福岡を拠点に週末は九州の温泉と散歩を楽しんでいます。最近は観光&グルメが中心になってます。

by onsenmegur
呼子の朝市を見た後は、烏賊ランチを食べに行きました。
立ち寄ったのは、いか本家いそ浜別館です。前回はこちら
d0086228_22531154.jpg















立ち寄ったこの日も駐車場はほぼ満車、呼子の烏賊はどこも人気ですね(^^♪
d0086228_23294322.jpgd0086228_22522337.jpg








入口横に記念撮影用の大きなパネルがあります。館内で受付表に名前を書いて待ち時間に記念写真撮ろうと思ったら、なんとすぐ席に案内されたんでイカと記念写真撮るの忘れちゃいました。。
d0086228_23170676.jpgd0086228_22520261.jpg








物産コーナーにはイカシュウマイ、いかせんべい、いかめし、イカの一夜干し、いかの塩辛その他色々な海産物販売しています。
お席はテーブル席と畳敷きの大広間があります。今回はテーブル席へ案内されました。
d0086228_22505908.jpg














d0086228_22511318.jpg















イカの活造り2人分
透き通ったイカ、甘くてコリコリの食感がたまりませんね。
d0086228_22511845.jpg














d0086228_22512271.jpgd0086228_22513023.jpg









呼子名物いかしゅうまい。イカ。のすり身を蒸したしゅうまいは、ふっくら熱々。刺身で食べた残りの足とエンペラが天ぷらになって来る。これが美味しいのよね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

いか本家いそ浜別館
訪問日 2018.7.16 
住  所 唐津市呼子町殿の浦2039-23
電  話 0955-82-1113
 


[PR]
# by onsenmegur | 2018-10-22 11:35 | 佐賀の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)
イカが食べた~い。と言うことで呼子へ行ってきました。
その前に朝市でお買物 前回朝市に来たのは去年の春、記事はこちら
d0086228_12064788.jpg














呼子の朝市は朝7:30~12:00時まで。元旦を除き毎日やっています。
約200mの朝市通りには50軒ほどの露店が並び、見て歩くのが楽しいです。
d0086228_12033461.jpg









d0086228_12034084.jpg












d0086228_12034384.jpg













d0086228_12034644.jpg























朝市は商店街の店先で、いかの一夜干しやアジのミリン干しの乾物を売る出店が多いです。乾物の他に新鮮な魚介類、野菜、果物、サザエのつぼ焼きも売ってました。生うにを割って瓶詰にしているおばちゃんも。これお土産に良いな~と思ったのですが予約でいっぱいって断られちゃいました。残念。なので、いかの一夜干しとアジのみりん干しをお土産に買いました(^^♪
d0086228_12032580.jpg















朝市通りは海のすぐそばです。海沿いの道路を左に行くとマリンバル呼子です。
海沿いにも露店が何軒かあり、イカグルグルが回ってます。
d0086228_15544961.jpgd0086228_15545392.jpg







次回は呼子三神社に寄ってみようかな。
呼子名物いかグルグル、いつもより余計に回ってます109.png

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

呼子の朝市
訪問日 2018.7.16
住  所 唐津市呼子町呼子 


[PR]
# by onsenmegur | 2018-10-15 23:27 | 佐賀の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)
近くに古民家カフェができてると聞いて行ってきました。
場所は弥永団地の住宅街の中。
d0086228_12232055.jpg












閑静な住宅街の中に古民家カフェ美土里の暖簾。ここですね。看板が出てるのですぐに見つけられました。
お店のご主人は若いお兄さんで、2か月前から始められたそうです。
d0086228_11162835.jpg












店内は古い民家を改装された素敵な空間。板張りの部屋の隣は畳敷。広縁の奥に置いてあるソファー席はお庭が眺められる特等席。こちらに座れば良かったかな
d0086228_11163113.jpg












お水はセルフになっており、広縁のテーブルの上に置いてあります。
d0086228_11473444.jpg












ランチセット850円
お得なランチセットは750円からあります。セットメニューの中から玉子サンドとアイスコーヒーのセットを注文。
玉子サンド、ロールパンのツナサンド、サラダ、ヨーグルト、ポテチが付いてました。見た目よりボリュームあり、お腹いっぱいになりました(^^♪
d0086228_11163957.jpg












焼きそば600円とミックスジュース250円
連れは単品で焼きそばを注文。のりと半熟玉子が載ってます。ソースのいい匂いが食欲をそそりますぅ。
ミックスジュースの量が少ないのは写真を撮る前にズズーと飲んじゃったんですよねぇ。
d0086228_11431271.jpgd0086228_12234822.jpg










お得なランチメニューはサンドイッチと飲み物で850円、ホットドッグや
ピザトーストと飲み物のセットは750円です。飲み物はコーヒー、紅茶、カフェオレ、オレンジジュース、ミックスジュースなどから選べます。このほか単品でナポリタンや焼きそばなどもあります。
子供部屋も用意されているので、子連れのママさん達もゆっくりお茶できますね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

古民家かふぇ美土里
訪問日 2018.10.3
住  所 南区弥永3丁目4-5
電  話  


[PR]
# by onsenmegur | 2018-10-12 12:35 | 福岡のランチ | Trackback | Comments(0)
美味しい豚カツが食べたくなり、久しぶりに庄山に立ち寄りました。
前回の記事はこちら
d0086228_23262893.jpg










d0086228_22570520.jpg
















軒先が広くなっているので日差しが和らぎ夏は涼しいです。
この日は満席で外で待ちましたが、軒の内側に居ると風が通り抜けて心地よかったです。
d0086228_23160164.jpg












店内の床は土間なんです。これを見ると田舎に帰ってきたって感じがして落ち着きますね102.png 
今回、頂いたのは、豚カツ定食とカツカレーです。
d0086228_23161376.jpg












豚カツ定食1200円くらい
分厚い豚カツ、小鉢、ごはん、みそ汁、漬物が付いています。
お客さんの大半が注文している人気メニューです。
d0086228_23160801.jpg












カツカレー1200円くらい
カツカレー、サラダ付きです。連れはカレーが大好きなので、たしか前回もカツカレーを食べていたと思います。
d0086228_23163134.jpg d0086228_23163829.jpg












サクッと揚がった分厚いカツ。ボリューム満点で美味しいです。次回はカツ丼食べてみようかな110.png


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

レストラン庄山
訪問日 2018.7.15
住  所 うきは市吉井町千年248  
電  話 0943-76-5429
 


[PR]
# by onsenmegur | 2018-10-09 22:08 | 福岡の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)

八女市黒木町大渕地区のヨシビの彼岸花を見に行きました。

d0086228_01064301.jpg
ヨシビの彼岸花は、まだ見たことが無く一度見てみたいと思っていた所でした。
駐車場はなく、何台か路駐している所に、お連れさまがなんとか押し込んでおりました。私の運転じゃ無理でしたね104.png
車を止めた所から順路の立札に沿って歩いて行きました。稲刈りが終わった田んぼもあります。棚田ののり面部分が石積みではなく土なんですね。田んぼの緑と彼岸花の赤がとっても綺麗でした。
d0086228_23544315.jpg
d0086228_23550753.jpg
d0086228_11520404.jpg
d0086228_00075292.jpg
d0086228_01085066.jpg
d0086228_00074828.jpg

9月の初めに下見に来ていました。早いと思いながらだったので彼岸花は全然咲いてませんでした。しかし斜面に広がる棚田が静かでいい感じだったので、彼岸花が咲いた所が見てみたいと連休にのこのことやって来たと言う次第でした。
来て良かったです。感動しますね。駐車場がないので長居はできませんが。。。
彼岸花が咲く期間だけテント張りの物産販売やってます。テントの奥にはトイレもあります。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

ヨシビの彼岸花
訪問日 2018.9.23 
住 所 八女市黒木町大渕地区


[PR]
# by onsenmegur | 2018-10-05 12:02 | 福岡の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)
d0086228_13363867.jpg















食事は2食共1階のレストランでいただきました。夕食は会席料理でした。
d0086228_13595394.jpg


d0086228_21163423.jpgd0086228_16505257.jpg

d0086228_16583813.jpg d0086228_16510496.jpg

d0086228_13381053.jpgd0086228_23024393.jpg


































いか、サーモン、甘えび、まぐろのお刺身4点盛り、白和えなど小鉢3品にくずもち、やまめの塩焼き、茶わん蒸し、てんぷら盛り合わせ、陶板焼き、山菜の炊き込みご飯など色々並びました。焼きたてのやまめの塩焼きは程よい塩味でした。抹茶塩で頂く熱々の天ぷらは天つゆよりさっぱり頂けます。デザートの抹茶のロールケーキはお部屋に持ち帰り寝る前においしく頂きました(^^♪
d0086228_17030947.jpgd0086228_14014116.jpg








朝食です。ワンプレートにサラダや焼き魚、卵焼き、小松菜の煮物、煮豆、納豆など、おかずの盛り合わせと湯豆腐が付いていました。
d0086228_22401032.jpg














お部屋にあった急須が気に入り購入しました。蓋の無い急須で形も可愛い。さっそくこの急須でお茶を入れています。茶葉の開き具合が蓋を取らずに見えて便利ですね~110.png
お茶や茶うどん、ブルーベリージャムなどは友人へのお土産に買いました。

今回はお安いプランで宿泊しましたが、高齢の母が一緒だと言うと1階のお風呂付のお部屋を用意して頂きラッキーでした101.png

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

星野温泉 池の山荘
訪問日 2018.6.25~2018.6.26        
入湯料 500円 
泉  質 アルカリ性単純温泉 pH9.4 泉温36.5℃ 
住  所 八女市星野村10780-58
電  話 0943-52-2082

[PR]
# by onsenmegur | 2018-09-28 23:06 | 福岡の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト
星の温泉館きららは、池の山荘のお隣にある温泉施設です。
d0086228_00243043.jpg
d0086228_00243419.jpg
この回廊の先に大浴場、みはらしの湯、もりの湯があります。
回廊の手前には家族風呂の彩の湯と宙の湯があります。
d0086228_00244536.jpg
d0086228_00244951.jpg
もりの湯
森の中にいるような感じのお風呂です。広めの岩風呂でゆったりのんびり
何度か立寄り湯に来てますが、森の湯に入るのは初めてです。森林浴も楽しめて嬉しいです。
内湯は大きな窓と長~い湯船。みはらしの湯と同じようですね。
d0086228_00254767.jpg
d0086228_00255206.jpg
みはらしの湯
アルカリ性単純温泉、泉温36.5℃ PH9.4
星の村が一望できる眺めの良い露天風呂です。
内湯からも、星の村が眺められるんですけど、やっぱり露天が良いです。
夜は星空を眺めながらの星見風呂が最高でした。
お風呂は奇数日と偶数日で男女入れ替わります。
みはらしの湯は男性は偶数日、女性は奇数日となっています。 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

星の温泉館きらら
訪問日 2018.6.25~2018.6.26        
入湯料 500円 
泉  質 アルカリ性単純温泉 pH9.4 泉温36.5℃ 
住  所 八女市星野村10780-58
電  話 0943-52-2082

[PR]
# by onsenmegur | 2018-09-24 10:00 | 福岡の温泉 | Trackback | Comments(0)