福岡を拠点に週末は九州の温泉と散歩を楽しんでいます。こちらで紹介出来なかった観光などはミックスジュースに書いています。http://spamegur2.exblog.jp/ こちらにも遊びに来て下さいね^^

by onsenmegur
《トップページ》入湯リスト
花景色に宿泊しました。こちらに宿泊するのは今回で3回目です。
d0086228_16044068.jpg


d0086228_16050419.jpg


d0086228_16050980.jpg

















宿泊したお部屋は端っこ。三角の角部屋になった特和室でした。7.5畳の和室に三角の洋間が付いた面白い造りでした。筑後川に面したホテルで、お部屋から見える筑後川にはカモが泳いでました。お茶したら、温泉に行きましょう。花景色に宿泊すると、本館の大浴場、別館の大浴場、それに別館の家族湯が一回無料で入れます。
d0086228_16070800.jpg














では、本館の展望大浴場桜の湯へ行ってみましょう。
泉質はアルカリ性単純温泉 pH9.1のぬるぬるつるつる湯。
ここには湯船に滑り台があるんです。ちびっ子は喜びますよね。さっそくちびこに滑り台あるよ~って言ったら喜びました(^^♪でもね、次の瞬間、あち~、、、 子供にはお湯が熱かったんですね
d0086228_16055750.jpgd0086228_16060095.jpg







別館家族湯(桔梗)
別館の大浴場に似ています。二人で入るには広すぎる贅沢な家族湯でした。
d0086228_16061286.jpgd0086228_16061452.jpg







別館家族湯(アジサイ)
洗い場が畳敷きになってます。桔梗より狭いのですが、四人くらいは入れる広さでした。
家族湯は5室あり、空いている家族湯に入るタイプです。以前は、ひまわりに入ったので今回は別の家族湯に入れていただきました。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

筑後川温泉 虹の宿ホテル花景色
訪問日 2018.4.2~2018.4.3        
入湯料 500円 
泉  質 アルカリ性単純温泉 pH9.1 
住  所 うきは市浮羽町古川1097-1
電  話 0043-77-2110

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。

[PR]
# by onsenmegur | 2018-05-16 12:31 | 福岡の温泉 | Trackback | Comments(0)

もも、しゃくなげの次は藤の花見に行ってきました。
桜の名所100選に認定されている小城公園ですが、藤棚もあると聞いて行ってみました。

d0086228_19094189.jpg













d0086228_19094303.jpg













d0086228_19094902.jpg














d0086228_19095388.jpg














行った日は藤が満開で甘い匂いがしていました。つつじも良く咲いていました。よく手入れされた公園で家族連れも多かったです。
d0086228_19095770.jpg














広い小城公園内には3000千本の桜の他、藤やつつじも美しく日本歴史公園百選にも選出されています。園内でひと際目を惹くのは角槙(かくまき)です。樹齢350年の犬槙の古木を四角く刈り込んであります。池には鯉も泳いでいてグルッと一周すると楽しいです。
d0086228_19150493.jpgd0086228_19150807.jpg







上楠田天満宮の大藤
d0086228_20081930.jpgd0086228_20180976.jpg







d0086228_20082403.jpg











八女伝統会館の藤棚
4月22日に行った八女伝統会館の藤のトンネルはもう盛りを過ぎてました。花びらが地面に山盛り積もって藤棚はスカスカでした。みやま市の上楠田天満宮の大藤は今年初めて見に行きましたが、こちらも花の盛は過ぎてだいぶしおれていました。楽しみにしていたのに残念です。来年また来れたら良いな~

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

訪問日 2018.4.15、4.22 



[PR]
# by onsenmegur | 2018-05-08 12:34 | 佐賀の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)

しゃくなげの花見に行ってきました。
十可苑(じゅっかえん)鍋島家の別荘地を利用して造った庭園です。
1万5千坪もの広大な山の斜面を活した立体的な構成で、ツツジ3万株、しゃくなげ1万本が咲き乱れ季節ごとの風情を楽しむことができる九州の嵐山と呼ばれています。

d0086228_19243830.jpg














十可苑の前は何度も通ってますが中に入るのは初めてです。しゃくなげ、ツツジの時期の時期は無休で営業しています。九州の嵐山ってどんなんでしょう期待がふくらみますね。
d0086228_19244412.jpg














石畳の坂を少し上がった所に受付と門があり、日よけの唐傘とベンチが用意されています。淡いピンクのしゃくなげに緑のもみじがよく映えますね~。
d0086228_19272383.jpg














もみじ茶屋のあるもみじ広場から左回りで展望台に向かいながら花見を楽しんで行きます。
d0086228_19275858.jpg




d0086228_19260360.jpg




d0086228_19402127.jpg
































つつじ、しゃくなげが、ほぼ満開状態でした。展望台に向かう途中に八重桜があるのですが
花びらが石畳の通路に山ほど落ちてました。淡いピンクの花びらを敷き詰めたさくら絨毯がとってもきれい。
d0086228_19281762.jpgd0086228_19281933.jpg







展望台には鍋島十可亭とあり、休憩所には大砲が展示されてました。ここから川上峡の鯉のぼりが良く見えるかと思って期待していたのですが少しか見えず残念。
d0086228_19264094.jpgd0086228_19265736.jpg




d0086228_19291821.jpg

















展望台の上の第2展望台へも行ってみました。町が見渡せて気分は最高です。それから孫の滝など見ながら下りて広場に着くと文殊の滝がドーンと現れました‼すごい迫力です。
d0086228_19373788.jpg











広場の休憩所から見上げたつつじも素晴らしかったです。
もみじの頃に、また来てみたいですね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


訪問日 2018.4.15 
住  所 佐賀市大和町大字梅野
入園料 600円(立石春美 美術館入館料込み)



[PR]
# by onsenmegur | 2018-05-02 10:00 | 佐賀の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)

今年は桜も藤も咲くのが早くて満開を見過ごしてしまった感じです。
しばらくブログ更新をサボっている間も、花見や温泉などのお出かけはしていました^^
お蔵入りにならない内に、少しずつUPして行こうと思います(気持ちだけ)
では、桃の花見から少し。。
千本花桃園(せんぼんはなももえん)みやこ町にある観光農園です。
d0086228_11114129.jpg















1万坪もの敷地に45種類の桃の花が咲きます。
他にも梅、桜、ロウバイ、もみじ、イチョウなども数多く植えられており春も秋も楽しめそうです。
d0086228_11115635.jpg














広い桃園の奥の方には展望台があり、そこから眺めると色とりどりの桃の花が素晴らしいんです。
観光客の皆さんも、バチバチ写真を撮られていましたよ(^^♪
d0086228_11120074.jpg




d0086228_11120492.jpg






d0086228_11120891.jpg





d0086228_11121202.jpg

d0086228_11121542.jpg












入園料は300円ですが、敷地内にはトイレと休憩室があり、お茶も頂ける喫茶コーナーもあります。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


訪問日 2018.3.25 
住  所 京都郡みやこ町勝山
入園料 300円
電  話 



[PR]
# by onsenmegur | 2018-04-30 12:12 | 福岡の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)

大野城市の穂積茶寮と言う古民家レストランに行ってみました。
d0086228_02060186.jpg












道路の片側には田園が広がり、もう片側には住宅が建ち並ぶのどかな風景。
その中の一軒に穂積茶寮があります。普通の住宅の入口なんで看板はありますが通り過ぎちゃいそうです。
d0086228_11125536.jpgd0086228_11125234.jpg











築100年の古民家を改装したそうです。
お店の中に入ると田舎の親戚の家みたいな感じ。囲炉裏があったり、土間があったりね。
ランチメニューは日替わりランチ800円、唐揚げ定食800円、カレーセット600円、かしわご飯定食600円など。
d0086228_01243217.jpg











本日の日替わりランチ800円
 竹の子とふきのちらしずし、海老団子のお吸い物、茶碗蒸し、ひじきの煮物、野菜サラダなど小鉢4品にお漬物、デザートのキンカンの甘煮がどーんと出て来ました。お酢がきつすぎず優しいお味のちらしずしに、色んな味が楽しめる小鉢などボリュームたっぷりで満腹です。 d0086228_01243513.jpg











カレーセット600円 カレー、サラダ、らっきょが付いていました。
鶏肉入りで、たまねぎの甘みがする優しいカレーです。辛すぎないので食べやすかったです。サラダはゴマドレ味の野菜サラダとマカロニサラダの二種類入った大盛りでした(^^♪ 
d0086228_01264425.jpg











ケーキセット600円
 手作りケーキの中から1品とコーヒー
ランチの後には200円で日替わりデザートとコーヒーが付けられますが今回は頼みませんでした。
これは先月頂いた抹茶のシホンケーキとコーヒーです。ふわふわのシホンケーキにあずきと生クリームがたっぷり抹茶味のシホンケーキと合います。

築100年の古民家で地元の朝取り野菜と星の村茶を使用したランチが人気。
団体さんが多いそうですので予約した方が良いかもです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

穂積茶寮
訪問日 2018.3.22、2018.4.27
住  所 大野城市牛頸3-17-18
電  話 092-596-8866


[PR]
# by onsenmegur | 2018-04-28 22:50 | 福岡の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)

《トップページ》入湯リスト一覧
櫛田神社のお多福の通り抜けしました。
d0086228_23494614.jpg
















毎年節分の日に行われる櫛田宮のお祭り行事で、日本一大きなお多福面が設置されています。
d0086228_23500530.jpg















このお多福を通りぬけると商売繁盛、家内安全のご利益があるそうなのでさっそく通り抜けようとしたら頭打った^^
d0086228_23500943.jpg















お口の上の方、歯の部分がちょっと分かりにくくて頭にゴンと当たっちゃいました^^皆さんも気をつけて下さいね。
d0086228_23503883.jpgd0086228_23504533.jpg








お多福を通りぬけた楼門の天井には、干支恵方盤が吊り下げられていて、毎年大晦日に新しい年の恵方を示すように矢印が回転されるんだそうです。ちなみに、今年の恵方は南南東。
d0086228_23505157.jpgd0086228_23505644.jpg





























南神門にあるもう一つのお多福です。
こちらのお多福はお口が大きめでくぐりやすかったです。
しまった。お多福は3カ所にあったんだって。
福岡に住んでいても櫛田神社のお多福は見たことなくって。。
残念です。櫛田神社に行ったのは1月30日でした、まだ行けるかな。


今日は節分です。恵方巻きたべました。
d0086228_00524573.jpg















毎年頂く、甲羅本店の蟹の身がたっぷり詰まった巻きずし。
お返しには、私がいつも行っているお寿司屋さんの巻きずしを。
d0086228_00513757.jpgd0086228_00515429.jpg








て事で、巻きずしが2本。。外身は同じ、切ってみるとこんな感じです。
左…甲羅本店の蟹の身入り 
右…太郎寿司のオリジナル
右のお寿司、今年は巻きずしのランクを下げたんですけど大海老がはいっていました。カニ入りとエビ入りどちらも美味しかった。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


訪問日 2018.1.30(櫛田神社) 
住  所 福岡市博多区上川端1-41
電  話 092-291-2951



[PR]
# by onsenmegur | 2018-02-03 20:02 | 福岡の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト
久しぶりに山口方面に出かけ、長門湯本温泉に宿泊しました。以前の記事はこちら
d0086228_10331401.jpg















以前宿泊した時、お安いプランなのにお料理が良かったので、また宿泊しました。
今回宿泊したのは2017年7月で外壁の工事中でしたが、窓には垂れ幕は掛かっておらず部屋からの眺めも
良かったです。
d0086228_10331861.jpg d0086228_10332231.jpg







玄関前の大きな提灯は夜には灯りが灯ります。お部屋は12畳の和室、お縁付きでゆったりしてました。
温泉は6階にあります。では6階展望風呂へ行きましょう。
d0086228_10333024.jpg














d0086228_10333362.jpgd0086228_10333694.jpg









大浴場です。
お湯は長門湯本の元湯の引き湯と聞いていましたが、つるつるした良い湯です。シャワーの使い方がちょっと
難しいのが難点ですけどお風呂からの眺めは最高です。
更地になった恩湯も見えます。。
d0086228_10333941.jpg















脱衣場の窓から見た長門湯本の温泉街。2軒先の空き地が恩湯のあった場所。恩湯は現在建替工事中。
どんなのが建つか楽しみです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

長門湯本温泉 旅館六角堂
訪問日 2017.7. 27        
入湯料 500円 
泉  質 アルカリ性単純温泉 
住  所 長門市深川湯本2257
電  話 0837-25-3821

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
# by onsenmegur | 2017-11-09 13:56 | 山口の温泉 | Trackback | Comments(2)