福岡を拠点に週末は九州の温泉と散歩を楽しんでいます。こちらで紹介出来なかった観光などはミックスジュースに書いています。http://spamegur2.exblog.jp/ こちらにも遊びに来て下さいね^^

by onsenmegur

<   2015年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

《トップページ》入湯リスト一覧
原鶴温泉のトップメガ伊藤園に宿泊しました。
温泉街の中でここだけ南国リゾートホテルって感じですね(^^♪
d0086228_054212.jpgd0086228_0543712.jpg






d0086228_16535978.jpg















ロビー、ラウンジのコーナーにフロントがあります。
d0086228_1654529.jpgd0086228_16542472.jpg







部屋の前やエレベーターの前にソファが置いてありました。
エレベーターを待つ間、ちょっと休憩するのに便利です。
d0086228_16551754.jpg












d0086228_16545068.jpgd0086228_16554513.jpg






宿泊した部屋は和洋室。窓際に6畳どの和室が付いてました。
お茶してゴロンと横になったらうたた寝してしまった(*^_^*)
もう夕食の時間です。温泉はこちらを
d0086228_131538.jpg














食事は1階の食堂で頂きました。
d0086228_16551820.jpgd0086228_133896.jpg







d0086228_145347.jpgd0086228_1301749.jpg







お刺身の3種盛り、ごま豆腐、野菜の煮物、さしみこんにゃく、牛肉の陶板焼き、海鮮鍋
まんじゅうの蒸しもの、天ぷら、あらのお吸い物、デザートなどなど
d0086228_152144.jpgd0086228_136191.jpg







朝食です。
ハムエッグ、野菜サラダ、焼き魚、納豆、ひじきの煮物、具沢山のみそ汁、ヨーグルトなど
ご飯は夕食も朝食も、各テーブごとに羽釜で炊いてくれます。
炊きたては美味しいです♪♪

★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
原鶴温泉 ホテルTOPMEGA伊藤園
訪問日 2014.11.23~2014.11.24
入湯料 500円    
泉  質 アルカリ性単純温泉  
住  所 朝倉市杷木久喜宮1858-1
電  話 0946-26-2760

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。056.gif056.gif
[PR]
by onsenmegur | 2015-01-30 22:39 | 福岡の温泉 | Trackback | Comments(2)
《トップページ》入湯リスト一覧
原鶴温泉のトップメガ伊藤園に宿泊しました。
前回は2009.5月に立寄り湯で入った時、良いお湯だったのでいつか泊ってみたいと思っていました。
d0086228_1646617.jpg














原鶴にはちょこちょこ来てますが、こちらはは実に5年ぶりです。
黄色い壁やヤシの木など外観は以前と変わりないようですね(^^♪
d0086228_16461147.jpg














明るいラウンジ。お庭が眺めながら寛げます。
お部屋に荷物を置いたら、温泉に入りましょうか。
d0086228_1721068.jpgd0086228_1649144.jpg







d0086228_16465371.jpg














1階に大浴場と屋上に展望露天風呂があります。
泉質はアルカリ性単純温泉
つるつる、ぬるぬる、泡付き、お湯は前と変わらず良いお湯でした。
d0086228_16491881.jpgd0086228_1781850.jpg







湯口の鯉も変わらず。
浴室に窓がないと思ったら、湯船の真上に天窓がありましたね(^^♪
展望露天風呂は宿泊者専用なので楽しみでしたが、台風で壁が壊れて休業中でした。残念です。

★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
原鶴温泉 ホテルTOPMEGA伊藤園
訪問日 2014.11.23
入湯料 500円    
泉  質 アルカリ性単純温泉  
住  所 朝倉氏杷木久喜宮1858-1
電  話 0946-26-2760

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。056.gif056.gif
[PR]
by onsenmegur | 2015-01-27 21:34 | 福岡の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト一覧
前から気になっていたカレーの店路に立寄りました。
一昨年、王丸温泉やまつばさ に行った時に見かけたお店でした^^
d0086228_1538293.jpg












看板にはカレーづくり45年、期待が膨らみます。  が・・・店の裏側にはカレー作り35年の看板が037.gif
店内は思ったより広く、お客さんでいっぱいでした。

メニューはカレー、カツカレー、トンカツ定食、エビフライ定食、メンチカツ定食、生姜焼き定食、
カツ丼、レモンステーキなどです。
その中から選んだのはカツカレーとカレーとしょうが焼きセットです。
d0086228_16465920.jpg












カツカレーサラダ付
d0086228_16471447.jpg












カレーとしょうが焼きセット
d0086228_16492839.jpgd0086228_16493676.jpg






カツカレーのカツは揚げたての熱々で衣がサクサクしてました♪
カレーもたっぷりかかってます。
サラダのキャベツが山盛り、野菜不足には嬉しい1品ですね。

しょうが焼きのお肉は大盛りで濃いめの味で美味しい。
セットなので、ちょこっと付いてくると思っていたのでびっくりです^^
また、食べに行きたいです♪♪

★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
カレーの店 路(食べログ)
訪問日 2015.1.4   
住  所 宗像市野坂2655-1
 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。056.gif056.gif
[PR]
by onsenmegur | 2015-01-23 17:06 | 福岡のランチ | Trackback | Comments(4)
《トップページ》入湯リスト一覧
別府に宿泊して地獄めぐりしてみました^^
地獄めぐり2日目は竜巻地獄から
竜巻地獄
d0086228_10214966.jpg












間欠泉で約30~40分に1度吹き上がります。
吹き上がる前にゴポゴポっと音がして一気に湯が吹き上がりました。
すごい湯量なので湯気で真っ白になりました005.gif

血の池地獄
d0086228_10235577.jpg












d0086228_10241940.jpgd0086228_10242053.jpg






立派な足湯が出来ていました。
以前より赤い色が薄くなったような気がします。
むか~し、塗ればよく効くと言う血の池軟膏なるものを買った記憶が・・・^^

かまど地獄
d0086228_17175083.jpg












d0086228_10264493.jpgd0086228_10263236.jpg






d0086228_10271890.jpgd0086228_10265475.jpg






かまど地獄には手湯や足湯があります。
そして無料の貸切風呂もあります。

これこれ、この貸切風呂に入りたかったんです^^
泉質はナトリウム・塩化物泉です。
ちょうと良い湯温に調整されてました。湯上りはお肌すべすべ体はぽかぽか
良いお湯でした。

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

d0086228_1252022.jpgd0086228_12522093.jpg






地獄めぐりの次は、明礬温泉の岡本屋に立寄り、プリンを頂きました。
温泉の熱で蒸したプリンが有名です。
ほろ苦いカラメルソースが美味しい♪お土産に買いました♪♪


◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
別府地獄めぐり
岡本屋
訪問日 2015.1.11~2015.1.12
入湯料 8ヵ所で2100円 8:00~17:00 
泉  質 ナトリウム塩化物泉   

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2015-01-21 16:45 | 大分の観光&グルメ | Trackback | Comments(2)
《トップページ》入湯リスト一覧
久しぶりにゆっくりと地獄めぐりしてみました^^
実に10年ぶり?くらいに8ヵ所全部廻りました。
鉄輪の宿泊する旅館に荷物を置き、歩いて行ける所を2、3ヵ所廻ろうと出かけました。
地獄めぐり通りを通り、まずは
白池地獄 
d0086228_14531516.jpg













鬼山地獄
d0086228_14533156.jpgd0086228_14535468.jpg










山地獄
d0086228_1454555.jpg













d0086228_16403238.jpgd0086228_16412596.jpg







カバの昭平くんは山地獄のアイドル大きな口を開けておやつをおねだり。
人参をあげたりですが、口の中にはすでに人参がいっぱいはいってました。
エサのにんじんは100円です。

海地獄
d0086228_14541753.jpg













坊主地獄
d0086228_14543452.jpg













d0086228_15222287.jpgd0086228_15223226.jpg







白池地獄、鬼山地獄、山地獄、海地獄、坊主地獄と5か所まわり、地獄めぐり通りを歩いていると
地獄蒸しのトウモロコシや玉子が気になります。宿に帰ればすぐ晩御飯なので我慢ガマン。
今日はよく歩いたな~ 続きは明日回りま~す♪

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
別府地獄めぐり
訪問日 2015.1.11~2015.1.12
入湯料 8ヵ所で2100円 8:00~17:00 
   

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2015-01-19 16:57 | 大分の観光&グルメ | Trackback | Comments(2)
《トップページ》入湯リスト一覧
鉄輪温泉街の湯治旅館に宿泊して、今年の初湯を楽しんできました^^
d0086228_01414.jpg











旅館さくら屋は客室7部屋、元気な女将さんが切り盛りする家庭的な湯治旅館です。
仲居さんたちも親切で、田舎の親戚の家に来たみたいです^^
d0086228_015085.jpgd0086228_02946.jpg






宿泊したお部屋は、この階段を上がった2階です。
廊下にはソファーが置かれ、部屋の入口には暖簾が掛かっていました。
d0086228_023890.jpg











宿泊した松の間は、6畳の和室で昔し懐かしい鏡台が置いてありました。
ちと狭いですが部屋食なので、炬燵に入ってゆったり食事が出来て良かった。
d0086228_035023.jpg











d0086228_943523.jpgd0086228_9432076.jpg






d0086228_22402715.jpgd0086228_22405216.jpg






食事は夕食、朝食ともに部屋食でした。
お刺身、海鮮地獄蒸し、牛肉の鉄板焼き、きのこのお吸い物、とり天、焼き魚などなど
テレビ見ながら美味しく頂きました。
ビールで乾杯と行きたいところですが、食後に温泉に入るので我慢・・・するです。

食後は温泉へ
入浴時間は夜10時までなので、食べたらすぐ行かなくちゃ。
d0086228_05229.jpg











温泉は小浴場が2つ。貸切で利用できます。
湯船にザボンが3つ。ザボンと一緒に浸かりました。
泉質はナトリウム塩化物泉 よく温まりまり湯あがりは身体がぽかぽかです。

心配していた雪も降らず、良いお天気だったので、ちょびっと観光もしました^^
さぁ、明日は地獄めぐりだ~


◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
鉄輪温泉 旅館さくら屋
訪問日 2015.1.11~2015.1.12
入湯料 500円  
泉  質 ナトリウム塩化物泉   
住  所 別府市鉄輪風呂本3組
電  話 0977-66-2328 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2015-01-15 22:56 | 大分の温泉 | Trackback | Comments(0)
《トップページ》入湯リスト
小郡の茶花でランチを頂きました。
西鉄大保駅近くにある古民家レストランです。
d0086228_0414493.jpg













広いお庭に立派な大木が何本もあり、お宮かなと思っちゃいました。
d0086228_1754934.jpgd0086228_1761435.jpg






d0086228_1762219.jpg













店内ではお菓子、雑貨なども販売しています。
d0086228_16455411.jpgd0086228_17101662.jpg






寒い廊下には火鉢が置かれ、中庭を眺めながら奥の部屋へと案内されました。
お庭が眺められる明るい角部屋。ストーブが何台も置かれて温かく快適でした。
d0086228_16454690.jpg













茶花御膳1370円、梅茶花御膳1780円、茶花懐石3150円、など和食だけてけなく
パスタセット1000円、ドリアセット1000円などもあります。
その中から梅茶花御膳を頼みました。
d0086228_16462626.jpg













お刺身、芹の白和え、煮豆、エビまよ、野菜の煮物、マリネ、スイートポテト、イチゴのゼリーなどなど
一口サイズの前菜がいっぱい♪どれから食べようか迷うな~
d0086228_1716126.jpgd0086228_16555092.jpg






野菜のてんぷら、車エビの焼物
d0086228_1724533.jpgd0086228_17241093.jpg






ご飯、みそ汁、茶碗蒸し、お漬物、デザートのぜんざいとコーヒー

梅茶花御膳1780円の小さな前菜が色あざやかに盛り付けられて、見るだけで楽しくなりますね。
茶花御膳1380円を頼んだ友人との違いは焼エビが付いているかいないか、
それと小さな前菜盛りの中身も少し違っていました(^^♪ それほど差がないようです。

次回はパスタセットも良いな。久留米店にも寄ってみたいな~


◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
茶花小郡店(食べログ)
訪問日 2014.12.21   
住  所 小郡市大保1146
電  話 0942‑75-2188   

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします
[PR]
by onsenmegur | 2015-01-10 10:33 | 福岡の観光&グルメ | Trackback | Comments(2)
《トップページ》入湯リスト
芦屋海浜公園に砂像展を見た帰り、筑前あしや海の駅に立寄りました。
d0086228_22354125.jpg













福岡方面から遠賀川を渡った先、柏原漁港にあります。
柏原漁協活魚センターの大きな看板が目印です。
d0086228_2236594.jpg













店内の左側は食堂、右半分は物産コーナーになっていました。
大きな水槽の中には、大きなお魚(魚の名前が分からない)やイカが泳いでいました。
d0086228_2242522.jpgd0086228_22421985.jpg






さざえやカキは持ち帰りできますが、食堂で食べることもできます。
さざえは100g200円 カキは1籠1000円くらいだったかな。
d0086228_22474638.jpg












d0086228_22434352.jpg













海鮮丼1500円です。
刺身は新鮮でぷりぷり。美味しいです。
d0086228_2244941.jpg













天ぷら定食1600円
身がぷりぷりのエビが3匹と野菜天の盛合せです。
熱々、衣はサクサクで美味しい。

目の前は海。海を観ながら食事ができます。
次回は、柏原漁港で水揚げされた海鮮焼きセットを食べてみたい♪♪

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆
あしや海の駅
訪問日 2014.12.7           
住  所 遠賀郡芦屋町山鹿2291


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします
[PR]
by onsenmegur | 2015-01-06 16:57 | 福岡の観光&グルメ | Trackback | Comments(0)

初詣

《トップページ》入湯リスト一覧
今日、宮地嶽神社にやっと初詣に行ってきました。
もう4日なので人が少ないかと思っていましたが、道路はけっこう渋滞しており臨時駐車場もいっぱい。
出店がずらりと並び、参拝者も多かったです(^^♪
d0086228_2255939.jpg
d0086228_2261165.jpg
d0086228_2263219.jpg

今年も観光中心になりそうですが、少し湯めぐりもできたら良いな~と思っています。。


◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆★☆

訪問日 2015.1.4

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2015-01-04 22:18 | 日記 ひとりごと | Trackback | Comments(4)

新年

《トップページ》入湯リスト一覧
新年、あけましておめでとうございます。
昨年は、遊びに来て頂いてありがとうございます。
今年はちょびっと早く記事がUP出来れば良いな~と思ってます037.gif
d0086228_2148484.jpg
d0086228_214910100.jpg
d0086228_21492134.jpg
宮若市にある日本一の門松。
何年かぶりで行ってみると、足湯もありました。
この時は空っぽ。残念でした。

◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆◆◇★☆★☆
訪問日 2014.12.14
住  所 宮若市

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 ポチッとお願いします。
[PR]
by onsenmegur | 2015-01-01 06:00 | 日記 ひとりごと | Trackback | Comments(6)