福岡を拠点に週末は九州の温泉と散歩を楽しんでいます。こちらで紹介出来なかった観光などはミックスジュースに書いています。http://spamegur2.exblog.jp/ こちらにも遊びに来て下さいね^^

by onsenmegur

カテゴリ:熊本の温泉( 264 )

《トップページ》入湯リスト一覧
大谷の湯に立寄りました。
d0086228_1414174.jpg












d0086228_14141853.jpgd0086228_14143511.jpg







入口そばでは新鮮野菜を販売していましたので、帰りにいっぱい買って帰りました(^^♪
d0086228_14144825.jpgd0086228_141517.jpg






d0086228_14152589.jpg













泉質はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉です。ささ濁りの源泉掛け流しで利用されています。
内湯は入浴客でいっぱいでした。露天は屋根付きの岩風呂で、割と空いていました。
男女別の大浴場の他に家族湯3室もあります。
d0086228_14153945.jpg













ホールにはベンチが置かれ休憩所になっていました。
壁際には、お雛様が飾られてました。なごみまね(^^♪
期待以上の良いお湯でしたので、また、寄りたいと思います♪♪

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
下大谷温泉 大谷の湯
訪問日 2014.2.11
入湯料 500円  
泉  質 泉 泉温℃  
住  所 菊池郡菊陽町原水下大谷3880-14
電  話 096-233-9477

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。3z3
[PR]
by onsenmegur | 2014-04-21 22:50 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(2)
《トップページ》入湯リスト一覧
もみじの湯に立寄りました。
d0086228_1554349.jpg













こちらは家族湯のみですので、入ってなかったのですが、ふと入ってみたくなりました^^
入口にはこれこれ、この墓石のような看板が特徴の『もみじの湯』 ・・・場所は知ってるんですウフフ
d0086228_15543937.jpgd0086228_15542347.jpg






受付には人が居なくてどうしょうかな~と思っていたら、おじさんが走ってきました。
このおじさんが管理人さんのようです。

お風呂をお願いすると、大きいお風呂の部屋に案内してくれました。
そして、1時間だけどちょっと過ぎても良いからゆっくりして行きなさい。と嬉しいおことば♡
d0086228_112368.jpgd0086228_11232336.jpg






部屋に入ると脱衣場と玄関の段差がまったく無いバリアフリーになっていました。
脱衣場の先に内湯があり、その先に半露天風呂が続いています。
d0086228_11265192.jpg













こちらのお湯は利用時の入替式ではなく、常時掛け流しで利用されていました。
石造りの浴槽は広めで3人は入れる大きさです。
内湯は、熱めのお湯が掛け流されていたので、自分の好きな温度に調整しました^^

つるっとした柔らかい湯、匂いは感じなかったけど良い湯ですね。
あ、石鹸やシャンプーは備え付けが無いので温泉セットをお忘れなく‼
d0086228_11235767.jpgd0086228_11242249.jpg






露天は屋根が付き壁で覆われているので、半露天と言うか第2内湯って感じでしょうか。
屋根付なので雨や風には嬉しいです。そして、露天のお風呂ですが内湯と同じでした。たぶん。。
d0086228_11241043.jpg













露天風呂の植木の方から見るとこんな感じになっています。
ドアの辺りだけ上が開いていて空がみえるんですけど、湯船に浸かっても景色は見えません。

お湯は内湯よりぬるめになっていました。湯船が2つあると熱めとぬるめで利用できて便利ですね♪
1000円だと思っていた入湯料、1200円に上がっていました。
もっと早く入っていれば良かったかな~

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
菊鹿温泉 もみじの湯
訪問日 2014.2.11
入湯料 1200円 (家族湯1時間) 
泉  質 アルカリ性単純弱放射能泉 泉温43.2℃  
住  所 山鹿市菊鹿町木野平原3873-1
電  話 0968-48-5015

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2014-04-16 15:55 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)

夢しずく 熊本の温泉 

《トップページ》入湯リスト
阿蘇食べ歩き旅6
立寄り湯2軒目です。
ふれあい温泉駅の前の地図に載っていました。すぐ近くなので行ってみることに^^
d0086228_16474486.jpg









阿蘇の山々と紅葉、とつても素晴らしいロケーション
d0086228_1672954.jpg












夢しずくの見取り図、浴場に貼ってあったものです。
広大な敷地に本館と離れが点在しており、建設予定地もあります。
まだまだ進化の途中みたいです。これから先も楽しみですね。。
d0086228_16485634.jpgd0086228_17115094.jpg






d0086228_1122429.jpgd0086228_11222752.jpg






内湯は扇形をした木の湯船でした。広い浴場に洗い場もたくさん並んでおり、寝湯もあります。
泉質はナトリウム炭酸水素塩泉 泉温47℃ 
残念ながら、こちらも循環でした。
d0086228_11225968.jpg













露天は庭園風と言うか、阿蘇の雄大な自然をイメージした造りになっています。
d0086228_1712168.jpgd0086228_11231891.jpg






露天に出ると濡れた床が冷たくてたまらないです(-_-)
檜風呂をみつけて、ざふんと片足つっこんだら水風呂だった。。
お湯は露天の方がぬるり感が強いみたいでした。
d0086228_16163779.jpgd0086228_16184283.jpg






露天風呂から丸い建物が見えた時はびっくりドッキリ。
この2階は休憩所なのですが、ひょっとして丸見えではないのか・・・・005.gif
ま、心配はいらないようになっているのですがね。
d0086228_1124410.jpg













こちらが丸い円形の建物内です。
1階はロビーと物産コーナー。2階は休憩所です。
d0086228_16144584.jpg















2階の休憩所からの眺めはこんな感じです。
リクライニングソファーが並んでいました。眺めは良いし、お昼寝したくなりました^^
窓際は吹き抜けになっており、1階の物産コーナーから足湯に出られます。

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
夢しずく
訪問日 2013.12.1
入湯料 500円
泉  質 ナトリウム炭酸水素塩泉 泉温48.3℃ 湧出量87ℓ/分                
住  所 阿蘇郡南阿蘇村大字河陰字小野5-56
電  話 0967-67-4555 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします
[PR]
by onsenmegur | 2014-01-17 16:17 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト
阿蘇食べ歩き旅5
カンデオホテルズ菊陽熊本空港で1泊した翌日は阿蘇へ向かいました。
食べ歩き旅です。でもね温泉にも入りたいよねぇ~
行き当たりばったりで、ふらりと立寄ったのは
南阿蘇鉄道の阿蘇下田城ふれあい温泉駅の駅舎に併設された温泉です001.gif
d0086228_16581068.jpg












これ、阿蘇下田城ふれあい温泉駅の駅舎です♪
正面から観るとこんな感じ。立派なお城ですね。
d0086228_016162.jpgd0086228_16583061.jpg






浴場の前には赤いのれんが掛かってました^^
d0086228_16584927.jpgd0086228_0172954.jpg






脱衣場も浴室も綺麗に利用されていて、とても気持ちが良いです♪
d0086228_1659881.jpg













泉質は単純温泉、泉温27度です。
浴室は大きな大浴槽があり、電気風呂もあります。

ちょうど良い湯加減で、さっぱりした感触のお湯でした。
入ってから上がるまで、ずっと貸切状態でのびのびできました^^
d0086228_16592811.jpg













こちらは物産コーナーです。
取れたて新鮮野菜に山芋、くませんべいも販売してました。
d0086228_02538100.jpgd0086228_026261.jpg






ここから駅のホームにでると・・・こんな感じ
d0086228_13343575.jpg













あ、電車が来ましたよ056.gif
d0086228_1701886.jpgd0086228_1703536.jpg






赤と白の電車。すぐに行ってしまいました。

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
阿蘇下田城ふれあい温泉駅 
訪問日 2013.12.1
入湯料 300円
泉  質 単純物泉 泉温27℃ 湧出量1108ℓ/分               
住  所 阿蘇郡南阿蘇村大字河陽392-7
電  話 0967-67-1919 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします
[PR]
by onsenmegur | 2014-01-14 22:31 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(7)
《トップページ》入湯リスト
阿蘇食べ歩き旅4
宿泊したのは熊本空港近くの、カンデオホテルズ菊陽熊本空港です。
d0086228_15435751.jpg












d0086228_16182128.jpgd0086228_15443036.jpg






d0086228_1550633.jpgd0086228_15502255.jpg






お部屋にはテレビ、冷蔵庫に、ユニットバスが付いています。
窓から街並みが観えます。あいにく、夕方から雨が降ってきましたけど良い眺めでした。

それと、このホテルには温泉ではないですが、展望大浴場があるんです。。^^
日帰りで展望風呂も受付ています。

部屋でココッローチキンを頂いた後は、展望大浴場に行ってみましょう♪♪
d0086228_15462010.jpg












d0086228_15464162.jpgd0086228_1547261.jpg







展望大浴場は温泉ではありません。時間制で男女入れ替わりです。
露天にサウナも付いており、朝風呂では朝日も拝めて、とても爽快でした^^

朝食はバイキング。
d0086228_160525.jpg












d0086228_1545790.jpgd0086228_1621194.jpg






d0086228_15455870.jpg













和食と洋食と並んでいたので、色々取ってきました^^
ついつい欲がでて。
ドリンクやサラダの種類が多くて女性には嬉しい。

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆

カンゼオホテルズ菊陽熊本空港 
訪問日 2013.11.30~12.1               
住  所 菊池郡菊陽町大字津久礼
電  話 096-233-0300 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします
[PR]
by onsenmegur | 2014-01-10 11:26 | 熊本の温泉 | Trackback(1) | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト

受付カウンター横には赤い番傘がよく目立っていました。
大広間へ続く廊下には、お土産と洋服も並んでいました^^
温泉はこちら
d0086228_16384231.jpgd0086228_15202314.jpg









d0086228_961682.jpg


















それほど広くはないですが、ロビーにはくつろげるソファがありました。
大浴場入口の前で、テレビもありました^^

お部屋は2階の和室です。
d0086228_16432065.jpg


















d0086228_92256.jpgd0086228_922119.jpg









6畳の和室にちっちゃなテレビとおまけの冷蔵庫が置いてありました。
トイレと洗面所は共同です。ベランダもお縁も付いて無いので、2人でいっぱいいっぱいです。
寝るときはテーブルがじゃまなので、廊下に放り出されていましたね^^

お安いプランでしたけど、茶菓子もありました。
お茶したら夕食の時間です。食事は夕食、朝食ともに大広間で頂きました。
d0086228_1644093.jpg


















d0086228_16441773.jpg


















大広間に行くと料理が並んでいました。
お刺身の三点盛り、前菜、やまめの塩焼き、酢の物、ゴマ豆腐、陶板焼き、茶椀蒸し、お吸い物など。
その後から、天ぷら、デザートが来ました。
ごはんは火を付けて炊き上げます。
量は少なめですが、品数多く色々な物が食べられて美味しかったです。
d0086228_16443716.jpgd0086228_16445352.jpg









茶わん蒸し、ちゅるんとしたジュンサイ入りのお吸い物が美味しいです。
d0086228_1651383.jpgd0086228_16511663.jpg









釜飯の中は栗ごはんでした。デザートのケーキはマロンケーキだったかな。
d0086228_9214112.jpgd0086228_16451489.jpg









食事会場の大広間です。この日は満室のようでした。
朝食です。
目玉焼き、焼きしゃけ、めんたいこ、きんぴらごほうなどご飯が進むおかずが並んでいました^^


*…*…*…*…ちょっとね034.gif*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…


今回は安いプランで母と宿泊
部屋は少し窮屈でしたが、料理は、この値段なら良いかなって感じでした。
温泉は平山温泉ですから、ぬるぬるつるつるの申し分のない良いお湯でした。

問題は、、、 宿の対応ですね
当日はチェックインの1時間前に到着しました。

足の悪い母と一緒だったので、ちょっと早く着いたけどお部屋に入れて貰えないか尋ねた所
うちは3時からですから無理です、ときっぱり断られました。

それでは、3時になるまで温泉に入れてくださいとお願いしたところ、ダメですと冷たく言われました。
なので、ロビーのソファーで1時間ぼ~と待ちました007.gif

もうすこし優しい対応をしてもらいたかったですね。。とても残念です。。
もう2度と来ることは無いでしょうが。ご報告まで!!


◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆

平山温泉 旅館上田屋
訪問日 2013.9.16~9.17               
住  所 山鹿市平山5469-1
電  話 0968-43-0600

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2013-11-14 16:57 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(8)
《トップページ》入湯リスト

平山温泉、旅館上田屋に宿泊しました。
旅館上田は、旅館の前まで行った事はあるのですが、すんごい勾配の上り坂を見た途端
すごすごと帰りました^^
なので、今回は頑張って登るぞ~て、、あっという間に登りきっちゃったです037.gif
d0086228_15185461.jpg


















丘の上の黒い建物は別館です。本館はこちらになります↓
d0086228_1519133.jpgd0086228_1610728.jpg









では温泉から入ってみましょうか。
d0086228_15202092.jpgd0086228_15211039.jpg









白を基調にした脱衣場です。鍵付のロッカーもあります^^
d0086228_15214773.jpg


















d0086228_15573427.jpg


















泉質は単純温泉、泉温42℃です。
浴室に入ると大きな窓越しに露天がみえます。
湧湯は大浴槽が2つ、湯口も2つあります。

ちょい熱と適温の湯船に浸かると、つるつるぬるぬるの美人湯にとろけそうですぅ♪♪
オーバーフローしたお湯は、洗い場の方へザバザバ~と流れていました。
d0086228_15223468.jpgd0086228_23122460.jpg









d0086228_1523081.jpg


















露天風呂には日よけのシェードがありました。
湯口は竹筒で、石灯籠もあり和風庭園の中にいるような感じ(^^♪
d0086228_15232143.jpg


















和風の露天風呂には石灯籠や招き猫もいました。
夜は間接照明で、少し暗いかなとか思いますが、浸かってしまえばなかなか良い感じ^^

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
平山温泉 旅館上田屋
訪問日 2013.9.16
入湯料 400円
泉  質 アルカリ性単純硫黄・弱放射能温泉 泉温42℃               
住  所 山鹿市平山5469-1
電  話 0968-43-0600

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2013-11-11 15:51 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト

白水荘の駐車場から階段をトントント~ンと降りていきます。
階段の途中にあるの赤い薬師堂を通りすぎた所にあります。
木造3階建ての2階が玄関なんですよ^^
d0086228_1432526.jpgd0086228_1702010.jpg









今回泊まったお部屋は3階でした。
古い建物ですが、随時改築しているので快適です。
d0086228_16565929.jpg


















廊下はピカピカに磨き上げられて、飾り付けも綺麗でした。
d0086228_1104840.jpgd0086228_15132654.jpg









お部屋は8畳の和室、お縁が付いていました。
お布団は人数分置いてあったので自分で敷くようですね。
お茶したら、夕食です。
d0086228_15135156.jpg


















食事は一階の食堂で頂きました。
一階は一般食堂としても営業しており、宿泊客にまじって観光客の方も食事してましたよ(^^♪
ではでは、ビールで乾杯してから、お食事で~す♪
d0086228_15141493.jpgd0086228_15142831.jpg









牛乳豆腐、野菜とお肉のホイル焼き
d0086228_16512100.jpgd0086228_16512131.jpg









具沢山の茶碗蒸し、熱々グラタン
d0086228_1411528.jpg


















手羽先と野菜の地獄蒸し
余分な脂が落ちて、身は柔らかくて美味しいです。
d0086228_23335212.jpgd0086228_1516658.jpg









ご飯とお吸い物、デザートはコーヒーゼリーでした。
d0086228_16555798.jpgd0086228_16561123.jpg









朝食は、味噌汁、のり、大根の煮物など小鉢3品、オレンジジュース
これに後から焼き立てのふわふわ玉子焼きが出てきました(^^♪
豪華な食事とは言えませんが4500円でこれだけ付いていれば十分満足ですね。

今回は3人で宿泊したので、一泊二食付きで4500円でした。
二人で宿泊しても5000円と激安旅館で絶大な人気です♪♪♪

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
杖立温泉 白水荘 
訪問日 2013.8.17~8.18               
住  所 阿蘇郡小国町大字下城杖立 4217
電  話 0967-48-0321 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします
[PR]
by onsenmegur | 2013-10-20 23:27 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(2)
《トップページ》入湯リスト

町屋カフェでお昼を頂いた後は、杖立温泉に行きました。
温泉旅館に泊って友人とお疲れ会をするのが今回の目的なのです(^^♪
d0086228_15363025.jpgd0086228_15594882.jpg






ここ、白水荘は宿泊料金がお安く、十数年前から何度も利用していました。
なので得意げに友人を玄関まで案内しました。

階段を下りでこの角を曲がった所が白水荘の玄関だったのに・・・
あらら、玄関と思った所は食堂になってて、玄関の場所が変わっていました(*^_^*)
d0086228_21391725.jpg













こちらが玄関です。
建物の2階部分に変わっていましたね(^。^)
温泉は、玄関横の廊下を進んだ所から、道路を挟んだお向かいの別棟です。
d0086228_15374212.jpgd0086228_1538110.jpg






『湯殿 白瀬』と書かれた格子戸をガラっと開けたら大浴場入口でです。
d0086228_1538219.jpgd0086228_15385777.jpg






d0086228_153919100.jpg













男湯です
宿泊した翌朝のぞいてみました^^
成分表が見あたらなかったのですが、泉質は塩化物泉のようです。
つるんとした柔らかな肌触りのお湯でした。

また、96度もある高温泉を利用した「むし風呂」が広く知られており、
新陳代謝や美容に良いと言われていますが、蒸し風呂は苦手なので見るだけ(*^_^*)
d0086228_15573260.jpg













女湯です
大浴場の外には露天風呂が・・・ ない? 前はあったんだけどなぁ~
旅館の方に聞いてみたら、もう露天風呂はやっていないそう。。残念でした。

杖立川の上空を泳ぐ5000匹の鯉のぼり祭りも迫力あります056.gif
期間限定ですがスケールが大きくてとても綺麗ですよ。
鯉のぼり祭りの記事はこちらを

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆

杖立温泉 白水荘 
訪問日 2013.8.17~8.18
入湯料 500円
泉  質 塩化物泉               
住  所 阿蘇郡小国町大字下城杖立 4217
電  話 0967-48-0321 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします
[PR]
by onsenmegur | 2013-10-16 21:34 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト

平山温泉に立ち寄りました。
d0086228_1357324.jpgd0086228_13575579.jpg









奥山鹿はレトロバスの送迎がありますので、これに乗れるのも楽しみの一つですね^^
そしてここの温泉も、まだ未湯なので温泉とレトロバスの両方が味わえて嬉しい(*^_^*)
d0086228_2337332.jpg


















d0086228_16433250.jpgd0086228_16435853.jpg









民芸調の家具が並ぶ玄関ロビー
電話もレトロなもので、落ち着いた雰囲気でした。
d0086228_13373858.jpgd0086228_1338361.jpg









母屋から渡り廊下をすたすた歩いて行くと温泉棟があります。
途中にはミニシアターがあります。小さいけれども、ゆったりソファで快適ですよ。
d0086228_23382055.jpg


















浴室です。
泉質は単純硫黄温泉 泉温61℃のかけ流しです。

お湯は評判通りの、湯の花たっぷり、とろとろつるつるの美人の湯でした。
床はオーバーフローしたお湯が流れている所は、あちちですので気を付けないとね!

檜の湯船は熱めですが、入ってしまえばなんとかなるんですね~
しかし、湯口付近は熱くてさすがに近づけませんでしたけどね。
d0086228_1022788.jpg

















露天風呂は内湯よりもぬるめで心地よいです。
屋根付の岩風呂は広くてぬるめ。
ちょっぴり解放感もあるし、長湯ができるので暫くのんびりと浸かってました^^
d0086228_2344912.jpgd0086228_23442275.jpg









打たせ湯や水風呂もあります。
平山温泉好きだな~

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
平山温泉 奥山鹿温泉旅館
訪問日 2013.9.4
入湯料 300円 
泉  質 単純硫黄温泉 泉温61℃ pH9.8 湧出量240ℓ/分              
住  所 山鹿市平山235
電  話 0968-44-0588
 
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。 
[PR]
by onsenmegur | 2013-10-08 15:58 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(2)