人気ブログランキング |

福岡を拠点に週末は九州の温泉と散歩を楽しんでいます。最近は観光&グルメが中心になってます。

by onsenmegur

<   2011年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

《トップページ》入湯リスト
d0086228_2334914.jpgd0086228_11472849.jpg






管理人さんがお留守の時は、この料金箱に入湯料を入れて入ります。
d0086228_11464751.jpg










d0086228_11471179.jpgd0086228_11471958.jpg






この温泉は、工務店のご主人が近所の方と合同で掘られたそうです。
椅子には温泉組合と書いてあります。
湯口に付けられた湯の花ネットには、湯の花がいっぱい溜まっていました001.gif
お湯は熱めでさらっとした浴感、茶色の湯の花がふわふわ漂っていました。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
訪問日 2011.9.19
入湯料 100円 
泉  質 ナトリウム・塩化物-炭酸水素塩泉 
        
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。 
by onsenmegur | 2011-09-30 23:11 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(2)
《トップページ》入湯リスト一覧
四季折々の景色が楽しめる英彦山 
英彦山神宮をはじめ名所・旧跡が散在しています。
d0086228_1121187.jpg










d0086228_20532329.jpgd0086228_10301219.jpg






玄関を入った正面にフロント、隣の休憩所もレストランも賑わっていました。
訪れた日は、あいにくの057.gifで観光予定をすっとばしてお宿に到着。
お部屋の準備が出来るまで、温泉に入って休憩室でゴロンとしてたら寝てしまった^^
d0086228_10311177.jpgd0086228_2043220.jpg






宿泊棟です。この長い廊下の先は別館へと繋がっています。
宿泊棟の廊下の小窓から、小さな秋が見えて良い感じ。
d0086228_10442996.jpgd0086228_10443938.jpg






お部屋には、びゃくだんと名前が付いていました。
和室に板の間が付いています。窓を開けると山あり、谷ありの景色。森林浴も楽しめます。
d0086228_10493734.jpg










食事は夕食、朝食共にレストランでいただきます。
ここからの眺めもすごく良いです001.gif
d0086228_1033293.jpgd0086228_10334081.jpg






d0086228_10331280.jpgd0086228_10332076.jpgd0086228_10332956.jpg




鯉のあらい、魚の煮付け、茶碗蒸し、天ぷら、こんにゃくの刺身などどれも美味しく頂きました。
そしてデザートは何時ものように部屋に持ち帰り、夜中にたべました^^
d0086228_20434054.jpgd0086228_10461984.jpg






別館のラウンジです。静かでゆったりできます045.gif

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

英彦山温泉 しゃくなげ荘
訪問日 2011.9.16~9.17 
住  所 田川郡添田町大字英彦山1881-1
電  話 0947-85-0123

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
by onsenmegur | 2011-09-29 21:44 | 福岡の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
英彦山の中腹にある、しゃくなげ荘に宿泊しました。
d0086228_9104181.jpg










先月きた時は、夏休み期間中で特別入湯料金300円でした。
今回は、お得なプランでの宿泊です^^
d0086228_14293260.jpgd0086228_14294456.jpg






脱衣場にはオレンジ色の大威力の扇風機があります。
おばちゃま達が色々触ってましたが・・・  線は繋がってるのに回らないのよね~ 
で、私が扇風機の後にあったスイッチを押したら強風が037.gif
家庭用じゃないのでちょっと使いにくいかも?
d0086228_14303318.jpg










d0086228_14304291.jpgd0086228_17182845.jpg






内湯、露天風呂、打たせ湯、寝湯、サウナなどがあります。
泉質はラドン温泉とナトリウム炭酸水素塩泉の混合泉です。
お湯はうっすらとした黄色で肌触りの良い湯でした。
d0086228_9132498.jpgd0086228_9164064.jpg






庭が工事中でクレーンが2台動いてましたので、ちょっと騒音が気になりました。
露天風呂には屋根がないと雨降りは辛いものがありますけど
障子ヶ岳を眺めながらの露天はやっぱり気持ちいいですね。


木立の中にもう一つ温泉が、別館の奥にあります。
d0086228_1430579.jpg










この紅葉が色付いたら綺麗でしょうね^^
d0086228_17103714.jpg










d0086228_17111060.jpgd0086228_14311952.jpg






こちらは宿泊者専用の温泉です。
こじんまりとした家族湯といった感じで、ゆったりと浸かれました001.gif
食事編へつづく

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

英彦山温泉 しゃくなげ荘
訪問日 2011.9.16 
入湯料 600円 10:00~21:00  
泉  質 単純放射能泉
      ナトリウム炭酸水素塩泉 
住  所 田川郡添田町大字英彦山1881-1
電  話 0947-85-0123

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
by onsenmegur | 2011-09-28 20:17 | 福岡の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト
阿蘇くじゅう国立公園内の特別地域に建つ1軒宿です。
d0086228_14494682.jpg










d0086228_11195287.jpgd0086228_1130697.jpg






久しぶりに再訪してみると黒ヤギさんやウサギさんが飼育されていました^^
庭には飲泉場があり、まずは1杯ぐびっと。。
d0086228_1122251.jpgd0086228_0225100.jpg






館内は禁煙、電気は自家発電です。
知人が赤川荘に宿泊予約をした際に禁煙と言われて止めた・・・んだって037.gif

浴場は内湯と露天があり、それぞれ冷たいのと暖かいの。源泉浴槽と加温浴槽です。
白い濁り湯で硫黄の匂いが強く鼻がひくひくします^^
d0086228_0122737.jpgd0086228_0131683.jpg






d0086228_0305535.jpg













d0086228_0172035.jpg













赤川荘はなんと言っても、露天が良いですね。
開放的で、お湯良し、眺め良しのお気に入りなんです。

この日は山側の岩の湯でした。奥の方に少し滝が見えるんですよ。
以前はこの塀の右側の沢の湯のお風呂でした。
露天風呂に浸かると正面に雄飛の滝が見えてとても素晴らしかったです。
あぁ、泊まってみたいなぁ~

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

赤川温泉 赤川荘
訪問日 2011.6.9
入湯料 500円 
泉  質 含二酸化炭素・硫黄-カルシウム-硫酸塩泉 泉温25℃         
住  所 竹田市久住町大字久住4031
電  話 0974-76-0088

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。 
by onsenmegur | 2011-09-26 14:46 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(4)
《トップページ》入湯リスト
阿蘇くじゅう国立公園内に位置する高台にある国民宿舎です。
d0086228_144747.jpg









昼ごろ寄ったら点検で4時まで休業していたので夕方に出直しました。
玄関先には切り株にランチメニューが貼ってありました。
手頃なお値段で良さそうなので次回利用してみようと思います。
d0086228_15341150.jpgd0086228_15313524.jpg






d0086228_15231136.jpgd0086228_14472437.jpg






館内は窓が大きく取られ、開放感のある素晴らしい景色が望めます。
北側にはくじゅう連山、南側には祖母山系や阿蘇五岳のロケーションです001.gif
浴場前のドアには温泉マークが付いていましたよ072.gif
d0086228_14551650.jpgd0086228_14475170.jpg






d0086228_1501731.jpg











浴室には湯船が2つ。洗い場も数がありシャンプーなどの備品も揃っています。
乳白色の濁り湯は硫黄の匂いも強いです。
ちょっとかき混ぜると白い湯の花がたっぷり舞い上がってきました。
ちょうど良い湯加減でまったりと過ごしました。
d0086228_1448170.jpg










久住連山を眺めながらの露天風呂はまた格別です。
可愛らしい野草にも心が和みますね。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
久住温泉 久住高原荘
訪問日 2011.6.9
入湯料 500円 
泉  質 含二酸化炭素・硫黄-カルシウム-硫酸塩泉 泉温25℃         
住  所 竹田市久住町大字久住4031
電  話 0974-76-0088

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。 
by onsenmegur | 2011-09-21 17:07 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
西部ガスグループのスポーツクラブです。
d0086228_15304614.jpg










ここには温泉があるんですが会員じゃないと入れないんです。
このところ運動不足なんで、ちょろっと行ってみました^^;
会員になった訳ではなく体験コースです。なんも体験せずに温泉直行ですが・・・037.gif
d0086228_15371867.jpgd0086228_15372759.jpg






脱衣場にはカゴだけなので、貴重品は手前のロッカーに入れます。
奥にはトイレとシャワー室が3つありました。
d0086228_1539143.jpg










d0086228_15311364.jpg










浴室にもシャワー室が3つ、ガス遠赤外線サウナ、ミストサウナ、水風呂、大浴槽があります。
お湯はナトリウム・カルシウム-塩化物泉で、地下100mから湧出しています。
浴槽のタイルが黒く変色してて悪くは無さそうなのですが、循環でちょっと塩素臭がします。
ちっちゃいけどきれいな中庭があって、感じの良い浴室でした。
d0086228_15305664.jpgd0086228_1531417.jpg






4周年記念だとかで、今、会員になると入会金と初月会費が0円になるそうですよ056.gif

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

S.Bフィットネス福岡横手店
訪問日 2011.9.13 
入湯料 入浴のみ不可  
泉  質 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 泉温37℃ pH7.7 
住  所 福岡市南区横手1-7-1
電  話 092-593-2822

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
by onsenmegur | 2011-09-15 17:15 | 福岡の温泉 | Trackback | Comments(2)
《トップページ》入湯リスト
人吉市郊外にある温泉です。
d0086228_140211.jpgd0086228_140135.jpg






本日の8湯目。日が暮れて大分疲れてきました。
受付・待合室で料金を払い浴場に向かいます。
d0086228_14025100.jpgd0086228_1405151.jpg






d0086228_141194.jpgd0086228_1411030.jpg






浴室に入ると先客と入替わりで貸切になりました。
心地よい湯加減で、暫く浸かっていると全身に炭酸の泡が付きます。
つるつるのすべすべ、〆湯にぴったりの良いお湯で疲れがとれます~045.gif
何時来ても良いお湯です^^

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

華まき温泉
訪問日 2011.1.25
入湯料 300円 
泉  質 ナトリウム-炭酸水素温泉 泉温34.1℃ pH8.36  
住  所 人吉市下原田町嵯峨里1518
電  話 0966-22-6981

のっちのミックスジュースも書いています。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。 
by onsenmegur | 2011-09-14 16:39 | 熊本の温泉 | Trackback | Comments(4)
《トップページ》入湯リスト一覧
d0086228_23552489.jpg










d0086228_2356111.jpg










今日、二日市温泉の玉泉館に行ったら休業していました。
内装工事の為しばらく休業するそうで、再開はまだ未定とのことでした。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

二日市温泉 玉泉館
訪問日 2011.9.13
 
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
by onsenmegur | 2011-09-13 23:00 | 福岡の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
大観荘で食事休憩を利用しました。
お風呂はこちらから
d0086228_1042344.jpg










d0086228_10434272.jpg










d0086228_10435094.jpg










今回利用した食事と温泉のセットは、8月末迄の期間限定で1人3500円でした。
通常は1人6500円ですから、約半額で利用できた事になりますね(^。^)

お部屋は10畳の和室に板の間付きで、浴衣も用意されていました。
なんと展望風呂のすぐそばのお部屋だったんですよ(^^♪
d0086228_10552772.jpgd0086228_10553721.jpgd0086228_10554663.jpg




d0086228_14431474.jpgd0086228_14455510.jpg






食事は休憩したお部屋まで運んで来てくれるんです^^
まずは先付けの3種盛りは、酢の物やお浸しで食欲増進します。

お刺身             茶そば              スモークチキンのサラダ
d0086228_10244575.jpgd0086228_1026677.jpgd0086228_1026145.jpg




茶碗蒸し            お吸い物             デザート 
d0086228_1027463.jpgd0086228_8214768.jpgd0086228_23571692.jpg




豆乳豚しゃぶ
d0086228_10281074.jpgd0086228_10281966.jpg






こちらがメインの豆乳しゃぶしゃぶです。
豚が柔らか~ お野菜たっぷり、豆腐もとろとろで美味しかったです。

食事休憩は3時間ですが別料金で延長も可能
旅館の方の対応もとても親切で、また再訪したいですね~できれば泊りで006.gif

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

二日市温泉 国際観光旅館大観荘
訪問日 2011.8.25 
住  所 筑紫野市二日市湯町1-12-1
電  話 092-922-3236

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
by onsenmegur | 2011-09-08 22:28 | 福岡の温泉 | Trackback | Comments(2)
《トップページ》入湯リスト一覧
二日市温泉は、千三百年の昔から涌き続けている由緒ある温泉です。
大観荘に食事休憩しました。。
d0086228_1010015.jpg










二日市温泉の旅館は、ほとんど立寄り湯ができません。
宿泊又は食事休憩で入浴できるのですが、なにせ料金がお高くて・・・
d0086228_140306.jpgd0086228_1404493.jpg






館内は広々として、大きなシャンデリアがゴージャスですねぇ。
ロビーから見える日本庭園もとっても素敵です。
d0086228_23472969.jpg










中庭には池や噴水もあります。

庭園大浴場
d0086228_23484340.jpgd0086228_23514918.jpg






d0086228_10112845.jpg










d0086228_10113819.jpg










地階にある温泉です。湯船から噴水のある中庭がみえるんです。
石造りの湯船はゆったりした広さで壁には岩がごろごろしてます。
お湯はアルカリ性単純温泉で、ちと熱めのお湯が掛け流しで利用されています。

少しつるっとした柔らかいお湯でした。
カランのお湯も温泉で、こちらの方がつるつる感が強くて良いお湯でした045.gif

展望浴場
d0086228_16153770.jpgd0086228_16155610.jpg






d0086228_14324100.jpg













お掃除をしてお湯を入れ替えたばかりです。
ちょっと熱めのお湯を、扇風機でさましている最中でした。

湯船を覗き込んだら、白い湯の花が大量に舞い、底にふわふわ漂っていました。
すごい♪♪予想をはるかに上回る良いお湯。
このあと、ジェットバスを作動させると、湯の花は吸い込まれ、ろ過されてしまうのです007.gif007.gif
ん~、ジェットバスはいらんよ。。
次は食事へとつづく。。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

二日市温泉 国際観光旅館大観荘
訪問日 2011.8.25 
入湯料 入浴のみ不可  
泉  質 アルカリ性単純温泉 泉温45.1℃ pH8.7 
住  所 筑紫野市二日市湯町1-12-1
電  話 092-922-3236

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
by onsenmegur | 2011-09-06 17:00 | 福岡の温泉 | Trackback | Comments(0)