016.5.14~2016.5.15         
住  所 人吉市九日町60
電  話 0966-22-2410

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2016-05-28 11:18 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト
d0086228_11071859.jpg














球磨川の側に建つ温泉旅館です。宿泊した旅館で頂いた温泉券を利用して入らせてもらいました。
頂いた温泉券をフロントに出して温泉へ
本日は3階が女湯、5階が男湯になっているそうです。
d0086228_11073087.jpg














泉質はナトリウム-塩化物炭酸水素塩泉
内湯は広~い檜風呂です。大きな窓は全開になっていて露天の岩風呂と続いています♪
d0086228_11081963.jpgd0086228_11074749.jpgd0086228_11081308.jpg






















露天には6角形の浴槽と岩風呂があります。
露天は開放的で良いですね。お風呂から見える夜景もきれいでした。
d0086228_11083349.jpgd0086228_11083526.jpg







脱衣場にある休憩スペースには足裏マッサージ機があり、使ってみたところとっても気持ち良く歩き疲れた足が軽くなりまた。料金も無料で嬉しい(^^)vd0086228_11084511.jpg















1階ラウンジ天の川では、生ライブ中でした。
今度人吉に来る時は是非泊ってみたいホテルでした

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

清流山水花あゆの里
訪問日 2016.5.14         
入湯料 800円 
泉  質  ナトリウム-塩化物炭酸水素塩泉 泉温48℃
住  所 人吉市九日町30
電  話 0966-22-2171

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2016-05-23 22:09 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(4)