福岡を拠点に週末は九州の温泉と散歩を楽しんでいます。こちらで紹介出来なかった観光などはミックスジュースに書いています。http://spamegur2.exblog.jp/ こちらにも遊びに来て下さいね^^

by onsenmegur

<   2017年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

長崎に行く途中、高速の大村湾パーキングエリアに立寄りました。
d0086228_22300844.jpg















d0086228_21494537.jpg















大村湾パーキングエリア内に石畳に埋まるハートストーンがある・・・と聞いていたので探してみようと思ったら、なんとすぐにみつけちゃいました。なにか良い事ありそうですね。この塀の先は大村湾が見渡せる眺めの良い所なんです。
d0086228_22325110.jpg d0086228_22332587.jpg






以前立寄った時に♡の前で記念撮影して、ソフトクリームなど食べたかな。大村湾パーキングにはみかんソフトが販売されてますのでお試しくださいませ。私は普通のバニラをば(*^_^*)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

大村湾パーキングエリア
訪問日 2017.7.8

 


[PR]
by onsenmegur | 2017-08-31 22:26 | 長崎の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)

北九州の夏井ヶ浜にはまゆうの花を見に行きました。

d0086228_23243595.jpg













d0086228_10564727.jpg














d0086228_23244158.jpg

















前から一度見てみたいと思っていたはまゆうは約1800㎡に約1000本咲いています。初めて見た《はまゆう》は、砂浜一面に広がる白い彼岸花って感じだな~と思って見ていると・・・
案内板に寄ると、はまゆうは「ヒガンバナ科ハマオモト」のことで常緑の多年生草木だそうで県の天然記念物に指定されています。南方の原産で種子が漂着繁殖した自然群落としては夏井ヶ浜が九州では北限だそうです。
d0086228_10401964.jpg d0086228_10403252.jpg








はまゆう畑の周囲は遊歩道が造られており、自生地内は立入禁止となっています。ここから階段を降りていくと海水浴場になっていました。テント持参の家族連れやバーベキューを楽しむ人達で賑わっていました。夕日の見えるトイレにはトイレと駐車場がありますので利用しやすくて良かった(^^)v

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

夏井ヶ浜のはまゆう自生地
訪問日 2017.8.11 
住  所 芦屋町大字山鹿705-2
 

[PR]
by onsenmegur | 2017-08-30 23:27 | 福岡の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)

蓮の花見その2は遠賀町
島津峯ヶ浦池公園の蓮の花見しました。

d0086228_23440534.jpg
d0086228_23441660.jpg
d0086228_23441254.jpg
d0086228_23442305.jpg
d0086228_10581752.jpg
みやき町の千栗土井公園の、蓮がとても綺麗だったので他にないかと探しだしました。こちらもネットで…(*^_^*)
蓮池はそれほど広くはないんですが、池の中央に東屋があり休憩出来るようにベンチが置かれています。
ここからだと蓮池を360度眺められて良い感じです。しかし暑い。長居はできませんね。。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

島津峯ヶ浦池公園
訪問日 2017.7.19 
住  所 遠賀郡遠賀町大字島津635-1


[PR]
by onsenmegur | 2017-08-24 08:47 | 福岡の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)

千栗土井公園の蓮の花

みやき町の千栗土井公園に蓮の花を見に行きました。

d0086228_16191299.jpg

d0086228_16492338.jpg



d0086228_16191606.jpg

d0086228_16321406.jpg

d0086228_16410085.jpg


d0086228_16354446.jpg


























































近くに蓮の花が咲いている所が無いかな~とネットで探して見つけました。
千栗と書いてちりくと読みます。難しいですね。
千栗土井公園は3千坪の蓮池は7月下旬頃から8月にかけて見頃を迎えるそうです。
みやき町なら福岡市内から1時間ほどで着きます。こんな所にこんなに広い公園があったなんて知らんかったな~。7月2日に行った時は、咲き始めで蕾がいっぱいでした。
なので8.20日に再訪しました。少し盛りを過ぎたかなって感じですが十分楽しめました。
まだ今月末くらいは楽しめそうですよ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

千栗土井公園
訪問日 2017.7.2 2017.8.20
住  所 三養基郡みやき町大字白壁1074-22


[PR]
by onsenmegur | 2017-08-22 19:11 | 佐賀の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト
古湯温泉の富士ビラ山華の正に宿泊しました。
d0086228_17181931.jpg














d0086228_17153692.jpg















館内に入ると広い吹抜けのロビーラウンジになっています。キッズコーナーや図書室、卓球台、研修室などあります。
屋上には大型天体望遠鏡が設置され夜には星の観察が体験できます。
d0086228_17141241.jpg d0086228_17140805.jpg







2階の休憩スペースです。壁には色んな絵が飾られてギャラリーみたいですね。
d0086228_17142783.jpg















泊ったお部屋は10畳の和室、露天風呂付きです。一度部屋に入ると、翌日のチェックアウトまでホテルの
スタッフは来ませんので、お蒲団は自分で敷く事になりますが気兼ねなくゆったり過ごせて楽でした。。
d0086228_23484322.jpg















のどかな景色を眺めながらの朝風呂も至福のひと時が味わえました。ベランダにあるツバメの巣には可愛い雛が居て親鳥が餌を持って帰ってくるとピーピー大口開けて鳴いてるのが可愛いんですよ。。大浴場はこちら
d0086228_17135764.jpg















食事は1階の食堂で頂きました。写真右側は庭に面していて、どのお席からもお庭の野外ステージが見えるようになってました。食事の時間になると館内放送で、1階の食堂に来るようにと案内されました(*^_^*)
d0086228_23370764.jpg















お造りは鯛、はまち、サーモンの三点盛り、そら豆、オクラの肉詰め、小鉢は青菜とじゃこの和えもの、なすの田楽、ポークシチュー、鯛と山芋まんじゅう、天ぷら盛り合わせ、お吸い物、フルーツなど
d0086228_23371126.jpgd0086228_23371454.jpg








ポークシチューには分厚いポークとブロッコリーがたっぷり、身体が温まります。鯛のすり身と山芋のふわふわまんじゅう野菜あんがとろ~り
d0086228_23371827.jpg d0086228_23372114.jpg







天ぷらは揚げたて、プリっとした海老にサクっと揚がった蓮根、にんじんも美味しいフルーツはすいか、オレンジ、キゥイ。冷たく冷えてて美味しい
d0086228_23372604.jpg















朝食です。そうめんとわかめの味噌汁、冷や奴、のり、ハムサラダ、切干大根、出汁巻き玉子など並びました。炊きたてのこばんが美味しかったな。
d0086228_14410329.jpg















夕食の頃に野外ステージから噴水が上がってました。涼しげで良い感じ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

古湯温泉 富士ビラ 
訪問日 2017.6.18
泉 質 単純温泉 泉温72℃ PH9.3  
住  所 佐賀市富士町大字小副川2208-1  
電  話 0952-58-2120
 
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いしますです。
[PR]
by onsenmegur | 2017-08-15 22:49 | 佐賀の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト
古湯温泉の富士ビラ山華の正に宿泊しました。
d0086228_20442399.jpg















佐賀大和インターより車で20分、古湯温泉の少し奥にあります。
川のせせらぎと森と豊かな自然を満喫できる施設です。会員制なのですが一般人も普通に宿泊できます。
d0086228_20442787.jpg















ロビーは吹抜けになっており解放感あります。ホテルと言うより美術館のような雰囲気が漂ってまして不思議な感覚になりました。左奥には図書室もあります。おおきな窓から外に出られます。
d0086228_20564636.jpgd0086228_20565150.jpg








1,000坪の広大な庭には円形の広場があります。こちらでコンサートなどイベントを行っています。
宿泊したのは6月でしたので、お庭にはあじさいがきれいに咲いていました。
では、大浴場へ行きましょう。d0086228_20450984.jpg















川沿いの大浴場です。窓から外を見ると大きな嘉瀬川が流れています。窓の下にはアジサイが満開で癒されます。お湯はつるつるの美人湯。大浴場には、誰もいなくて貸切状態でゆったりできました。
d0086228_20451395.jpg















露天風呂です。屋根付きの岩風呂はこじんまりとした物ですが素敵な景色です♡見渡す限り自然のままさえぎる物が無く、まるで森の中に溶け込んでいるみたいです。新緑のみどりがとっても映えますね。紅葉のころなど最高でしょうね。
d0086228_20444691.jpgd0086228_20513903.jpg








宿泊したお部屋の露天風呂です。ベランダ部分の半分が露天風呂になっています。
お湯張りボタンを押してしばし待つと露天風呂準備完了です。
d0086228_20445554.jpg















檜の露天風呂です。客室は全室川沿いですので、ベランダからは嘉瀬川とアジサイと対岸の山と言った景色です。自然を満喫しながら露天風呂が楽しめて嬉しい。でもね、露天風呂は温泉では無いのです。。残念。
ベランダにはつばめの巣があり、親鳥が何度も餌を運んで来てました(^^♪

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

古湯温泉 富士ビラ山華の正 
訪問日 2017.6.18
泉 質 単純温泉 PH9.3  
住  所 佐賀市富士町大字小副川2208-1  
電  話 0952-58-2120
 
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いしますです。
[PR]
by onsenmegur | 2017-08-10 10:50 | 長崎の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト
湯本温泉の恩湯に久しぶりで行ったら更地になっててびっくり。
2017年5月より改修工事の為営業停止。営業再開は2年後だそうです。
d0086228_00485262.jpg
d0086228_00360341.jpg
d0086228_00360961.jpg
床のタイルや湯口など一部残ってました。
恩湯が解体されたのは残念ですが、2年後どうなっているのか楽しみです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

訪問日 2017.7.27         
住  所 長門市深川湯本

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2017-08-05 08:00 | 山口の温泉 | Trackback | Comments(2)
《トップページ》入湯リスト
雲仙温泉 有明ホテルに宿泊しました。以前の立寄り湯はこちら
d0086228_10532187.jpg














d0086228_00035936.jpg















広々したロビーにはお土産コーナーがあります。
温泉レモネードやカステラ、湯せんぺいなど長崎名物が沢山販売されてました。
d0086228_23592381.jpg















d0086228_23593141.jpgd0086228_23593675.jpg








お部屋は和洋室です。
7.5畳の和室と洋室にはツインベットとソファーがあり、ゆったりしてました。
d0086228_11123804.jpgd0086228_11124337.jpg








ソファーに座ると窓の外はのどか景色が広がっていました。お茶菓子の塩キャラメルナッツクッキーを頂きながら、のんびり一休みします。温泉に入った後はお待ちかねの夕食です。食事は大広間の食事会場で頂きました。
d0086228_00002579.jpg















お刺身の盛合せ、ごま豆腐、鶏の蒸し物、姫竹と酢味噌和え、具雑煮、茶碗蒸し、蒸しまんじゅう、海老
しんじょのお吸い物、抹茶プリンなど並びました。
d0086228_00002042.jpgd0086228_00121267.jpg








島原名物の具雑煮は、白菜、しいたけ、鶏肉、はんぺん、かまぼこ、お餅など具がたくさんです。
鶏のおダシが美味しくお腹一杯になります。
d0086228_00121635.jpgd0086228_00001539.jpg








魚のすり身と山芋まんじゅう。ふわふわです。濃い抹茶のプリンは大人の味がします。
それにあんこと生クリームでまろやかな甘さになり美味しい。
d0086228_00002800.jpg















朝食です。焼き魚、ハムサラダ、玉子焼き、切干大根、温泉湯豆腐、みそ汁など並んでました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

d0086228_20350529.jpgd0086228_20351052.jpg








温泉街の商店で手焼きせんべいを焼いています。手焼きで少し厚めの湯せんぺい。
焼きたては甘さが増して美味しいです。
d0086228_19525890.jpgd0086228_19521198.jpg








こちらは東洋軒の向かいにある小松せんべいやさんです。塀に手造り湯せんべいと大きく書かれてますのですぐに分かりますよ。ご主人が頑張って焼いています。焼きたてをお土産に買って帰りました♪
その他、ホテルの近くには地獄めぐりや温泉神社、ビードロ美術館など歩いて散策するのも楽しいです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

雲仙温泉 有明ホテル 
訪問日 2017.6.
泉 質 含鉄硫酸塩泉 泉温72℃ PH2.4  
住  所 雲仙市小浜町雲仙380  
電  話 0957-73-3206
 
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いしますです。
[PR]
by onsenmegur | 2017-08-03 22:00 | 長崎の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト
雲仙温泉 有明ホテルに宿泊しました。以前の立寄り湯はこちら
d0086228_16041976.jpg















有明ホテルは明治37年創業の歴史ある老舗ホテルです。温泉旅館は13軒ほどあり国民宿舎や民宿もあります。硫黄を含んだ雲仙の温泉はリュウマチ、皮膚病などに効くと人気の温泉地です。
お部屋で一休みしたら温泉に行きましょう。
d0086228_20351432.jpg















温泉のある1階のエレベーター前の展示品コーナーです。古いミシンや徳利や蛇踊り使う蛇など、びっくりするような物が展示されてます。
d0086228_15442927.jpgd0086228_15443271.jpg








大浴場入口です。湯のれんをくぐると広い脱衣場です。
以前、立寄り湯した時と同じ浴場でしたので、翌日は浴場が入替わると期待して行ったんですが入替わってなくて残念でした。
d0086228_16050693.jpg















内湯は森の中のパノラマ風呂、
雲仙温泉の湯畑から直接源泉を引き込んでいます。泉質は、含鉄硫酸塩泉、泉温72℃
d0086228_20182877.jpg 













 
壁には有田焼で造った《南蛮屏風絵図》が飾ってあります。すごく迫力ありますね~
d0086228_15444416.jpg


d0086228_15445212.jpg
d0086228_15445554.jpg





















岩風呂の露天風呂です。
こじんまりしてますが日よけの屋根付きで快適です。風が心地よくて気持ちいいです。
d0086228_15505931.jpg















こちらは大浴場の休憩室です。湯あがりにちょっと休憩。畳にごろんと寝てテレビを見るのも良し、椅子に座ってお庭を眺めるのも良し
次は食事編へ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

雲仙温泉 有明ホテル 
訪問日 2017.6.
泉 質 含鉄硫酸塩泉 泉温72℃ PH2.4  
住  所 雲仙市小浜町雲仙380  
電  話 0957-73-3206
 
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いしますです。

[PR]
by onsenmegur | 2017-08-01 22:15 | 長崎の温泉 | Trackback | Comments(0)