福岡を拠点に週末は九州の温泉と散歩を楽しんでいます。こちらで紹介出来なかった観光などはミックスジュースに書いています。http://spamegur2.exblog.jp/ こちらにも遊びに来て下さいね^^

by onsenmegur

タグ:ちょっとね ( 2 ) タグの人気記事

《トップページ》入湯リスト

受付カウンター横には赤い番傘がよく目立っていました。
大広間へ続く廊下には、お土産と洋服も並んでいました^^
温泉はこちら
d0086228_16384231.jpgd0086228_15202314.jpg









d0086228_961682.jpg


















それほど広くはないですが、ロビーにはくつろげるソファがありました。
大浴場入口の前で、テレビもありました^^

お部屋は2階の和室です。
d0086228_16432065.jpg


















d0086228_92256.jpgd0086228_922119.jpg









6畳の和室にちっちゃなテレビとおまけの冷蔵庫が置いてありました。
トイレと洗面所は共同です。ベランダもお縁も付いて無いので、2人でいっぱいいっぱいです。
寝るときはテーブルがじゃまなので、廊下に放り出されていましたね^^

お安いプランでしたけど、茶菓子もありました。
お茶したら夕食の時間です。食事は夕食、朝食ともに大広間で頂きました。
d0086228_1644093.jpg


















d0086228_16441773.jpg


















大広間に行くと料理が並んでいました。
お刺身の三点盛り、前菜、やまめの塩焼き、酢の物、ゴマ豆腐、陶板焼き、茶椀蒸し、お吸い物など。
その後から、天ぷら、デザートが来ました。
ごはんは火を付けて炊き上げます。
量は少なめですが、品数多く色々な物が食べられて美味しかったです。
d0086228_16443716.jpgd0086228_16445352.jpg









茶わん蒸し、ちゅるんとしたジュンサイ入りのお吸い物が美味しいです。
d0086228_1651383.jpgd0086228_16511663.jpg









釜飯の中は栗ごはんでした。デザートのケーキはマロンケーキだったかな。
d0086228_9214112.jpgd0086228_16451489.jpg









食事会場の大広間です。この日は満室のようでした。
朝食です。
目玉焼き、焼きしゃけ、めんたいこ、きんぴらごほうなどご飯が進むおかずが並んでいました^^


*…*…*…*…ちょっとねemoticon-0133-wait.gif*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…


今回は安いプランで母と宿泊
部屋は少し窮屈でしたが、料理は、この値段なら良いかなって感じでした。
温泉は平山温泉ですから、ぬるぬるつるつるの申し分のない良いお湯でした。

問題は、、、 宿の対応ですね
当日はチェックインの1時間前に到着しました。

足の悪い母と一緒だったので、ちょっと早く着いたけどお部屋に入れて貰えないか尋ねた所
うちは3時からですから無理です、ときっぱり断られました。

それでは、3時になるまで温泉に入れてくださいとお願いしたところ、ダメですと冷たく言われました。
なので、ロビーのソファーで1時間ぼ~と待ちましたemoticon-0106-crying.gif

もうすこし優しい対応をしてもらいたかったですね。。とても残念です。。
もう2度と来ることは無いでしょうが。ご報告まで!!


◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆

平山温泉 旅館上田屋
訪問日 2013.9.16~9.17               
住  所 山鹿市平山5469-1
電  話 0968-43-0600

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2013-11-14 16:57 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(8)

田の原温泉 旅館湯之迫

《トップページ》
阿蘇方面に行く時に田の原温泉の前を通ります。
今日は入ろうと思いつつ、つい通過してしまうんですよね。

d0086228_14473917.jpgd0086228_14475043.jpg










入れて頂いたのは、よく雑誌にも登場する大木をくりぬいた湯船
旅館とは別棟になります^^;

d0086228_1593699.jpgd0086228_1594692.jpgd0086228_1595781.jpg






玄関を入ると、暖簾の先に脱衣場、右側に浴場です。
仕切りはあるけど一体型って感じですかね。

d0086228_14412811.jpg



















一本松をくり貫いた湯船は、思っていた以上に大きくて3人は余裕で入れそうです。
お湯はわずかに白く濁り、いい匂いがします。

d0086228_15184032.jpgd0086228_15185139.jpg










窓を開けると、みどりが鮮やかで、これも素敵

松の木の湯船に浸かると、お湯がざふ~んと溢れました。
投入量が少ないので、ふたたび溢れるまで、ちと時間を要しますが、つるんとした肌さわりの優しいお湯でした。


*…*…*…*…ちょっとねemoticon-0133-wait.gif*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

ちょっと旅館湯之迫にて思ったこと
今日は雨だからきっと空いているぞ、と思いはみごとに的中
ここまでは良かったが、玄関を入って受付に人は居ない。
声をかけても誰も出てこない。

何度か声を掛けても応答がなく、あきらめて帰ろうとした時に宿の人が現れた。
で、そのまま通過して行った。
おぅ、なんで~?
呼び止めてお風呂をお願いしたのだが、一人だと告げると
本当に一人なのって、明らかに疑いの目でじろりと見られた。
風呂の場所の案内もしない。
雨なのに、接客態度はなっていない。

風呂から上がった後に母屋に伝えようと、声を掛けたのだが、またしても応答がない。
雨なのに。寂しくぬれて帰った。
風呂だけの立寄り客は客では無い、と言うことなのだろうか。

ずっと憧れていたお風呂であったが、まったくの興ざめである。
もう、二度と来ることはないemoticon-0146-punch.gif


ぽちっと1ポチ、ご協力ありがとうごさいます。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
田の原温泉 旅館湯之迫
訪問日 6.20
入湯料 700円
泉  質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉 泉温58.5℃ pH7.9  
住  所 阿蘇郡南小国町田の原温泉   
電  話 0967-44-0231 
[PR]
by onsenmegur | 2010-06-21 18:27 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(10)