福岡を拠点に週末は九州の温泉と散歩を楽しんでいます。こちらで紹介出来なかった観光などはミックスジュースに書いています。http://spamegur2.exblog.jp/ こちらにも遊びに来て下さいね^^

by onsenmegur

カテゴリ:熊本の温泉( 264 )

《トップページ》入湯リスト一覧

セキアホテルで温泉とランチのセットを頂きました。
d0086228_1504483.jpg












d0086228_1514057.jpg












高台にあるリソーとホテルです。エントランスから館内に入るとこんな感じです。
ランチを頂いた後は温泉に入りましょう。
d0086228_1525642.jpgd0086228_1532283.jpg






泉質はアルカリ性単純温泉、泉温は25.1℃です。
内湯は湯気で写ってませんが、広い湯船、大きな窓。
d0086228_1535281.jpg












露天風呂には屋根が付いていて、少しくらいの雨なら大丈夫です。
お湯は循環と掛け流しの併用です。

この日は、少し肌寒かったけど湯船に浸かってしまえば天国ですね^^
打たせ湯が2本あり、これで外の景色が眺められたら良いのにね~
d0086228_15104760.jpg












ちょっと下の方には野外ホールや流れるプールもあります。
南関町も遠くに見えます。備付の双眼鏡で覗いてみれば良かったと後で思った037.gif

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆★☆
リゾート&スパ ホテルセキア
訪問日 2015.2.11
入湯料 1100円    
泉  質 アルカリ性単純温泉 泉温25.1℃ pH 湧出量186ℓ/分
住  所 玉名郡南関町セキアヒルズ
電  話 0968-69-6111

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2015-03-09 17:17 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(4)
《トップページ》入湯リスト一覧

d0086228_10403346.jpg












友人と熊本へドライブに出かけました。
お昼はセキアホテルでランチと温泉のセットを予約してます。なので遅れないように行かなくちゃ^^

高速の南関インターを下りて5分・・・のはずが着かない?
車の中で、ぺちゃくちゃお喋りしまくりなので、案内板を見落としてしまったらしい。。

ナビに頼っていても着かないので、人に聞いて、戻って、なんとか12時に到着。
d0086228_171364.jpg












おっ、でかい、南国リゾートって感じですね。
ホテルの他にボーリング場やマウンテンバイクコース、バトミントン等のインドアスポーツも出来るようです。
d0086228_17155919.jpg












ピッツェリアバール イルモンテ

頂いたのはランチのBコース
パスタ、1口前菜、サラダ、パン、ドリンクバー、本日のドルチェ付きです。

飲み物はオレンジジュース、グレープフルーツジュース、牛乳、アイスコーヒー、ウーロン茶、
ホットコーヒーは保温されていました。
d0086228_10582980.jpgd0086228_0441622.jpg






スープ、サラダ、ひと口前菜が一皿に載ってました。どれも一口サイズですが色々楽しめて良いです。
パンはお代わりできます。暖かいオリーブオイルを付けて頂きます。
d0086228_0413291.jpg












トマトとバジルの生パスタ。面がもちもちして美味しい。
d0086228_17141482.jpgd0086228_17142775.jpg






ピザと乾麺のスパゲティも頼み、3人で色んな味を楽しみました。
ピザは生地が薄く、チーズたっぷり。
もう1つのパスタは、キノコがたっぷり入った乾麺のスパゲティでした。
d0086228_17151876.jpg












デザートはサツマイモのアイス
甘くてお芋の味もするんです。飾りの飴細工がキレイ。
d0086228_0542224.jpg












熊本のお土産がワゴンに並んでました。やっぱりクマモングッズが多いですね。
太平燕食べてみたいな。。

次は温泉に行きま~す。


◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆★☆
リゾート&スパ ホテルセキア
訪問日 2015.2.11 
住  所 玉名郡南関町セキアヒルズ
電  話 0968-69-6111

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2015-03-06 13:02 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧

阿蘇内牧の中心部にある阿蘇ホテル二番館。阿蘇ホテル一番館とは姉妹店です。
11月初めの連休に宿泊しました。
d0086228_15123429.jpgd0086228_15435659.jpg






ロビーのフロントカウンターの右側に大浴場があります。
温泉はこちらを
d0086228_134951100.jpg













館内に入ると吹抜けのロビー、ラウンジと続きます。
中庭を眺めながら、ゆったりくつろげる空間です。
d0086228_1350217.jpgd0086228_13505766.jpg






お部屋は8畳の和室に広縁、浴室、洗面、トイレ付でした。
連休で広いお部屋が空いてなくて1部屋に4人でした。
ちょっと窮屈かなと思いますが、広縁や収納が広いので荷物がすっぽり収まり楽でした^^

一服したら、夕食です。
食事は広い食事会場で頂きました。
d0086228_1351625.jpg













鮮やかなオードブル、大きないなりずし、すだれ付の箱、紙包み焼きなどが並び、わくわくします。
d0086228_13514168.jpgd0086228_13525100.jpg






9種類の小さなオードブルには、辛しレンコン、ゴマ豆腐、鴨のとろろかけ、刺身こんにゃくなど
すだれ付の箱を開けると、茶そばとお刺身が入っていました❤
d0086228_1353831.jpgd0086228_1352323.jpg






d0086228_13524362.jpgd0086228_1352559.jpg






紙包み焼きを開けると香ばしい味噌の香りがぷ~んと
鍋物は甘いすき焼き。茹でかに、魚のから揚げ、果物、他にも何品か・・・
d0086228_13535145.jpg













朝食です。
朝からお鍋がでました。阿蘇のジャージー牛乳が美味しい。
この他にクリームシチューが付いて、朝からお腹いっぱい^^

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
内牧温泉阿蘇ホテル二番館長崎屋
訪問日 2014.11.2~2014.11.3
入湯料 入湯料500円    
泉  質 ナトリウム・マグネシウム・カルシウム硫酸塩泉 泉温43℃ pH7.1 湧出量880ℓ/分
住  所 阿蘇市内牧99
電  話 0967-32-0008

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2014-12-11 11:40 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
11月初めの連休2日目は、阿蘇ホテル二番館へ宿泊しました。こちらの温泉は1階にあります。
d0086228_16391290.jpg












d0086228_2244824.jpg













グランドピアノのあるラウンジ
湯あがりの休憩にも良いですね(^^♪
d0086228_1639375.jpgd0086228_16394967.jpg






d0086228_16394767.jpg













泉質はナトリウム・マグネシウム・カルシウム硫酸塩泉  泉温43℃です。
内湯と露天風呂があり、加水、加温なしの源泉100%掛け流しです。
残念ながら内湯の写真は撮れませんでしたが、打たせ湯付きの大きめの湯船でした。
露天は外の景色は望めませんが、感じの良い湯でした。

中庭には足湯と飲泉場があり宿泊者は無料です。
d0086228_16403623.jpgd0086228_16403033.jpg






d0086228_1641897.jpg













◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
内牧温泉阿蘇ホテル二番館長崎屋
訪問日 2014.11.2~2014.11.3
入湯料 入湯料500円    
泉  質 ナトリウム・マグネシウム・カルシウム硫酸塩泉 泉温43℃ pH7.1 湧出量880ℓ/分
住  所 阿蘇市内牧99
電  話 0967-32-0008

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2014-12-09 22:49 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
11月初めの連休2日目は阿蘇へ行きました。
お昼に田楽を頂いた後、阿蘇ホテル一番館へ立寄り湯しました。
ホテルの最上階、8階展望風呂です。
d0086228_16154130.jpg












d0086228_16131354.jpgd0086228_16132459.jpg






d0086228_16114818.jpgd0086228_1665120.jpg






浴室に入ると正面の壁一面が窓ガラスになっています。
おおきな窓から阿蘇五岳を一望。湯に浸かりながらこんな景色を眺めているといい気分。

お湯は、ナトリウム・マグネシウム・カルシウム硫酸塩泉 泉温43℃
左の湯船から露天風呂へ出られます。
d0086228_1613110.jpg













露天風呂は桧づくりの小さな湯船が1つ。
少し黄色がかっているみたいです。浸かるとつるつる♪
何と言っても、景色が素晴らしい。大パノラマです❤
d0086228_16133559.jpg













脱衣場の窓からの眺めです。
阿蘇ホテルは内牧地区で一番の高台にあり眺めが良いんです。
阿蘇の外輪山がくっきりと見えます。あらためて阿蘇って盆地なんですね~

右端の白いビルは阿蘇ホテル二番館。本日のお宿です^^
て事で、阿蘇ホテル一番館の温泉は無料で入れました。ラッキー

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
内牧温泉阿蘇ホテル一番館和田屋
訪問日 2014.11.2
入湯料 入湯料500円    
泉  質 ナトリウム・マグネシウム・カルシウム硫酸塩泉 泉温43℃ pH7.1 湧出量880ℓ/分
住  所 阿蘇市内牧99
電  話 0967-32-0008  

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2014-12-04 22:35 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
11月初めの連休に小国へ行きました。
d0086228_1455383.jpg













外観は撮り忘れたので、部屋からの眺めを^^
窓を~あけると~♪♪ 滝ともみじが良い感じ 見上げればファームロードが通っています。
d0086228_10175428.jpgd0086228_10173015.jpg







お部屋は3部屋借りて、一番奥の部屋が広かった。
この部屋の窓を開けると・・・?
d0086228_14552177.jpg













なんと、露天風呂の男湯が見えるんです‼
て、だれも居ない。。残念。。あは(*^_^*)

一休みしたら夕食です。
食事は1階の広間の食事処で頂きました。
d0086228_10304685.jpg













久しぶりの家族旅行で盛り上がっていたぞ037.gif
d0086228_14555296.jpg













テーブルに載りきれないほとど、美味しそうなお料理が並んでいました。
d0086228_1456822.jpgd0086228_14561878.jpg






d0086228_145748100.jpgd0086228_1026329.jpg






d0086228_14581547.jpgd0086228_14582652.jpg






蟹の刺身、湯で蟹、蟹みそ、カニコロッケ、そしてカニ鍋と蟹尽くし料理の他に
地鳥のたたき、茶碗蒸し、酢の物、ごま豆腐、牛の鉄板焼き、珍味3種、デザートなどなど 
お鍋ようの蟹も生で頂けるものでした。
蟹は北海道から取り寄せているそうで、とても新鮮で美味しかったです♪♪
量が多くて、鍋の〆の雑炊までは誰もたどり着けず、鍋も半分以上残ってしまいました005.gif
d0086228_10295637.jpgd0086228_10292498.jpg






朝食です。
焼きナス、おから、山菜の煮物、具沢山のお味噌汁、生玉子など
久しぶりに玉子掛けご飯が美味しかった~

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
山川温泉 山林閣
訪問日 2014.11.1~11.2
住  所 阿蘇郡小国町北里1435-1
電  話 0967-46-4439  

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2014-11-28 22:22 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
11月初めの連休に小国へ行きました。
日田の街中を歩いて、ウナギを食べた後は小国へ。
d0086228_1042156.jpg













小国でソフトクリームの美味しいお店カップルに久しぶりに立寄って休憩
濃厚なソフトクリームが美味しい♪ お庭のもみじもとっても綺麗でした001.gif

次に本日宿泊する山林閣へ
d0086228_15411399.jpgd0086228_15415824.jpg






受付の棚の上や廊下の上の方に蟹、カニ、かにの甲羅がいっぱい飾ってあります^^
温泉は階段を下りて、すずっと奥に進んだ所に内湯、露天風呂、家族湯があります。
まずは内湯から
d0086228_9582567.jpg













露天風呂です↓
d0086228_9584157.jpg












d0086228_9585092.jpg













滝見の露天風呂です。
泉質は単純硫黄泉 泉温46.5℃

露天風呂の横に川が流れてて、ザワザワと水の音がします。
ここは立寄り湯をした時に、いつか宿泊したいと思っていた所でした。
ゆっくり湯船に浸かり滝を観る。幸せな気分です。

温泉から出たら、さあ、晩ごはんだ♪♪

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
山川温泉 山林閣
訪問日 2014.11.1~11.2
入湯料 入湯料500円    
泉  質 単純硫黄泉 泉温46.5℃
住  所 阿蘇郡小国町北里1435-1
電  話 0967-46-4439  

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2014-11-25 15:56 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
d0086228_14282390.jpgd0086228_14283760.jpg






泊まったのは東館でした。
お部屋は4.5畳と狭いのですが、踏込と広縁が付いてるので、それほど窮屈さは感じません。

それよりなにより部屋に鍵が付いているのが嬉しい^^
冷蔵庫、洗面付きです。トイレは付いていないので廊下の共同トイレ利用です。
d0086228_1057044.jpgd0086228_10551714.jpg






d0086228_10553618.jpg













本館2階を見学しました。
d0086228_13262022.jpg












d0086228_13255942.jpg













書院造りの落ち着いた和室ですね。
4部屋並んで出入り口は障子。鍵などありません037.gif
2階にはこの他に10室ほどありますが、ふすまで仕切られただけの部屋です^^
d0086228_13264222.jpgd0086228_13262776.jpg






左は、以前宿泊した部屋です。玄関の真上だったのでたぶんこの部屋かな~
鍵のない部屋に宿泊したのは初めてでした。
夜中トイレに行った時に部屋を間違えないかドキドキした記憶が・・・
ふすまの部屋は団体さんや、湯治客に人気で、この日もほとんど満室状態でした。


では、夕食です。食事処曲水庵で頂きました。
d0086228_11475282.jpg












d0086228_15551469.jpgd0086228_13493032.jpg






d0086228_1056552.jpg












d0086228_13493683.jpgd0086228_15545239.jpg







夕食は猪鍋と鹿肉、鴨肉の鉄板焼きでした。
炭火でお鍋と鉄板焼きが同時にできるんです。こんなの家にも欲しい♪♪
食前酒、お刺身、煮物、のっぺ汁、栗ごはん、デザートのソフトクリームが冷たくて美味しかった。

朝食です。
d0086228_1536987.jpgd0086228_15355711.jpg






d0086228_14291313.jpgd0086228_1350146.jpg






朝食はバイキングです。たまご、納豆、海苔は水路を流れて来ますよ❤
テーブルには色々なお惣菜が並んでました。湯豆腐やコーヒーもあります。
生しゃけ、ソーセージ等は炭火で焼いていただきます。パンもあったので炭焼きしました^^
美味しく頂いた後は、ゆっくり食後のコーヒーを飲んで♪


◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
地獄温泉 清風荘
訪問日 2014.10.5~2014.10.6           
住  所 阿蘇郡南阿蘇村河陽2327
電  話 0967-67-0005  

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2014-11-06 16:44 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(4)
《トップページ》入湯リスト一覧
混浴の露天風呂雀の湯で有名な、熊本の地獄温泉に宿泊しました。
宿泊するのは10年ぶり位なので楽しみです^^
d0086228_16564795.jpg












d0086228_21493423.jpgd0086228_21494814.jpg







大型台風が近づいており、朝から雨でした。なので観光はせずに早めに旅館に入りました。
部屋で一休みしたら、温泉に行きましょうか(^^♪

温泉は元湯、家族湯、露天風呂、雀の湯、新湯の5ヶ所あります。
まずは部屋から一番近い元湯から入ることにしましょう。。

元湯
d0086228_1725061.jpgd0086228_15165331.jpg






脱衣場は畳敷きでした。
d0086228_15164196.jpg













泉質は単純酸性温泉、泉温66.8℃です。
元湯を利用される方が一番多くて、何度行っても入浴されてました。

こちらは旅館1階の内湯です。
一人分ずつ仕切られた洗い場がありシャンプー、ボディソープも備えられていました。
灰色のにごり湯で、ほんわか玉子臭がします。
長く浸かっていると、すご~く疲れますからほどほどに^^

家族湯
d0086228_15175282.jpgd0086228_15174019.jpg










本館2階には家族湯が2つ。
宿泊者は空いていれば、24時間いつでも利用できます。

新湯
d0086228_15195355.jpgd0086228_15194257.jpg






d0086228_15201718.jpg













本館から一番遠い温泉です。
外に出て、自炊棟の前をず~と歩いて行くと現れる新湯です。
屋根付の半露天です。

露天風呂(仇討ちの湯)
d0086228_1520583.jpgd0086228_1712479.jpg






d0086228_171156.jpgd0086228_15212661.jpg






d0086228_15202490.jpg













男湯の露天風呂の上に女湯の露天風呂があり、男湯を上から見下ろせる・・・
でも塀が高くて何も見えない。昔は男湯が見えたような気がしたけど。
森の中の露天風呂、気持ちいいです♪

雀の湯(混浴露天風呂)
雀の湯は撮影禁止ですがお宿の許可を頂いています。
d0086228_0114463.jpg













足元湧出の有名な泥湯、混浴露天風呂です。
地獄温泉に来たら、絶対ここに入らないとね~

女性はタオル巻、水着着用禁止となっていました。
昔はタオル巻で入ったんだけど・・・衛生上の理由でって事で禁止でした。

20:30~21:30まで女性専用タイムです。
1時間だけですが、ゆっくり浸からせていただきました♪♪
d0086228_012161.jpgd0086228_0121498.jpg






混浴の露天風呂には内湯も付いているので、昼間ならこちらだけでも良いかな

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
地獄温泉 清風荘
訪問日 2014.10.5~2014.10.6
入湯料 入湯料600円    
泉  質 単純酸性温泉 泉温66.8℃ pH2.5           
住  所 阿蘇郡南阿蘇村河陽2327
電  話 0967-67-0005  

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2014-10-28 21:52 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(4)
《トップページ》入湯リスト一覧
夏目漱石の小説「草枕」発祥の地とされてる小天地区。
明治元年創業の那古井館で温泉とランチを頂きました。
d0086228_142452.jpg














和風庭園のとてもきれいな温泉旅館です。
d0086228_16433567.jpgd0086228_16442633.jpg







ロビー、ラウンジは、湯上りの休憩所に
d0086228_1431990.jpgd0086228_175647.jpg







泉質はアルカリ性単純温泉 泉温38.5℃
誰にでも好まれる、さらっとしたくせのないお湯が掛け流されています。
温泉に入った後は、食事処旬美庭でランチをいただきました。
d0086228_173745.jpgd0086228_1722876.jpg







d0086228_1642534.jpg












d0086228_16438100.jpgd0086228_1645824.jpg









温泉とランチのセットは2000円
お料理は、お刺身、水無月豆腐、サーモンフライのオーロラソース掛け、はもとジュンサイと玉子豆腐のお吸い物、鶏鍋、コーヒー、桃ゼリーなど
鶏鍋は具材が煮えたら、すき焼きのように玉子に付けて食べても良し。玉子とじにして親子丼にしても良し♪
周りがとても静かで、落ち着いた雰囲気。大人の時間か味わえます^^

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
小天温泉 那古井館
訪問日 2014.6.21
入湯料 入湯料400円  11:00~17:00  
泉  質 アルカリ性単純温泉           
住  所 玉名市天水町小天8277
電  話 0968-82-2035  

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2014-08-25 14:59 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(2)