福岡を拠点に週末は九州の温泉と散歩を楽しんでいます。こちらで紹介出来なかった観光などはミックスジュースに書いています。http://spamegur2.exblog.jp/ こちらにも遊びに来て下さいね^^

by onsenmegur

<   2010年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

《トップページ》入湯リスト
温泉街の奥にある四浦屋本店に寄ってみました。
浴場の写真が撮れていなかったのを思い出して、湯治の2日目にふらっと再訪です。
前回訪問は2007.12.22

d0086228_9523025.jpg















温泉入口の前には休憩所が設けられています。
灰皿もあったので、喫煙コーナーでしょうかね。

d0086228_9524550.jpgd0086228_9525479.jpg








脱衣場のガラス越しに浴場が見えます。
覗いてみたら↓こんな感じです。

d0086228_953333.jpgd0086228_9531340.jpg








d0086228_9532497.jpgd0086228_9581287.jpg








d0086228_9533617.jpg



















浴場は天井が高く、窓も多くて開放感があります。
湯船の真上は脱衣場になっていて、洗い場は吹き抜けになってました。

加水なしの源泉掛け流し。
すごく熱いですが柔らかい肌触りです、長湯はできませんが。

階段を降りた所にある小さいドアは露天へ・・・ではありません025.gif
開けちゃダメです!!

のっちのミックスジュースも書いています。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
湯の鶴温泉 四浦屋本
訪問日 7.18
入湯料 200円
泉  質 アルカリ性単純硫黄泉 泉温54.1℃ pH8.8 88ℓ/分   
住  所 水俣市湯出1434 
電  話 0966-68-0004 
[PR]
by onsenmegur | 2010-07-29 11:01 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト
湯の鶴温泉の喜久屋旅館に2泊しました。
d0086228_1416276.jpg









湯出川沿いの右側の建物、見えている建物全部が喜久屋旅館です。
喜久屋旅館と書かれた部分や、一段上の建物はもう使われていないようですが、
昔はジャングル風呂などもあり、とても賑わっていたようです。
d0086228_1664612.jpgd0086228_166553.jpgd0086228_1683650.jpg




d0086228_1692525.jpgd0086228_1693637.jpg






ロビーには七夕飾りがありました。温泉せんべいも売っていました。
今回で4回目、お部屋は奥から2番目のお部屋。

小さな中庭が涼しげです。すだれが掛かっている所は男湯ですよ。
ちなみに奥のお部屋には、りんべさん一家がお泊りでした^^;

湯の児温泉の散歩から帰って、旅館の温泉を楽しみました。
温泉は、男湯1つ女湯2つ露天風呂1つ家族湯1つ、後は外に足湯があります。

宿泊すれば、どれでも入れますのでお得ですよね。
温泉は以前のUP記事からどうぞ 2007.12.22、 2008.7.19 
d0086228_1115042.jpgd0086228_11364596.jpg男湯
底に石が敷詰められた半露天





d0086228_1116436.jpgd0086228_11151578.jpg女湯2つ
左は内湯
右は岩風呂





d0086228_11164118.jpgd0086228_11342055.jpg露天風呂
家族風呂
空いていれば何時でも入れます





d0086228_16525529.jpg











内湯も露天も入りました。そして家族湯も、りんべさんとご一緒しました。
こちらは水のバルブもぬるい温泉水だそうです。熱い時はぬるい方が気持ちいいですよね。
お湯が溜まるのに時間が掛かるのですが、次の日もぬるい家族湯に浸かってました。
この後、3日くらいお肌がすべすべでした001.gif

*…*…*…*…では、お食事編です*…*…*…*…*…*…*…*…

1泊目の夕食
d0086228_15181512.jpg










d0086228_1882495.jpgd0086228_15201787.jpgd0086228_15202735.jpg





朝食                           昼食
d0086228_15205758.jpgd0086228_15211422.jpg






2泊目の夕食
d0086228_15212737.jpg










d0086228_15213751.jpgd0086228_1521575.jpgd0086228_1521454.jpg





朝食
d0086228_1522824.jpg
このあと昼食まで付きますが
昼食は食べずに早めに帰りました。






こちらは湯治料金で1泊3食付4500円と激安!!
浴衣やタオル等の備品が無く、部屋に運ばれた料理を自分で並べるくらいで
お湯が良くて安く泊まれて、家族も気に入ってます^^
前回よりも、ちとお値段が上がっていましたが、それでも十分安くて満足しました003.gif

のっちのミックスジュースも書いています。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
湯の鶴温泉 喜久屋旅館
訪問日 2010.7.17~7.19
入湯料 200円  
泉  質 単純硫黄泉             
住  所 水俣市湯出1402  
電  話 0966-68-0211
[PR]
by onsenmegur | 2010-07-28 18:19 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(2)

湯の鶴温泉街散策

《トップページ》入湯リスト

その昔平家の落人が、川岸の水溜りで鶴が傷を癒しているのを見て
調べてみるとそれが温泉であったことから『湯の鶴』という名前が付いたそうです。

d0086228_903850.jpg



















こちらが湯の鶴温泉の町並みです。
海沿いの湯の児温泉より随分と寂しく、湯治一色と言った感じの湯の鶴温泉ですね。
山と川と田んぼ、昔懐かしい田舎の風景です。

d0086228_16152563.jpgd0086228_16153513.jpg










d0086228_13311814.jpgd0086228_9472299.jpg










静かな山の温泉街を、ちょっくら散歩してみました。
保険センターの前には鶴のオブジェ、赤いほたる橋を渡ると湯出神社へ、
少し坂を上ると棚田花公園もあります。

d0086228_9514249.jpgd0086228_9515082.jpg










『きくの湯』の橋は、またまた流されていました!!
ぐるっと回れば入れるのですが、何か寂しくなります。

d0086228_9463367.jpgd0086228_9464423.jpg








今回の宿泊で4回目となる喜久屋旅館の前にあるバス停です。
このカラフルなオレンジ色のバスは水俣駅まで行きますので大変便利です。

d0086228_983475.jpgd0086228_98445.jpgd0086228_985739.jpg







泊まった翌日はお祭りのようでした。
散歩にでたら、ちょうど子供神輿が通る時間だったようです。
肝心のお神輿は、トラックで後からやって来ました^^;

d0086228_99713.jpg
















d0086228_14135779.jpg















湯の鶴温泉の案内板です。
新しい物に取り替えられていましたよ045.gif

のっちのミックスジュースも書いています。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
訪問日 7.17~19   
住  所 水俣市湯出 
[PR]
by onsenmegur | 2010-07-27 11:29 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(4)

湯の児温泉 平野屋旅館

《トップページ》入湯リスト

りんべさんと湯の児温泉散歩 その2
d0086228_123302.jpg















『平野屋』は、湯の児温泉の中で築75年の木造三階建と一番歴史のあるお宿です。
貸切湯は使用中だったので大浴場へ入れてもらいました。

d0086228_1234115.jpgd0086228_129292.jpg








ロビー正面の外に貸切湯があります。
大浴場はロビーの右の通路の先です。

d0086228_1245279.jpgd0086228_129568.jpg








つるっとした熱めのお湯がかけ流しでした。
床は析出物ででこぼこになっていました。

【小町風呂】
d0086228_1251296.jpg















女性用の樽風呂です。
入口の扉は閉められるようになっており、窓も付いています。
中には腰掛けられる椅子が何個がありました。

【庄助風呂】
d0086228_1252895.jpg















こちらは男性用の樽風呂です。
ちょと形が違いますが、こちらり方が開放的ですね。

d0086228_1254375.jpg















そして、こちらは貸切湯の籠の湯です。
ちっちゃいんですか感じの良い浴場でした。

のっちのミックスジュースも書いています。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ←ポチッとお願いします。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
湯の児温泉 平野屋
訪問日 7.17
入湯料 500円 
泉  質 炭酸水素塩泉 泉温48.7℃ 194ℓ/分
住  所 水俣市大迫1213
電  話 0966-63-2161  
[PR]
by onsenmegur | 2010-07-26 22:54 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(2)
《トップページ》入湯リスト
りんべさんと湯の児温泉散歩 その1

突然ですがここからは、りんべさんと共に湯巡りしますです^^;
偶然にも、この日の宿泊先が同じ旅館だったりして・・・
うそみたいな本当の話なのです003.gif
宿に着いて一休みしてから、湯の児に散歩に出掛けました。

まずは湯の児温泉で一番気になる、竹下共同浴場の探検から
ここ、ずっと前から入りたかった共同浴場なんです(^^♪

d0086228_2045333.jpg
















プレハブの浴場なんて初めてです(^^)v
なんか、工事現場の現場事務所って感じですよね。

d0086228_2051983.jpg
この貼り紙、撮り忘れましたのでりんべさんかの借物です。
ん~、これだと一般人は入れないと思っちゃいますよね!!

でも、地元の方に200円払えは入っても良いよ~と言われて

玄関を入ると右手の壁に料金箱がくっ付いていました。
そこに200円を入れて中に入ります。






d0086228_22271840.jpg















浴場は男女別に並んでいて、男湯、女湯と紙が貼ってあります。
女湯のガラス戸にだけ目隠しにカレンダーが貼ってあるんですよ。
嬉しいですね^^

d0086228_19374757.jpg















男湯が空いていたので、ちょっくら見学。

d0086228_19375974.jpg















男湯と女湯、広さも造りも同じようですね。
湯口の位置が違うのと、あと、タイルの色がピンクとブルーで違うんですね~♪

お湯は熱めの掛け流し、加水はせずに浸かりましたよ~
つるつるの良いお湯でした。

もう一般開放されていないと聞いていましたが
地元の方がいらっしゃったので、入れるのかどうか聞いてみたら
200円入湯料を払えは入っても良いといわれました。

管理人さん宅も教えて頂いて、入って良いか尋ねに行きましたが留守でした。
なので、料金箱に入湯料を入れて入湯させてもらいました。

一般開放されいてるのか、されていないのかは、はっきり分かりませんでしたが
入湯出来たのは運が良かった。
良いお湯に出会えてとても幸せでした045.gif

のっちのミックスジュースも書いています。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
湯の児温泉 竹下共同浴場
訪問日 7.17
入湯料 200円
泉  質 掲示なし?  
住  所 水俣市浜字上外平4099-1 
電  話 なし
[PR]
by onsenmegur | 2010-07-24 23:05 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)

湯の児温泉 中村温泉

《トップページ》
d0086228_15115953.jpg















わたくし、湯の児温泉は、ど~こも入っちょらんです。
本日のお宿に行く前に、もう1湯立寄りたいと『中村温泉』にやって来ました(^o^)

中村酒店が経営する中村温泉は予約制との事!!
でも空いていればかまわないと、入れて頂きました。
浴室は家族湯が2つ。
今なら空いてるからと、広い方を勧められました006.gif

d0086228_15121053.jpgd0086228_15121799.jpg








脱衣場、兼休憩室はソファーやベビーベッドもあります。
今日も暑いので、エアコンのスイッチを入れてからお風呂行きま~す。

d0086228_15135179.jpg



















浴場のドアを開けたらうあ~~プールだ 
浴場の2/3は湯船です。
こんなに大きな湯船に掛け流しですから、すごく贅沢ですね。
熱めのお湯に1人で、ゆったり、まったり

d0086228_15122653.jpgd0086228_15123438.jpg








d0086228_15132973.jpgd0086228_15133675.jpg








洗い場は2ヶ所。
あっちの角とこっちの角で、シャンプー類もありま~す。

のっちのミックスジュースも書いています。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
湯の児温泉 中村温泉
訪問日 7.17
入湯料 400円  
泉  質 ナトリウム・炭酸水素塩泉・塩化物泉(低張性・中性・高温泉) 
      泉温46.8℃ 170ℓ/分        
住  所 水俣市大迫湯の児1213  
電  話 0966-63-2278
[PR]
by onsenmegur | 2010-07-23 19:30 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(2)

湯浦温泉 亀井荘

《トップページ》
『亀井荘』は湯浦温泉で唯一の温泉旅館です。
d0086228_16561353.jpg















長寿の湯に続いて、亀井荘にぷらっと歩いてきました。
立寄りも出来るのですが、夕方からなのでまだ未湯でした^^;
何時から入れるか、確かめもせずに、とりあえず玄関を入りました。
宿の若女将さんに立寄りをお願いしたら入れて頂ける事に001.gif

d0086228_16563198.jpgd0086228_16564280.jpg








お湯を溜める間、玄関横の休憩所で待ちました。
連休中は団体さんで大忙しだそう、ビールケースが山積みされてました^^;

d0086228_16565210.jpgd0086228_1433053.jpg








d0086228_1434059.jpgd0086228_144229.jpg








d0086228_1442688.jpg



















小さい浴場ですが、鍵を掛けてゆっくり使ってよいそうです。
湯口からは大量のお湯が噴出していました。
もったいない湯量の源泉掛け流しです005.gif
湯船から溢れたお湯で、洗い場はプールになっいてました。

玉子臭、つるつるすべすべ、お気に入りの1湯に追加です。
ここ、いつか泊まってみたいです034.gif

のっちのミックスジュースも書いています。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
訪問日 7.17
入湯料 200円  
泉  質 単純温泉 泉温39.7℃ 122ℓ/分     
住  所 芦北郡芦北町湯浦66-6   
電  話 0966-86-0063
[PR]
by onsenmegur | 2010-07-22 14:39 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(0)

湯浦温泉 長寿の湯

《トップページ》
湯浦温泉に新しくオープンした長寿の湯です。
こちらは廃業した『ことぶき旅館』を改装し『長寿の湯』として営業しています。

d0086228_22112841.jpg













7月の連休は『湯の鶴温泉』にゆったり湯治に出かけました。
その前に湯浦温泉に寄ってお昼を食べて一休み。
せっかくなので、温泉にもはいっちゃいました045.gif

d0086228_221249.jpgd0086228_22114818.jpg








玄関を入って右側に受付と券売機があります。
お風呂は大浴場と家族湯もあるそうです。
休憩所には大型テレビもあり、寛げますね。

温泉棟は別棟になっており、本館と温泉棟の間には中庭があります^^
脱衣場には畳敷きの小さな休憩所があって、湯上りに涼むのに便利でした。

d0086228_22521918.jpgd0086228_22122075.jpg








d0086228_1042549.jpgd0086228_23534639.jpg








d0086228_10114736.jpg浴場は天井が高くスレート葺き、鉄骨の赤い柱が印象的

玉子臭がぷんぷん、ちと熱めのお湯が掛け流しです。
大きな湯船は2つに仕切られていましたが、湯温はどちらも同じ位でした。
浸かると、つるつるの柔らかいお湯で、ん~ここも良いですね。
洗い場は浴場の中央で、シャンプーボディソープ等揃っています。

d0086228_10144789.jpg









温泉は、前のことぶき旅館の時と変わっていないそう。
だいたいこんな感じだったと、ご一緒になった地元の方がおっしゃっていました^^;

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

  ※取壊された岩の湯の跡地は、工事が着々と進んでいました。
    新しい岩の湯は10月頃に完成予定だそうです。楽しみですね^^

のっちのミックスジュースも書いています。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ←ポチッとお願いします。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
湯浦温泉 長寿の館
訪問日 7.17
入湯料 300円 家族湯500円
泉  質 単純温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉) 泉温42.6℃ pH7.86 230ℓ/分
住  所 葦北郡芦北町湯浦104 
電  話 0966-86-1126
[PR]
by onsenmegur | 2010-07-21 11:21 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(2)

多田温泉 白龍館

《トップページ》
d0086228_227023.jpg















ナビで大谷温泉に向かっていたら、その近くに多田温泉が載っていました。
そこでこちらにも寄ってみると、お庭がすごく綺麗な旅館でした。

d0086228_22254188.jpgd0086228_22321567.jpg









d0086228_22324431.jpgd0086228_2233078.jpgd0086228_22331385.jpg







立寄り出来るのかどうか分かりませんが、とにかく玄関をはいってみました。
宿の方に、お風呂をお願いすると、どうぞと言われました(^^♪

d0086228_2282432.jpgd0086228_0411727.jpg








d0086228_2284588.jpg



















浴場へ入ってびっくり!!水槽があるんですよ005.gif
あぁぁ、ここ行ってみたいと思っていた温泉でした。
温泉名も忘れてましたけど、非常に嬉しいです~♪

d0086228_22194045.jpgd0086228_22192734.jpg








右の大きな浴槽は、麦飯石を使った人工温泉でジェットバス付きです。
ちと熱めのお湯で、水槽が眺められて楽しいです。
左の小さい浴槽は、金山廃鉱跡から湧出した冷鉱泉です。
これがなかなか良いお湯でした。
冷鉱泉の為加温していますが、もう少しぬるくても良いかな。

のっちのミックスジュースも書いています。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
多田温泉 白龍館
訪問日 7.11
入湯料 450円
泉  質 単純酸性含鉄冷鉱泉 泉温14.6℃ 
住  所 益田市多田町383    
電  話 0856-22-1626
[PR]
by onsenmegur | 2010-07-20 23:45 | 島根の温泉 | Trackback | Comments(2)

大谷温泉 かじか荘

《トップページ》
d0086228_1693892.jpg















大谷温泉は秘湯の雰囲気が漂う1軒宿です。
といっても、益田市からそう遠くない距離にありました。

朝早くから立寄りできるのもありがたいものです。
ちょっとレトロな受付に、湯上りの休憩によさそうなふかふかのソファー

d0086228_1723481.jpgd0086228_2148761.jpg










温泉棟入口             大浴場前              小浴場前
d0086228_2154927.jpgd0086228_21525287.jpgd0086228_21535488.jpg






温泉は大浴場、小浴湯、治療湯の3ヵ所あります。
血行を促し、老廃物を排出することにより治癒力を高める効果が増すそうな。

【大浴場】
d0086228_1695556.jpg



















源泉を濾過して無色透明のお湯が注がれています。
窓の外には池があり、鯉が泳いでいました。
小さな滝もありますし、旅の疲れがどんどん抜けていきます。

【小浴場】
d0086228_17142461.jpgd0086228_2243612.jpg








定員2名ほどのコンパクトサイズ
洗い場にはシャンプーも置いてあり快適です。

d0086228_1610789.jpg















お宿の方に浴場まで案内して頂いたとき、今なら小浴場が空いています。
と言われたので、大浴場よりも先に入ってました。
褐色のお湯に浸かれば癒される~

【治療湯】
d0086228_16101612.jpg
















治療湯は小浴場より色も成分も濃いです。
片足を湯につけると、痛い、しみる~
虫刺されを掻きむしった所に温泉成分が浸み込む~
肌が弱いので浸かっていると、全身チクチクしてきます。
あぁ~効いてる効いてる。 

のっちのミックスジュースも書いています。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
大谷温泉 かじか荘
訪問日 7.11
入湯料 400円  
泉  質 鉄・アルミニウム・カルシウム硫酸塩冷鉱泉 泉温12℃               
住  所 益田市大谷町985-1  
電  話 0856-23-2300  
[PR]
by onsenmegur | 2010-07-19 11:23 | 島根の温泉 | Trackback | Comments(4)