福岡を拠点に週末は九州の温泉と散歩を楽しんでいます。こちらで紹介出来なかった観光などはミックスジュースに書いています。http://spamegur2.exblog.jp/ こちらにも遊びに来て下さいね^^

by onsenmegur

<   2014年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

《トップページ》入湯リスト
d0086228_17132258.jpg

2013年10月に大分臼杵に出かけた時、ぶんご丼スタンプラリーのパンフレットを見ました。
期間は2013.10.12~2014.2.28まで

ぶんご丼街道の加盟店で海鮮丼を食べてたので、スタンプラリーのはがきを出しました。
そしてそして、はがきを出したこともすっかり忘れてしまった頃に
臼杵市観光情報協会より宅急便が届きました。

中身は・・・
d0086228_159126.jpg













きゃべつ、たまねぎ、かぶ、里いも、にんじん、ほうれん草など新鮮野菜がぎっしり詰まってました。
段ボールの中身を覗きにきたビーのかつお節は残念ながら入っておらず^^

ほうれん草はお浸しと白和えに、里いもとにんじんは筑前煮に、かぶの葉っぱは味噌汁に
きゃべつと玉ねぎは野菜炒めにして美味しくいただきました001.gif

新鮮で美味しい野菜をありがとうごさいました♪♪
あぁ~海鮮丼を食べに、また臼杵に行くか?037.gif


◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆

2014.3.20

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2014-03-28 09:28 | 日記 | Trackback | Comments(4)
《トップページ》入湯リスト一覧
d0086228_110429.jpg












嬉野温泉は日本三大美肌の湯に選ばれています。
和多屋別荘は嬉野川を挟んで3万坪もの広い敷地に、本館、タワー棟、みやび館、花鳥苑、
離れなどが建並ぶ老舗旅館です。
チェックインの時、支配人さんの丁寧なご挨拶があり、びっくりしました005.gif
d0086228_110196.jpgd0086228_1103150.jpg






中庭を囲むようなラウンジも広々。ゆったりとお茶でもいただきたいですね。
足湯もあります。利用するときは受付でタオルが借りられます。
d0086228_11425254.jpgd0086228_1113978.jpg






宿泊したのは温泉郷です。ちょっとレトロな洋館って感じですね。
d0086228_112748.jpgd0086228_1122128.jpg






d0086228_1123614.jpg













8畳の和室に広縁付き、広縁の奥にトイレ、洗面、風呂がついていました。
玄関の踏込に冷蔵庫と冷たいお水が用意されていました^^
もう1つのお部屋は・・・
d0086228_1125483.jpg












d0086228_113972.jpg












d0086228_113228.jpgd0086228_1133914.jpg







8畳の和室2間に2畳程の化粧室と広縁付きです。
それに広いトイレ、洗面、風呂が付いていました。
3部屋もある広い部屋に泊まれるなんて嬉しいです001.gif

では、茶うけのまんじゅうを食べたら夕食です。
食事は観水東と言う広間で頂きました。
d0086228_1742279.jpg













平政、鯛、サーモン、甘エビなど豪華な船盛りが付いていました(^^♪
d0086228_14163086.jpg













まずはビールと梅酒で食前酒オ♪
先付けの三品盛りは、えびと鴨肉とスナップエンドウ、タコの塩辛、ごま豆腐
グラスに入った酢の物はみつせ鶏とホッキ貝のサラダ
d0086228_14171963.jpgd0086228_1417304.jpg






先吸 土瓶蒸し                  焼き物は銀鱈西京焼き
d0086228_14215180.jpgd0086228_14175222.jpg






蓋物は季節饅頭                 揚げ物は河豚竜田あげ
d0086228_1418532.jpgd0086228_14181498.jpg






佐賀牛と若楠ポークの温泉湯どうふしゃぶしゃぶ
この他には
佐賀米のご飯とみそ汁、デザートはマンゴープリンが出ました。
d0086228_0313550.jpgd0086228_17134082.jpg






朝食はバイキングでした。和食と洋食が色々並んでいました♪

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
嬉野泉 和多屋別荘
訪問日 2014.2.7~2.8
住  所 嬉野市嬉野町下宿乙738
電  話 0954-42-0210

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2014-03-25 22:37 | 佐賀の温泉 | Trackback | Comments(4)
《トップページ》入湯リスト一覧
和多屋別荘に宿泊しました。
こちらには離れ水明荘の特別湯殿『心晶』があります。

離れに宿泊した人でなければ、宿泊者でも入湯料1000円が必要です。
日帰り入浴利用は2000円です。それが今回、無料で入れる特典が付いてていました(^^♪

んじゃ、さっそく心晶の湯にはいりましょう‼
本館から嬉野川を渡って川の向う側に行きますよ~
d0086228_132866.jpg













特別湯殿『心晶』
d0086228_22243718.jpgd0086228_22245757.jpg






脱衣場には、湯あがり用にレモン水とお茶が用意されていました。
d0086228_22234387.jpg













檜の内湯と露天風呂があります。
露天風呂は屋根付きの四角い湯船に円形の水風呂とサウナがありました。
以前入った時は湯がぬるかったのですが、今回は適温でした(^^♪
d0086228_13391321.jpgd0086228_13393494.jpg






ゆったりとくつろげる休憩室もあります。カウンターには冷たいお水も用意されていました。

大浴場・御影澱
d0086228_22261658.jpg












d0086228_21352294.jpg













天然御影石と檜を使った浴室です。
湯船の中から階段を上がり外にでると休憩所と露天風呂があります(^^)v
d0086228_22265522.jpgd0086228_2137331.jpg






小さな檜の湯船もありました。サウナと水風呂も付いています。

浮世露天風呂
d0086228_2152513.jpgd0086228_21531797.jpg






d0086228_22275233.jpg













食事会場の先に露天風呂の案内板があったので行ってみました。
こちらは、脱衣場と露天風呂だけでした。
感じの良い庭園風呂になっていました♡
d0086228_11323663.jpgd0086228_11325656.jpg






お風呂上がりは、売店の中にある喫茶コーナー大茶樹で、嬉野茶を頂きました。
甘くてとっても美味しかったです♪♪

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
嬉野泉 和多屋別荘
訪問日 2014.2.7~2.8
入湯料 御影澱1000円  心晶2000円
泉  質 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉 泉温66.8℃ PH7.91 湧出量700ℓ/分
住  所 嬉野市嬉野町下宿乙738
電  話 0954-42-0210

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2014-03-23 22:19 | 佐賀の温泉 | Trackback | Comments(0)

慧華の湯 福岡の温泉

《トップページ》入湯リスト一覧
近場の慧華の湯に立ち寄りました。
d0086228_13372638.jpg













近場の温泉で気に入っている1湯です。
午後2時からの営業なので、ちょうど2時ごろ着いたら駐車場が満杯でした(-_-)
d0086228_13375814.jpgd0086228_9493871.jpg






入口横に置いてある券売機で入浴券を買い、受付のおば様に渡します^^
d0086228_950516.jpgd0086228_1338914.jpg






慧華の湯はちょっと変わった造りになっています。脱衣場から浴場に入ると、まず洗い場があります。
そして、この先のドアを開けると半露天風呂です。お風呂は半露天風呂のみで、内湯はありません。
d0086228_13382029.jpg












d0086228_13383149.jpg













慧華の湯は、この半露天風呂だけ。
なめらかな湯で、湯の花もいっぱい漂っています♪

屋根が開閉式になっていて、天気の良い日は開き、雨の日は締まります。
お湯は少し熱めかな。

入浴客は高齢の方が多いので熱湯が好まれるみたいですね。
洗い場に備品はありませんので、シャンプーや石鹸など温泉セットをお忘れなく。。
d0086228_9543823.jpg













休憩室です。大きなテーブルと椅子があり自販機が設置されています。
湯上りの団欒の場になっていました。
壁際に置いてある大きな木のオブジェ 何の木か分かりませんがすごい存在感005.gif

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
北野温泉 慧華の湯
訪問日 2014.2.1
入湯料 300円
泉  質 アルカリ性単純温泉 泉温52℃ 湧出量200ℓ/分
住  所 久留米市北野町十郎丸2213-1
電  話 0942-78-6991

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。3z3
[PR]
by onsenmegur | 2014-03-18 22:56 | 福岡の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
原鶴温泉の愛泉一に立ち寄りました。前回はこちら
d0086228_16175441.jpg













玄関前には、いつもきれいな花が飾られています。
d0086228_16174047.jpgd0086228_16172824.jpg






受付で入湯料を払うと、いまなら空いていますよ。
と言われ、思わずにっこり。
d0086228_16181094.jpgd0086228_16182361.jpg






脱衣場のドアをあけたら誰も居ない。もしかしたら浴室もカラ?
なんて思ったけど先客はいました。あは。
いつも窮屈だと思っていた脱衣場は、誰も居ないとガランとして広すぎるくらい^^
d0086228_16183589.jpg













相変わらず、ぬるぬるとろとろの柔らかいお湯です。
しかし、何だか以前より湯温が下がっているんじゃないかな~て
思うくらい湯がぬるくて、一回浸かったら上がれないんです。寒くて。

でもそのおかげで入浴客が減り、少しの間ですが貸切状態になれました。
いつも入浴客が多くて写真なんて無理でしたから嬉しいですぅ^^
d0086228_16185079.jpgd0086228_16284095.jpg






2つに仕切られた湯船は、左が熱めと右がぬるめに分かれていたのですけど、今回はまったく同じ。
どちらもぬるいです。体感温度で38度くらいでしょうかね。
備品は石鹸だけです。自前の温泉セットをお忘れなく‼
d0086228_1619683.jpg













温泉街の駐車場が綺麗に整備されていました001.gif

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
原鶴温泉 愛泉一
訪問日 2013.12.30
入湯料 250円   
泉  質 アルカリ性単純温泉 泉温40.9度         
住  所 朝倉市杷木志波28-3 
電  話 0946-62-0267
 
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2014-03-13 14:28 | 福岡の温泉 | Trackback | Comments(6)
《トップページ》入湯リスト一覧
天ヶ瀬温泉の日田屋旅館に立ち寄りました。
玖珠川の両岸に旅館が立ち並んでいます。
その中ほどにある日田屋旅館は、とってもアットホームな和風旅館です。
d0086228_1134450.jpg












d0086228_1135514.jpgd0086228_14524061.jpg







受付カウンターには「日本質のおんせん県」の旗とマスコット犬がお出迎えしています(^^♪
d0086228_1141041.jpgd0086228_1142143.jpg






浴場は2階へ上ってから、湯暖簾の掛かった階段を降りて行くんです?
じゃあ1階で良いんじゃないかな。。って思ったけど、浴場と玄関は繋がってないみたいでした。
d0086228_1144243.jpgd0086228_1145776.jpg






浴室は、檜ぶろと岩風呂と2つあります。  こちらは檜風呂の脱衣場です↑
d0086228_115718.jpg













檜風呂は定員2名程の広さです。入浴客が少ない時は貸切で利用できます。

もう1つの岩風呂です
d0086228_115206.jpgd0086228_1154234.jpg






脱衣場は、檜風呂より広めでした。     浴室の壁には湯かき板が立てかけてありました^^
d0086228_1155398.jpg













岩風呂の浴室は、檜風呂よりだいぶん広いです。
天井近くまで窓があり、ちょっとレトロな格子窓がどこか懐かしい。。あぁ良い味だしてるな~。
d0086228_116523.jpg













泉質は含重曹-弱食塩泉 泉温67℃です。
あちっ ちょっと湯かげんをみたら、火傷しそうな熱さでした005.gif
お湯が熱つすぎてそのまま入るのは無理。水を入れながら湯かき板でまぜました。
板でお湯をまぜまぜするのって、結構、力がいるものですね。

湯船が広くて湯が熱いので、少々水を入れてもなかなか温度が下がらないんです。
暫らく水を入れて浸かりましたけど長湯はできませんね(-_-)
d0086228_1101896.jpgd0086228_10571810.jpg






日田屋旅館の前には無料の足湯があります。屋根付の
ちょっと覗いてみたら、湯の花たっぷり、玉子臭がぷ~ん
以前利用した時よりも良い感じでした^^

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
天ヶ瀬温泉 日田屋旅館
訪問日 2013.12.30
入湯料 500円   
泉  質 ナトリウム・塩化物・炭酸水素塩泉 泉温70℃         
住  所 日田市天瀬町桜竹362-1
電  話 0973-57-2001
 
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2014-03-10 20:12 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト
唐津に梅を観に行きました。最初に訪れたのは。。。

【佐々木邸の梅】
d0086228_1414255.jpg
d0086228_14162145.jpg
d0086228_1413583.jpg
d0086228_16452896.jpg
こちら、山田地区の佐々木邸には、さげもんが展示されていました。
しだれ梅とさげもんを暫くみとれていました。
次に行ったのは。。。

【浜玉町野田 堂の辻しだれ梅】
樹齢約90年、高さ8メートル、樹径10メートル、幹周り1.3メートル
d0086228_15535529.jpg
d0086228_1554777.jpg
老木のため衰弱していましたが、随分と手入れをされて少しずつ回復しているそうです。
つぼみは少ないですが、ちらほらと咲いていました^^満開の時に見たいですね。
d0086228_15542093.jpg
d0086228_15543271.jpg
d0086228_1554521.jpg
堂の辻しだれ梅の前の土手には3本の枝垂れ梅が見頃でした。
愛子様誕生の記念植樹なのだそうです。
次に向かったのは。。。

【有栖田邸の梅】
d0086228_15553573.jpgd0086228_1692318.jpg






赤いのれんが目立ってますし、垣根の上からも梅が見えてるので場所はすぐ分かると思います。
入場料が1人200円なので、どうしょうかな~と思い、ちらっと覗いてみると、
みごとな梅が咲いていたので入ってみました。
d0086228_1693666.jpg
d0086228_1556433.jpg
d0086228_15561713.jpg
d0086228_15563246.jpg
d0086228_16285981.jpg
d0086228_1634358.jpg
テーブルと椅子が用意され、コーヒーのサービスを受けゆっくり見学させていただきました。
行ったのは2月23日でした。

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
唐津
訪問日 2014.2.23
                

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします
[PR]
by onsenmegur | 2014-03-06 16:55 | 佐賀の観光&グルメ | Trackback | Comments(14)
《トップページ》入湯リスト
雲仙地獄を散歩して雲仙温泉に浸かった翌日は雲仙仁田峠に行ってみました。
季節限定の観光スポット。樹氷が観られるかもしれないと期待して。
d0086228_16105391.jpg












d0086228_1611765.jpg












d0086228_16112580.jpgd0086228_16114070.jpg







さあ、ロープーウェイに乗って上に行ってみましょう^^
展望台は凍ってました。滑ったら大変。
ここから遊歩道を登って行くと別世界が広がっていました♪♪
d0086228_17101675.jpg
d0086228_17102673.jpg



◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
雲仙
訪問日 2014.1.12              

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします
[PR]
by onsenmegur | 2014-03-04 17:17 | 長崎の観光&グルメ | Trackback | Comments(4)